[親不孝の単位]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

親不孝の単位

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

親不孝の単位

2004年06月11日| Site[サイト]|

親不孝の単位

 親不孝の単位ていっても、単位取得して親不孝大学を主席で卒業とかそういう話ではない。kmとかkgとか、mlとか匁とか、そういう単位の事。

 詰襟の下に着る赤いTシャツが、すべての親不孝の始まりと考え、
 それを親不孝の基本単位akT(アカティー)と定義して、
 親不孝の度合いを客観的に把握しようという考え方です。


だそうです。

家に帰ったら、親に電話しとこう。
週末は赤いTシャツを着よう。






メイン
・一つ古い記事: 剛田武 ハッピーバースデーコンサート
・一つ新しい記事: たこやき

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/442

コメント

ヲレ100akTくらいまでいってるよ。
レッツ親孝行!

親と子の間には、大きくて厚い壁があるようでもあり、ひょいと突き破れる障子のようでもあり。
コミニュケーションて難しいナァと感じる今日この頃。

コミュニケーションは絆なのかもしれない。

電話するだけでも親孝行なのかしら?と思い始めて数週間。数年間、積極的に会話を断絶していた事に反省。聞かれないのだから、親が聞きたくないことを積極的に話す必要は無いと思っていた。「何で連絡しないんだ!」て愚痴を言われても「聞かれないからだ」と答えていた。
 知らせずにいることも愛であったりもするのだろうけれども、聞いても聞かなくても心労をかけるなら、せめて元気にやっていることを、定期的に声を聞くことだけで、それだけで落ち着く何かがあるのかもしれない。おおむね良好な関係になったといってよい状態になった気がする。


もにょもにょした気持ちをありのままに吐露してもいけないようだし、結局なるようにしかならないのだけれども。


そんなわけで、「言いたいことがあれば本人に言えば?俺に言われたところでどうできるわけでもないし。聞いて欲しいだけなら聞くけどさ。うん、俺は努力出来ないことは聞き流すから。頑張ったところで、自分の努力できる範囲を超えて状況は変わらんし、なるようにしかならんけど、努力しただけは何か変わると思うよ。」と感じたままに吐露して、微妙な雰囲気を作り出したりしている。

ひょっとして、黙って聞いてるだけで良かったのかしらと、通話終了後に毎回悩む。そんな感じの親孝行という名の自己満足。

240aktに届きそうな勢いの息子。
だった(過去形?)が、
迷い道から抜け出せそうなこの頃。
おばあちゃんの亡くなる間際のまなざしは
何かを学ばせてくれたにちがいない!

>himeさん

何かとお忙しいかと思いますが、ご自愛ください。

「おおむね良好な関係になったといってよい」と思ったのは勘違いのようで、まだまだ私は会話のママならぬ相手のようです。
言葉を額面どおりに受け取るなと諭されるこの頃……。

人生ってさ、ゆっくりすぎていった方が幸せ。
かも。

全てを理解できちゃうなんてありえなーい。
よって、順序をふまえながら少しずつ導かれるように生きてる気がしますよ。

良好な関係にも段階があるのでしょうね。
きっと「電話をする」という手段はひとつの順序をクリアしたんじゃないのでしょうか(^O^)ネ!

親孝行できるうちにといいますが、親にとっては、もしかしたら親不孝してくれてるうちが
ほんとの親孝行をしてもらってるのかもしれないなと思ってしまいます(*^_^*)


PS・ココログがメンテナンス中の為、更新できないよお(>_

あのね

謹慎中の息子が
ピアノ弾いてる♪
6年前にやめたままだったのに・・・。
曲名は「エリーゼのために」
とちりながら。
何度も何度も失敗しながら・・・・・・。

ぐっ 泣きそっ。

幼いときに経験したことは
体が覚えていたりして
なんらかの素養となって見えないところで
身について、血となり肉となっているんですね。


とちりながら、前へと進もうとする姿にグっときます。

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: 剛田武 ハッピーバースデーコンサート
・一つ新しい記事: たこやき