[SHINGO comes]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

SHINGO comes

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

SHINGO comes

2004年09月24日| Diary[日々の覚書]|

残業中電話が鳴った。

「臣にぃ、仕事中? そうか~。来週1と2日にそっち行くから、飲みに行こうな。みんな誘って。じゃ、また!」

えーと、飲みに行こうというのは、連れて行けということか?
(財布の中を見ながら

みんなって、いつものあのみんなのことか?

濃いな。


来週は、妹が論文の発表があるから泊まらせてくれとの事だった。
(財布の中を見ながら


いつにもまして忙しい週になりそうだ。
えーと、ハラ減った。






メイン
・一つ古い記事: 川原泉先生サイン会
・一つ新しい記事: 死ぬかと思った

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/501

コメント

お茶漬け代、確かに臣にぃからいただきましたわ。 濃いみんなに会いたいな・・・

濃い面子で集まった翌週、
仕事で関西に行くことを、
ころっと忘れておりました。

いや、忘れてなかったけど、
SHINGO宅へ行くことが
頭から抜け落ちてました。

orz

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: 川原泉先生サイン会
・一つ新しい記事: 死ぬかと思った