そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

2008年05月28日| Medical[医療], Site[サイト], ピンクリボンフェスティバル, 消されたコメント保管庫

url:http://blogs.yahoo.co.jp/pinkribbon_fes/52213024.html

タイトル:「女性誌」に投稿されたコメント



脱げば意識が変わるのですね
これはがん患者全員対しての挑戦ですか?
胃がん患者目の前に
「美味しいのもをお腹いっぱい食べている」
子宮のない人前に
「赤ちゃんを産む素晴らしさを自慢する」
そう言う事なんですよ!!
オフィシャルならちゃんと説明すべきではないでしょうか?
脱いで意識が変わるのならとっくに脱いでますよ
そんな記事を書いている無神経な管理人が
まずは意識を向けるべきです。
2008/3/8(土) 午後 7:56
[ 母 ]

上記は、ピンクリボンフェスティバルブログの下記内容へのコメントです。
コメントは削除され、その後ブログは閉鎖しました。
(下記内容は、コメントされた後にピンクリボンフェスティバル事務局により変更・修正されている場合があります)

タイトル:女性誌 2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

| Medical[医療], Site[サイト], ピンクリボンフェスティバル, 消されたコメント保管庫

url:http://blogs.yahoo.co.jp/pinkribbon_fes/52213024.html

タイトル:「女性誌」に投稿されたコメント



脱げば意識が変わるのですね
これはがん患者全員対しての挑戦ですか?
胃がん患者目の前に
「美味しいのもをお腹いっぱい食べている」
子宮のない人前に
「赤ちゃんを産む素晴らしさを自慢する」
そう言う事なんですよ!!
オフィシャルならちゃんと説明すべきではないでしょうか?
脱いで意識が変わるのならとっくに脱いでますよ
そんな記事を書いている無神経な管理人が
まずは意識を向けるべきです。
2008/3/8(土) 午後 7:56
[ 母 ]

上記は、ピンクリボンフェスティバルブログの下記内容へのコメントです。
コメントは削除され、その後ブログは閉鎖しました。
(下記内容は、コメントされた後にピンクリボンフェスティバル事務局により変更・修正されている場合があります)

タイトル:女性誌 2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

2008年05月27日| Memo[メモ]

日々是好日~乳がん生活5年目に想うこと~: 困った!で、画像の登録でつまづいておられたようなので、こんな方法もあるよというテスト。

1)デザイン設定からモジュール追加を選択




2)「写真、音楽、および動画」で「フォト」追加



3)右上の保存



4)フォトの「アルバムの編集」
 ここで、画像の追加/アップロードや、アルバムのタイトルつけたりします。
 アップロードするには、画像を前もってダウンロードしておく必要があります。



レイアウトの変更で、画像表示される領域を移動できます。


2008年05月17日| Tec[技術]

PHPで有用な8つのサーバ変数。

最近、webで利用するだけじゃなく、通常の定型業務や帳票出力もphpで処理すると幸せになれるなーと思い始め、エクセルで作ってた帳票をODBC接続のDB+PHP+FPDFって感じで構築してます。入力周りも、jqueryのライブラリとか使うと見た目だけじゃなくフォーム周りも幸せです。




8 useful server variables in PHP

8 useful server variables available in PHP

1) $_SERVER['REQUEST_URI'] - It return the URL in to access the page which is executing the script. If you need to type http://www.example.com/product.php?id=5 to access the page then $_SERVER['REQUEST_URI'] returns “/product.php?id=5″.
(スクリプトを作成しているページにアクセスするためにURLを中に返します

2) $_SERVER['DOCUMENT_ROOT'] - Returns the root directory of the server which is specified in the configuration file of server. This variable usually returns the path like “/usr/yoursite/www” in Linux and “D:/xamps/xampp/htdocs” in windows.
(サーバに関する構成ファイルで指定されるサーバに関するルートディレクトリを返します。

3) $_SERVER['HTTP_HOST'] - Returns the host’s name as found in the http header. This variable usually returns the path like “example.com” when the you find “http://example.com” in browser’s address-bar and return “www.example.com” when you see http://www.example.com in the address-bar. This is quite useful when you’ve to preserve session while making online payment using PHP since session stored for “http://example.com” is not same as for the “http://www.example.com”.
(httpヘッダーで見つけられるようにホストの名前を返します。

4) $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'] - Returns the user agent’s (browser) detail accessing the web page. We can use strpos($_SERVER["HTTP_USER_AGENT"],”MSIE”) to detect Microsoft Internet explorer or you can use strpos($_SERVER["HTTP_USER_AGENT"],”Firefox”) to detect firefox browser in PHP.
(ウェブページにアクセスするユーザエージェントの(ブラウザ)の詳細を返します

5) $_SERVER['PHP_SELF'] - Returns the file-name of the currently executing script. Let’s suppose that you’re accessing the URL http://www.example.com/product.php?id=5 then $_SERVER['PHP_SELF'] returns “/product.php” in your script.
(現在実行していることのファイル名スクリプトを返します

