[ 海賊版の行き着く先は]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

 海賊版の行き着く先は

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

 海賊版の行き着く先は

2004年03月28日| EC[通販等], Music[音楽]|

中国:「海賊版存続すべき」が3割で上昇傾向に 2004/03/23(火) 13:46:00

  海賊版の今後についての考え方について、「慎重に検討すべき」が5割近くで最も多い。しかし、「存続すべき」との意見は前回から2ポイント上昇して3割を超えている。

「慎重に検討すべき」が5割近くで最も多いとの事ですが、海賊版ていうのは違法との認識ですが、はてと考え込むことしばし。

 海賊版の普及により、本来帰結するべきところへと収益が戻らなければ、創作・制作・販売という流れが途絶えるであろう事は至極当然の流れであり、それを防ぎ損失補てんを行うために製品の価格が高騰することは、既知の通り。
 小売店の万引きによる損失の補填が、小売価格へ組み込まれることで結局は消費者へと戻ってくるという事象と共通のことか。

 海賊版により、広く認知され広報の代わりを成すという認識での成功したビジネスモデルという事例を知らないのですが、これが可能であれば海賊版にも需要と供給両方へのメリットが生まれてくる。

 経済はバランスにより成り立っているのだナァと、思う今日この頃。
 バランスをとることが出来ているうちは御輿にぶら下がったり担いだりできるのだけれど、何かの勢いでバランスが崩れると、フリ飛ばされてしまうのねと思う次第であります。

 みんなで幸せになろうよ

そんな事を考えていたらアジアで氾濫、ゲームやアニメなどの「海賊版」退治へと動き出したようです。

 経済産業省と日本貿易振興機構(ジェトロ)などは27日、アジアで氾濫(はんらん)する日本製ゲームや音楽、アニメーション番組などの「海賊版」の取り締まりを強化する方針を明らかにしたとの事。

具体的には、2004年度中に中国の北京、上海にあるジェトロの現地事務所に専門職員を置き、中国、韓国、台湾、タイなどアジアの海賊版について情報を収集、海賊版業者が判明した場合は、現地政府に通報し、取り締まりなどの対応を求める。

 ということですが、2001年の中国のレコード市場の規模は約980億円で、うち海賊版が90%ということを踏まえると、さてはて……。という風味。






メイン
・一つ古い記事:  HIT商品は改造携帯電話
・一つ新しい記事:  車の国際免許 日本で有効?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/400

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事:  HIT商品は改造携帯電話
・一つ新しい記事:  車の国際免許 日本で有効?