そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

2006年10月17日| Memo[メモ]

10月16日付・読売社説(2) : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大手新聞にて慰安婦問題は一部全国紙が歴史を捏造(ねつぞう)して報道したものだから政府は毅然と反論と対処をすべきという内容の社説が掲載。
歴史を捏造したという一部全国紙は社説での反論が出るのだろうか?
韓国への修学旅行生が土下座させられるとかあったしね、一部全国紙が歴史捏造についてきちんと反論しないと、もやもやが残りますね。

読売も慰安婦関連の記事にのっかていたんだろうとは思いますが、空気を読んで、このスタンスのほうが部数伸びると判断したのかもしれません。


米下院の国際関係委員会が、いわゆる従軍慰安婦問題で日本非難決議案を議決した。

 決議案は、「20万人もの女性が性奴隷にされた」「家から拉致され……性的な強制労働につかされた」などと、裏付けのない記述が数多く含まれている。

 慰安婦問題は1990年代初頭、一部全国紙が、戦時勤労動員制度の「女子挺身(ていしん)隊」を“慰安婦狩り”だったと、歴史を捏造(ねつぞう)して報道したことから、日韓間の外交問題に発展した。

 当時、「慰安婦狩りに従事した」と名乗り出た日本人もいて、これも「強制連行」の根拠とされた。だが、この証言は作り話だった。90年代半ばには、学術レベルでは「強制連行」はなかったことで決着がついた問題だ。

| Memo[メモ]

Yahoo!ニュース - テレビ朝日系 - 一家団らんチャンネル争い…父親が長男に刺され死亡

愛知県一宮市の住宅で、テレビのチャンネル争いが発端となって、57歳の父親が25歳の長男に包丁で刺されて死亡しました。

TVがなければ、チャンネル争いも起きなかったのに……。

| Diary[日々の覚書], Photo[写真]

244146455_148.jpg
ゴールを護る、鉄壁の守護神……。

横方向の動きに弱いです。