[彼女の腕枕 彼氏の腕枕]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

彼女の腕枕 彼氏の腕枕

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

彼女の腕枕 彼氏の腕枕

2004年05月12日| Memo[メモ]|

 先日、友人と待ち合わせの時間に少し余裕が出来たので、家具屋さんに出かけたんです。仕事柄、価格帯であったり、商品ディスプレイであったりを気にしていたのですが、不思議なものを見つけました。
 いったい、購買層はどのあたりなのだろう、そうギモンを呈した商品、その名は「彼女の腕枕・彼氏の腕枕」


彼女のウデマクラ


ピンク色のパジャマ着用です。

胸の辺りのふっくらとしたふくらみが確認できます。



値札を確認すると、税込み9240円がなんと3000円です。

売り切れる前に買うべきでしょうか。(ワゴンの中にイッパイありましたが)



彼女の腕マクラのお値段




視線を動かした先には、青いパジャマ着用のカレもいました。

pi3.jpg


お値引き前の価格は、本体価格にして1000円の差。

やはり、おっぱいの部分に1000円の差が出てきたのでしょうか?





 これは、抱き枕として使うんだろうか、やっぱり腕枕されると落ち着くんだろうか。

 考え込んでいると、試してみたくなる誘惑に負けそうでした。3000円だし……。
 結局素通りして友人と遅い食事に出かける事ができたわけですが。
 (買って試してのリクエストは受け付けてません)




ちなみに探したら楽天市場で同様の商品を発見しました




 私が家具屋をのぞいていたので、引越し準備か!新居が決まったのか!と尋ねてきた友人でしたが、私の仕事の都合で店頭を覗いていただけです。
 プライベートとは関係ありません。

 彼氏彼女腕枕の写真を撮影しようとしている姿を見れば、仕事の都合でうろついてたなんて説得力は皆無ですか。そうですか。

 えーと、腕枕を待ってる子がいるので仕事ハヤク片付けてさっさと帰宅したいのです。
 ミニチュアダックスですが……。
 うーん、首じゃなくて、胴を長くして待ってるかな……。
(ヤツは、たまに腕枕に後頭部を乗せ、腹出して仰向けになり大の字で寝るという大技を放つので油断がなりません)





メイン
・一つ古い記事: こんなメールが届いた。2004/05/10
・一つ新しい記事: そういえば「なめんなよ」てあったな。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/426

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 彼女の腕枕 彼氏の腕枕:

» 再会「彼氏の腕枕」 from そのときハートは盗まれた
そのときハートは盗まれた: 彼女の腕枕 彼氏の腕枕  今から二年前、まだ結婚前に... [詳しくはこちら]

» 再会「彼氏の腕枕」 from そのときハートは盗まれた
そのときハートは盗まれた: 彼女の腕枕 彼氏の腕枕  今から二年前、まだ結婚前に... [詳しくはこちら]

» 彼女の胸画像一覧 from そのときハートは盗まれた
Yahoo!画像検索 - 彼女 胸 Yahooの画像検索で「彼女 胸」としたら、... [詳しくはこちら]

コメント

初めまして!
彼氏の腕枕は何処で売っているのでしょうか?
よろしければ、連絡先を視診していただけませんか?
よろしく御願いします。

はじめまして。
彼氏の腕枕ですが、僕が店頭で見かけたのは随分と前のワゴンセールで、最近は見かけなくなりました。在庫処分だったんでしょうね。

ネット通販でも、ほとんど見かけなくなりました。
お役に立てず申し訳ないです。


楽天で見つけた分も在庫切らし気味のようです

腕枕されるの苦手なので彼氏の腕枕を買って練習したほうがいいのかなぁ
好きな人が腕枕してくれるのはすごくうれしいのですが
重いっておもわれたらどうしようと思っていつも断ってしまいます。
重いからって私が寝静まってるから腕をはずされててもショックだし・・・

ところで疑問なんですが
「彼女の腕枕」があるってことは男の人も腕まくらされるときがあるのですか?
してもらうとうれしいですか?
もしそうなら 今度から私が腕枕してみようと思います!!

腕枕大好きです。
するのも、されるのも。

重さを感じることの安心感かな?
重さってのは、体温・暖かさ、鼓動って置き換えたりもできるかな。

さぁ、腕枕れっつTRY!

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: こんなメールが届いた。2004/05/10
・一つ新しい記事: そういえば「なめんなよ」てあったな。