[おおきなのっぽの古時計]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

おおきなのっぽの古時計

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

おおきなのっぽの古時計

2006年11月16日| Music[音楽]|

保富康午作詞・ワーク作曲

おおきなのっぽの古時計
おじいさんの時計
百年 いつも動いていた
ご自慢の時計さ
おじいさんの 生れた朝に
買ってきた時計さ
いまは もう動かない その時計
百年 休まずに
チク タク チク タク
おじいさんと いっしょに
チク タク チク タク
いまは もう動かない その時計


ちょっとまて。

おじいさんの 生れた朝に
買ってきた時計さ

って、現代に置き換えたら、どうなんだろう。
生まれるぞって時に買い物に出かけていたのか?

「あんたのお父さんはね、生まれるとき買い物に出かけてたんだよ」って言われるかもしれませんね。誕生日の度に。
いや、親父さんが買ってきたとはどこにも書いてないのですが。

今なら佐川急便。e-コレクトが便利です。






メイン
・一つ古い記事: 息子さんが事故
・一つ新しい記事: マジックマッシュルームじゃないよ1UPだよ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1048

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: 息子さんが事故
・一つ新しい記事: マジックマッシュルームじゃないよ1UPだよ