[空気神社、ご神体は空気です]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

空気神社、ご神体は空気です

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

空気神社、ご神体は空気です

2006年06月08日| Memo[メモ]|

(cache) 河北新報ニュース 子ども巫女、新緑に舞う 山形・朝日空気まつり

空気をご神体にまつる山形県朝日町の空気神社で4日、空気まつりが開かれ、地元の和合小の女子児童11人が巫女(みこ)の舞を奉納した。

 鏡のように反射するステンレス製の舞台で、赤と白の衣装を着た巫女たちが雅楽に合わせて舞を披露。巫女の姿、ブナ林の新緑、木漏れ日などが神秘的な世界をつくり出し、訪れた観客を魅了していた。

空気神社ってのは、空気をご神体にまつった神社らしい。なんだそれ。
気になってググってみた。
世界初! 空気を奉る神社とは!? | Excite エキサイト : ニュース

建物が存在しないように見せておいて、実は地下にはちょっとしたスペースがある。中は30人前後入れる広さがあり、12個の素焼きの瓶が納められている。
「何で瓶が?」と思うなかれ、御神体が空気であるこの神社では当たり前。瓶の中には空気が入っているではないですか。瓶が12個なのは、「1年は12ヶ月」という事と「干支が12だから」という二つの意味があるそう。
しかし、残念ながら神社内部に入れるのは年に一回の「空気まつり」の時だけ。毎年6月5日だけに一般公開される神聖な場所なのである。ちなみにこの地下でかしわ手を打つと、やまびこの様に反響するとか

空気を扱うという意味でエアコン関係の仕事をする人が多いということ

というわけで、2006年の6月5日空気まつりでは冒頭の記事のように女子児童11人が巫女(みこ)の舞を奉納したということらしいです。

・鏡のように反射するステンレス製の舞台
・朱と白の衣装
・新緑萌える緑の木々
ビジュアルとしてかなりクオリティ高い気がします。

朱・白・緑って色彩設計で思い浮かばないけど、イメージとしてはポップとか活動的とかクリーンとかそんなとこだろうか?

空気神社は生命の源の空気に感謝しようと、自然保護を願う町民有志が1990年に建立。朝日町は「世界環境デー」の6月5日を「空気の日」に制定し、毎年この前後にまつりを開いている

空気神社は、山形県西村山郡朝日町大字白倉745-1、朝日自然観の敷地内にあります。
Asahi自然観公式ホームページ

自然観を感じるブログ
(6/3以降のエントリーに空気まつり関連のエントリーあり)






メイン
・一つ古い記事: 鹿児島で未確認飛行物体
・一つ新しい記事: 世界の中心でアイを叫んだけもの の検索結果のうち 日本語のページ 約 40,500 件

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/814

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: 鹿児島で未確認飛行物体
・一つ新しい記事: 世界の中心でアイを叫んだけもの の検索結果のうち 日本語のページ 約 40,500 件