[相性]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

相性

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

相性

2004年05月14日| Diary[日々の覚書]|

 取引先の営業さんと仕事の話をしていたら、何故かマニュアルやら取扱説明書等の話となった。

俺: 「いやー、俺、機械ニガテなんですよね~。なんつーか、相性が悪いんでしょうね。車やら、パソコンやら、すぐに壊すし、ビデオの録画すらできたことないし」

営業さん:「えーそうなんですか?」

俺:「(なにか御不満でも?)」

tir.jpg
(出勤しようとしてたら、凹んでた社用車の図。これは、車検上がり翌日の写真だった記憶がある。何回も続くと俺も凹む)


 人であったり、モノであったり、どんな事でも相性は存在するのだろうけれども、相性が悪いからといって努力することを放棄するわけではない。

 結果として、成果の上がらない時間をすごしてしまったとしても、「取り組む姿勢」「取り組んだ時間」というのは、きっと無駄な事柄じゃあ無いんだって信じてる。

 例え、理解しあえない、超えられない溝・壁のある人間関係だったとしても、理解しようとしたという事実は残ると思うから。

 納得できなくても、「あぁ」とか「うん」とか言って流しておけば、お互いの心労も最小限に抑えられるのかもしれないんだけれど。
 大人になるって、なかなか難しいんだなぁと思う今日この頃。


 4月末日のことなんだけど、自動車工場から電話があった。
 「先日廃車にしたビッグホーン(車)ですが、解体してよろしいですか?」

 あぁ、まだ解体してなかったのね。
 納車された日のこと。
 ボンネットから煙を噴き上げ、世間の皆様の生暖かい視線を浴びながら、動く事を辞めたエンジンに呆然とした日のこと。
 縁が無かったのか、相性が悪かったのか。
 そんなことを思い出した。

 思い出とローンを残したキミの事は、きっと忘れないよ。





メイン
・一つ古い記事: そういえば「なめんなよ」てあったな。
・一つ新しい記事: ちんこ料理 そして お魚戦隊カツオジャー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/428

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: そういえば「なめんなよ」てあったな。
・一つ新しい記事: ちんこ料理 そして お魚戦隊カツオジャー