[会話セーフティ機能]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

会話セーフティ機能

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

会話セーフティ機能

2005年09月14日| Tec[技術]|

MSN 夏休み 親子で学ぶインターネット安全教室|安心コミュニケーション!MSNメッセンジャー

会話セーフティ機能ってのがMSNのメッセンジャに実装されてるみたいですね。

MSNメッセンジャーを使った会話の中に乱暴な表現や不適切な表現が含まれていた場合、送信者に注意を促したり、会話相手に伏せ字にして通知するサービスで、侮辱、差別、麻薬、アダルト、放送禁止用語などの表現が警告の対象となるようです。

小中学校など、教育機関のPCのネット接続はフィルタをPC単位ではなもっと上流側でフィルタリングを実施しているところもあるらしいと小耳に挟んだ事がありますが、家に帰れば自由にアクセスしたりしているんでしょうね。
メッセンジャーでアウトな言葉探しとか、新たな遊びが流行らなければいいなぁと危惧したり、どんな言葉がアウトなのかな?と気になったりする今日この頃。人権法案の件もあるし、もしかすると普及するのかもしれませんね。


ブラックリストとホワイトリスト






メイン
・一つ古い記事: eps復活
・一つ新しい記事: ハロのワイヤー錠【鍵】"

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/593

コメント

バカな試みだね。
反吐が出るぜ!!

クソ野郎どもが。
おいらもこの記事を話題にしてみるです。

あのリストは増えたり減ったりするんでしょうかね。
それはそうとxmlファイルって便利だなぁと思いました。

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: eps復活
・一つ新しい記事: ハロのワイヤー錠【鍵】"