[ロブスタ虐待]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

ロブスタ虐待

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

ロブスタ虐待

2006年05月09日| Memo[メモ]|

Yahoo!ニュース - ロイター - 氷に活ロブスター載せる展示は虐待、伊で飲食店に罰金処分

氷に活ロブスター載せる展示は虐待、伊で飲食店に罰金処分

 [ローマ 27日 ロイター] 生きたロブスターを氷の上に載せて、客の前でディスプレーしていたイタリア北東部のビチェンツァにあるレストランに動物虐待禁止条例に違反しているとして、688ユーロ(約9万8500円)の罰金を科す判決が下された。
 裁判所はレストランのディスプレーはロブスターをゆっくり窒息させるもので、1つの虐待行為であると判断。通常ペットに対する飼い主の虐待行為が対象となる動物虐待禁止条例を食用のロブスターにも適用し、レストランに対し罰金支払いを命じた。

いったいイタリアではどんな利権があるんでしょうか。






メイン
・一つ古い記事: まりっく ネタ 公開
・一つ新しい記事: 私の事を覚えていますか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/768

コメント

そんなこと言ってたら,
イカだのアジだのの活き造りは実刑なのでしょうか・・・
白魚の踊り食いとか・・・

あー,最近食べてないなー
しらうおー
おどりぐいー
活きのいいところをごくっとな♪

クール宅急便でお願いします。

活動家の方々って、お肉食べないんでしょうか?
漁船に乗ったり、農村での生活とか想像がつかないのでしょうか?

ばあちゃんが鳥つぶすところとか、いまじゃ想像できないけども、早いうちに習得しておきたい技術だよなーとは思ってました。

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: まりっく ネタ 公開
・一つ新しい記事: 私の事を覚えていますか?