[いまさらながら動物占い]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

いまさらながら動物占い

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

いまさらながら動物占い

2006年05月25日| Memo[メモ]|

動物占いでお仕事診断

 いまさら感にあふれたタイトルだけれども、動物占いでお仕事診断をしてくれるらしい。ぽちっと生年月日を入れると……。

あなたは、そよそよ組のチータです。

【基本的な性格】
あなたは、平凡な仕事は嫌いなタイプです。あらゆることに挑戦するのが身上で、独特の直感で突っ走っていきます。組織の一員として埋没するよりは、コンサルタントなどの独立した立場で関わる仕事を選ぶ方が向いています。ただ、地位が上がればそれだけ活動範囲が広がるような場合には、会社勤めも悪くありません。

コンサルかー。似たようなことしてるかな?
ちなみに会員登録してより詳しく見てみると……


あなたは、そよそよ組のチータです。

【基本的な性格】
あなたは、平凡な仕事は嫌いなタイプです。あらゆることに挑戦するのが身上で、独特の直感で突っ走っていきます。組織の一員として埋没するよりは、コンサルタントなどの独立した立場で関われる仕事を向いています。ただ、地位が上がればそれだけ活動範囲が広がるような場合には、会社勤めも悪くありません。過去の出来事や、自分の経験に対しては確かな記憶と分析力を持っているのですが、直感や感情だけで判断してしまう傾向があります。失敗を避けるためには、第三者の客観的な裏付けを取るようにしましょう。仕事は知性で、プライベートは情緒で行動するので、二つを完全に切り分けられる職種を選ぶと良いでしょう。
【仕事における適性】
人生はギャンブルだと考えているので、何事も好不調の波が大きいのが特徴。ただ、知性と分析に基づいて行動するので、ハマったときには誰にも手が付けられなくなるタイプです。よって適職は、投機的な職か、好不調に左右されない職の大きく2つに分かれます。一方で個性を大切にし、斬新なものや独創的なものへの興味も強いのでクリエイター職も向いていますが、この仕事は感覚と理屈が折り合わないことがあるので、悩む回数は多いかもしれません。

 理屈っぽいのに直感や感情だけで判断するというわけのわからない俺がきましたよ……。(自分の出したい答えにあわせて資料を集めるとかはどっちに属するのか?)

ちなみに「あなたにぴったりのお仕事ランキング」は

1)不動産関連

人生をギャンブル的にとらえている部分があり、集中してお金を使う傾向にあるアナタには、一度に大きなお金が動き、投機的要素も高い不動産関連職がオススメ。また、アナタは慎重であると同時に周囲の状況を合理的に判断できるタイプなので、大胆かつ慎重な策を打つことができます。また、いい意味でのアクの強さと落ちついた雰囲気は、仕事の規模が大きくなればなるほど相手の信頼を得られる大きな武器となるでしょう。

2)総務・人事・法務関連

ルールを重んじ、勝ちたいと思うより負けたくないと思う謙虚さは、バックオフィス向け。集団に強く、個人に弱い一面を持つので、人情派のバックオフィス人材として、人気はうなぎのぼりになるでしょう。中でも総務は適職。また、直感の鋭さを活かせば、人事職でも活躍できるでしょう。

3)WEB関連職

数字に強く知的活動を好むアナタは、アナログよりもデジタルな世界に向いているといえます。文学より視覚・聴覚的分野への適性が高く、斬新なものや独創的なものへの理解も高いので、Web関連職がオススメです。土壇場での対応も機敏に多角的に対処できる適性を考えると、その中でもプロデューサーやディレクター職として才能を発揮できるでしょう。


 むり……。
 むりだけど、今の仕事だと確実に2と3はこなさないといけない件……。


ついでに、

上記では、あなたの本質の動物をもとにお仕事の適性を見てきましたが、実は意思決定のタイミングでは他の要素が顔を出します。あなたの意思決定の動物キャラは黒ひょうです。

黒ひょうの人は好きなことと嫌いなことがはっきり区別されており、その判断においては鋭い感性がはたらきます。
そんなあなたは自分の希望条件から仕事を検索し、自分のフィーリングにあった会社に応募するのがおすすめ。人にとやかく言われるより、自分の感性を信じる方が性に合っているでしょう。


とのこと……。

 嫁の動物キャラは黒ひょうです

 これで安心です?





メイン
・一つ古い記事: 通信簿……。
・一つ新しい記事: 違うのは大きさだけじゃなかったらしい

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/790

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: 通信簿……。
・一つ新しい記事: 違うのは大きさだけじゃなかったらしい