[YAMAHA KX5の事]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

YAMAHA KX5の事

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

YAMAHA KX5の事

2005年11月08日| Music[音楽]|

YAMAHAのリモートキーボード KX5(通称ショルキー?)
メーカー希望小売価格¥65,000(生産完了品)
寸法・重量:914W×81H×191Dmm・3.7kg

http://www.yamaha.co.jp/product/syndtm/p/cont/kx5/
外部音源を演奏するための小型軽量ショルダーキーボード。
参考までに現行品rolandのショルキーは楽天だと新品で5万チョイ



イニシャル/アフタータッチ付37鍵(C2-C5)
音色スイッチ:BANK(1-4),VOICE(1-8)
(SUSTAINスイッチを押しながらBANKおよびVOICEボタンを押すとパネル表示に無い33-64のボイスを選択可能)

ポルタメント(オン/オフ)、ポルタメントタイム、モード(モノ/ポリ)、トランスポーズ(DOWN/N/UP)、サスティンスイッチ、2ホイール(モジュレーション/ボリューム)、リボンコントローラー(ピッチベンダー)、ブレスコントローラ接続端子、MIDIチャンネル選択スイッチ(1or2
ライブ時、ch選択で音色切替やMIDIカスケードした機材を切替するときに重宝)など多彩な機能。
色はシルバーメタリックとブラックの二色が生産されていたがカスタマイズ品やショップオリジナルなど様々なカラーが存在する模様。

・セミハードケース:LC-KX5H
定価¥18,000(内部に小物入れのスペースがありMIDIケーブルやシールド等収納可能。予備の乾電池を入れたりと地味に便利)
・電池ボックスに単三乾電池を6本装填し使用。9V乾電池(箱型)でも稼動するようです(コンパクトエフェクター等に利用する箱型のアレ)。
(つまり単三1.5Vを6本、もしくは9V乾電池1本)ちなみに電池の電圧が下がると挙動が怪しくなるような。

ブレスコントローラを接続しても面白い。
電池を装填し電源を投入しても、MIDIケーブルが接続されていない状態では、電源が入らない仕様となっている模様。 (使用していないときに電池の消耗を防ぐためだと思われます)
KX5から吐き出されるベロシティーが弱いため、KX5の音源と手弾き用のシンセは別にするか、ベロシティorボリューム設定を変更した音色を別に用意するかをオススメします。ベロシティスイッチを用いた音色は要注意。






メイン
・一つ古い記事: Rainbow Bridge
・一つ新しい記事: 「やせている」サイト

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/697

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: Rainbow Bridge
・一つ新しい記事: 「やせている」サイト