[ちんこ料理 そして お魚戦隊カツオジャー]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

ちんこ料理 そして お魚戦隊カツオジャー

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

ちんこ料理 そして お魚戦隊カツオジャー

2004年05月18日| Memo[メモ]|

HAMANET/漁師料理

 鹿児島は枕崎特産のカツオ。そのカツオを使った料理です。
 (違うこと妄想した人は手を上げてくださいとかの企画はありません。)


“ちんこ”とは鰹の心臓のこと。商品用に加工された後に残った鰹の心臓を、地元の人たちは持ち帰って料理していたといいます。あわこ(鰹の卵巣)、しろこ(鰹の精巣)といっしょに煮込んだり、にんにく、にらと併せて炒めたり、とまさに“かつおのまち”ならではの珍味です。

 枕崎に行かないと食べられそうにないので、足を伸ばしたいですね。
 秋口になるまで、なんだかんだで忙しそうなので、しばらくは休日返上、ちんこ料理もオアズケかもしれません。
 (串木野の「まぐろラーメン」もまだ食べに行ってません。こちらも気になります。)

 


-「魚嫌いを撃退せよ」市民有志が初披露

 世界には、いろんな戦隊が存在するんだナァという話を、つい先日友人と話をしていた矢先に上記の記事を見つけたのでした。
 5/5の枕崎か。事前に情報を入手していたとしても、仕事のことを考えてて出かける余裕は皆無だったかと思われますが、やはり心残り。
 やっぱり、コイノボリならぬ、カツオノボリを作ったのだろうか?ニュースで映像を見たような気がします。夢の中ではなかった筈。

 お魚戦隊カツオジャー、すばらしく気合が入ってます。

全員衣装はばっちりだが足元は雨靴。悪役に向かって「カツオは健康や美容にいい」などと説くが、逆襲に遭う。そこでカツオパックを食べると元気回復、「カツオ腹皮ビーム」など技を次々披露して悪役を退散させた。終了後はサイン会も開くなど本格的なところを見せた。

 衣装、手作りだったのかなぁ。
 学生時代にHEROでバイトしてたとか、元HEROとか素養が合ったのかな、同行の士なのかな?漁協の人達?とか思ったりもしつつ、「同市の有志が仲間や家族どうしの間で演じていたが、一般向けには初めて」に納得するようなしないような。
 いや、ヒーローは正体を隠すんだ。きっと。

 腹皮ビーム。
 腹皮が食べたい。

 猛烈に食欲を刺激します。
 酒のツマミにも、いいよね。
 猛烈に安いので家計も大助かり。
 貴重な蛋白源です。

 破壊力が強いのか、弱いのか微妙なところですが、腹皮ビームは家計の味方ってことでファイナルアンサー?

 ビンタ料理とかも、ありますね。





メイン
・一つ古い記事: 相性
・一つ新しい記事: あした、起きれるかナァ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/429

この一覧は、次のエントリーを参照しています: ちんこ料理 そして お魚戦隊カツオジャー:

» 何日、日記付けてなかったっけ(汗) from 徒然なるうめさん
道の駅 全九州本土制覇!を為し終え、途中妹の家にもお邪魔し、ホッと…と言うよりは、ちょびっと燃え尽き掛け状態のうめさん。 うんにゃ、うそ。サイトの方の完成を急いでるので、つい日記が疎かになってしまったのであった(汗)ここがメインのサイトなのに。本末転倒... [詳しくはこちら]

» ちんこってきれるの from そのときハートは盗まれた
MSN サーチの検索結果が微妙な件 MSN サーチ Web: ちんこってきれるの... [詳しくはこちら]

» ちんこってきれるの from そのときハートは盗まれた
MSN サーチの検索結果が微妙な件 MSN サーチ Web: ちんこってきれるの... [詳しくはこちら]

コメント

サザエさんの弟もカツオじゃー

失礼しやした。
この日(5/7)の新聞記事見ました。確か。5月5日のこどもの日
3世代で釣りに行った日。鰹は釣れなかったけどドジョウの太ったような河豚がつれたんだった。枕崎方面だったナ。
しまった!知ってれば参加したのに(ナニ役?)
先週日曜日なんかタイムリーに町内会レクレーションで枕崎バスツアー。
参加した友人から枕崎お魚センター直営店、品質保証ラベル付きの「かつお角煮」をお土産にいただきました。
蛋白質補給に効果大。
カレーにもおいしいらしいですよ。お肉の代わりに。

鰹節のパックをですね、いただいたのですよ。

どーやって使おう?
よくよく考えてみたら,鰹節は、その都度削って食べたほうがおいしいのではないだろうか?
数少ない食の贅沢として、おいしい鰹節を探して、こだわってみても単価的にはパック鰹節と変わらないのではないか?とか思うのですが、値段見たわけじゃないので,雰囲気で語っています。

以上のようなことを考える次第なのですが,まずは料理する心の余裕を確保するのが先決のようです。

■えーっと。パスタに鰹節、大根卸しをかけて青じそドレッシングっての、夏場に良く食しております。

そっか そっか

うちの蝸牛は鰹節を食さないだろうか?
それ ひめにくれっ!

■食いしん坊は200才まで生きながらえます。きっと。
今夜の食卓には、根昆布の粉末のってました。うまいぞ~(^O^)

えーっと。
気になって賞味期限を確認しました。

あと一月で賞味期限が切れるようです。

あーっ
んじゃあ

いそがなきゃ(>_<)
決断のとき(笑)

   料理をするor蝸牛が食す

ちんこ・・・・。

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: 相性
・一つ新しい記事: あした、起きれるかナァ