そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

2007年05月15日| Eating&Drinking[飲食]

話題の純粋ハチミツについて農林水産省のプレスリリース。

http://www.maff.go.jp/www/press/2006/20061006press_6.html

ボーソーハチミツ株式会社が販売する蜂蜜及び蜂蜜加工品の不適正表示に対する措置について
◎概 要
ボーソーハチミツ株式会社[PDF:8KB]が、製造し、販売している蜂蜜8商品(純粋はちみつ)及び蜂蜜加工品43商品(ハニーレモン等)に、原材料の一部として異性化液糖を使用しているにもかかわらず、これを故意に表示せず、販売していたこと等を確認しました。
このため、本日、ボーソーハチミツ株式会社に対して、JAS法第19条の14第1項の規定に基づく指示を行いました。

1 経 過 (1) 独立行政法人農林水産消費技術センター(以下「センター」という。)が食品表示監視業務の一環として、平成17年度に市販されている蜂蜜及び蜂蜜加工品の買上げ検査を実施したところ、ボーソーハチミツ株式会社(本社所在地:東京都江戸川区興宮町19番地4号。以下「ボーソーハチミツ」という。)が製造し販売する蜂蜜に不適正表示の疑義が生じたことから、関東農政局及びセンターが平成18年7月28日から9月8日までの間に立入検査等を実施しました。

(2) その結果、

[1] 蜂蜜製品の原材料に、異性化液糖を最大で約2割使用しているにもかかわらず、これの原材料表示を行わず、あたかも蜂蜜のみを原材料とした純粋な蜂蜜であるかのように、商品名として、「純粋」と冠した表示を行っていた8商品を、少なくとも平成16年10月から平成18年7月までの間に752トン販売していたこと

[2] 蜂蜜加工品の原材料に、蜂蜜と同等量の異性化液糖を使用しているにもかかわらず、これの原材料表示を行わず、あたかも蜂蜜を主な原材料としている商品であるかのように表示した43商品を、少なくとも平成16年4月から平成18年7月までの間に536トンを販売していたこと

[3] ボーソーハチミツは、異性化液糖を商品の原材料に使用していることを表示せずに販売することが不適正な行為であることを認識していたにもかかわらず、不適正な表示のまま製造し、販売していたこと

[4] また、[1]と同様の原材料を使用しているにもかかわらず、商品名として、「純粋」と冠した表示を行っていた2商品を、自社の子会社であるビーシー株式会社(所在地:千葉県千葉市緑区辺田町605番地4。)を名目上の販売者として、少なくとも平成16年10月から平成18年7月までの間に5トンを販売していたこと

を確認しました。

2 措 置
ボーソーハチミツが行った行為は、加工食品品質表示基準第6条第3号(別紙1[PDF:8KB])の表示禁止事項に該当することから、同社に対しJAS法第19条の14第1項の規定に基づく指示(別紙2[PDF:9KB])を行いました。

※ 本件について、関東農政局でも同様のプレスリリースを行っています。


楽天でボーソーハチミツを検索してみた。

「ボーソーハチミツ 純粋」で検索