そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

2005年10月04日| Memo[メモ]

敷島製パン健保組合横領、被害額は19億円か

組合員は、愛人への手当を出してくれるスポンサー

「時効分も含めると総額約18億9700万円を横領し、17人の愛人との交際費などに」……。やんごとなき方のされることというのはスケールが大きいなぁと。想像だにできません。

使っても使っても減らない、魔法の財布だったのでしょうか。

| Memo[メモ]

ふらっと出て…7カ月放浪 無断欠勤の奈良県職員処分

緊張のゴムで検索した数→
(緊張のゴム の検索結果のうち 日本語のページ 約 6 件)googleページ検索で10/4しらべ

緊張の糸で検索した数→(緊張の糸 の検索結果のうち 日本語のページ 約 86,500 件)googleページ検索で10/4しらべ


ふらっと出て…7カ月放浪 無断欠勤の奈良県職員処分

 奈良県は4日、無断で7カ月間欠勤し公務に支障を与えたとして、財政課主査の男性職員(38)を1日付で停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。
 男性職員は欠勤の理由を「予算編成の査定の後、緊張のゴムがぷちっと切れた。ふらっと出て行きたくなった」と説明。北海道や東北地方を転々と旅し、ホテル住まいをしていたらしい。
 県人事課によると、男性職員は今年2月15日から出勤せず、音信不通に。同月、奈良県内に住む両親が奈良署に捜索願を出していた。
 9月27日夕、顔見知りの県東京事務所の職員が中央区日本橋の路上でスーツ姿で歩いていたのを偶然見つけ、声を掛けた。男性職員は「自分の仕事はこれでいいのかと思い、自信をなくした。軽率だった」と反省しているという。(共同通信) - 10月4日12時9分更新

緊張のゴムという表現は一般的では無いけれども、緊張・ストレスに対する耐久度が、ゴムのようにギリギリまで緊張を溜め込んだ挙句、千切れた反動が激しかったのであろうかと、言うなれば意図が『プチ』っと切れたのでなく、ゴムが『バッチーン』と衝撃を与えるかのように千切れたのだろうなと、想像が膨らむのでした。そりゃ音信不通になって7ヶ月の自分探しの旅に出るのも納得できるかもしれない。

7ヶ月行方不明になり、停職半年。職場に復帰できるのだろうか……。
自分探しのたびが自発的にではなく終わりを迎えた場合というのは、その後の経過にも影響があるように思います。どうなんでしょうね。