[伝説の俺]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

伝説の俺

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

伝説の俺

2006年08月09日| Site[サイト]|

伝説のあなた


磯野家の6男として生まれる

実は昔は「臣&ブルーコメットさん」というバンドでミリオンセラーを飛ばしていたのだが、TVタレントとなった今では誰も信じてくれない。

臣は4歳の時,ぴかちゅうげんきでちゅうのCMにゲスト出演する。

幾多の闘いを経験し、その度毎に強敵(とも)と出逢い、別れを繰り返した。

18歳、DDRのやりすぎで足首を捻挫。プロダンサーとしての夢を断たれる。

25のとき、ビクトリア・カルペンコがトイレに行くのを見て、ショックを受ける。以後9ヶ月間立ち直れなかった。

32歳のとき、「このまちだいすき」でおばさん役として出演。

34歳、全国民の支持を得て、登極。政治に外交に辣腕を揮う。

40のときに念力でスプーンを15本曲げるが、両親に怒られただけだった。

何気なく応募したミスコンで「ミス・せがた三四郎」に輝く。ピチピチの44歳のことである。これが全ての始まりだった

47歳のときに「あやしい臣」と呼ばれてショックを受けた。

緑の指のもちぬしとして称えられた。

実はスペランカーの主人公。

そしてある日臣は、狂王トレボーから魔除けを奪いダンジョンB10Fに逃げ込んだ。今でも魔除けを奪還しにくる冒険者たちと毎日戦い続けているらしい。

ちょwww俺!!!!






メイン
・一つ古い記事: ムック海外進出・ガチャピンブログ執筆
・一つ新しい記事: 着るスペアナ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/857

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: ムック海外進出・ガチャピンブログ執筆
・一つ新しい記事: 着るスペアナ