そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

2004年07月07日| Choice[人気記事], DTP

[最近閲覧数が増えてきたので追記]
・古い記事なので追記。
・PDF出力してイラストレータで開くほうが楽だと思います。うん。
[追記ここまで]


ワードをイラストレータで開くなんて場面に遭遇したりすることって、そうそうあるもんじゃない。 それでも、やっぱり必要とされる場面は出てくるわけであって、知っているとシアワセになれたりする。いや、ファイルを作り直す手間が若干軽減されるくらいだけれども。

仕事で資料を作ったけれども、急に版下を起こさなきゃならなくなった。
データ入稿はイラストレータでするしか....。
でも、グラフや図版はもう出来上がってるし、また書き直さなきゃいけないの?
(身近な例ではバンドのメンバーがCDジャケット用のデザインを起こしたけれども、プレスしようとしたら業者は「ウチはイラストレータのファイル以外オコトワリダヨ!」なんていわれた時とかね。)

なんてときでも、心配無用。
もちろん力技で書き直してもいいけれども、急いでいるときに使えるこっそり裏技。

windowsであれば標準で可能(筈)

以下、既存のファイルをAdobeイラストレータで使用するための一つの手段。

ワードをイラストレータで開くの続きを読む "ワードをイラストレータで開く" »