6) $_SERVER['QUERY_STRING'] - Returns the query string if query string is used to access the script currently executing. Query strings are those string which is available after “?” sign.if you use $_SERVER['QUERY_STRING'] in the script executing the following URL “http://www.example.com/index.php?id=5&page=product” then it returns “id=5&page=product” in your script.
(クエリ情報を文字列として取得

7) $_SERVER['REMOTE_ADDR'] - Returns the IP address of remote machine accessing the current page. But you can’t relie on $_SERVER['REMOTE_ADDR'] to get the real IP address of client’s machine. See this article to know how to get real IP addrees in PHP.
(リモート端末の IP アドレス

8 ) $_SERVER['SCRIPT_FILENAME'] - Returns the absolute path of the file which is currently executing. It returns path like “var/example.com/www/product.php” in Linux and path like “D:/xampp/xampp/htdocs/test/example.php” in windows.
(現在実行であるファイルの絶対パスを返します。

2008年05月16日| Memo[メモ]

私はビートルズが大好きだ。
それは、このブログのタイトルからも理解してもらえると思う。
(「そのときハートは盗まれた」は「I SAW HER STANDING THERE」の邦題だ。なんという意訳!)

そのビートルズの元メンバー、ポール・マッカートニーが批判されてるって新聞に書いてあるらしいじゃないか。

朝日新聞には、こう書いてあったんだ。
「ハイブリッド車空輸したマッカートニーさんに批判 」って。

asahi.com:ハイブリッド車空輸したマッカートニーさんに批判 - 国際
ハイブリッド車空輸したマッカートニーさんに批判
2008年05月16日09時53分
 環境保護活動に熱心な元ビートルズのポール・マッカートニーさんが、トヨタのハイブリッド車を日本から英国に空輸し、環境への配慮が足りないと批判を浴びている。
 英メディアによると、最上級ハイブリッド車「レクサスLS600h」が日本の製造元からマッカートニーさんに贈呈品として届けられた。しかし、移送に船便でなく航空便が使われたことから、「(二酸化炭素排出によって引き起こされる)環境への影響は、この車で地球を6周するのと同じ」(環境団体CO2バランス代表)などと批判が噴出した。(時事)

なんてことだポール。環境保護活動に熱心でいろんなニュースを耳にするけど、いったいなんでこんなことに、と思ったが、でもちょっと待ってほしい。
その「英メディア」ってひょっとして「デイリー・メール」のことかい?

デイリー・メールのことだよな?
そこにはこう書いてあるよ。
「Sir Paul McCartney 'furious' after his new eco-car is flown 7,000 miles from Japan」
ざっくり訳すとこんな感じ?:ポール・マッカートニー卿は「怒りくるって」いる。彼のエコカーを日本から7000マイルも空輸したことに。
(DSで英語の勉強してるようなレベルだからあまり自信ないけど)


写真の下の注釈にはこう書いてあったよ!

Anger: Paul McCartney was 'furious' when his eco Lexus was flown, not shipped to Britain

ざっくり訳すと、「怒り: ポール・マッカートニーは「怒り狂って」いました。彼のエコカー レクサスが船便ではなく空輸されたので。」

ebayで個人輸入したときに「shipped」か「air」かみたいなやり取りした記憶が記憶違いじゃなけりゃ、「shipped」は出荷って意味じゃなく船便て意味でいいと思うんだけど、どうなんだろう。

それをさっぴいても、「英メディア」はポールを批判してるんじゃなくて、ポールがトヨタに激怒してるって事のように読めるんだけど違うのかな。
念のため、本文も訳してみようか。


Sir Paul McCartney 'furious' after his new eco-car is flown 7,000 miles from Japan | the Daily Mail


Sir Paul McCartney 'furious' after his new eco-car is flown 7,000 miles from Japan
Last updated at 12:22pm on 13th May 2008

Sir Paul McCartney was today said to be furious after his new eco-friendly car was flown 7,000 miles from Japan.

The former Beatle ordered the £84,000 hybrid vehicle to be shipped to Britain but the delivery instead created a carbon footprint almost 100 times larger by arriving on a jet.


The Lexus LS600H produces just 219g in carbon emissions per kilometre.

A car of similar size, such as an XJ Jaguar, has much higher emissions of 249g per kilometre and Sir Paul, 65, has applauded the manufacturer for its green commitment.

But his efforts to help save the environment were frustrated by the fact that the air journey created 38,050kg of carbon dioxide instead of the 297kg for the three-week voyage by boat.


According to environmental firm CO2balance.com, it was the equivalent of driving the car around the world six times.

A source told The Daily Mirror: "It defies sense. Paul was offered a Lexus as a gift and ordered the hybrid limo because it helps to reduce emissions.


"But he'll be horrified after learning it was delivered by plane. Paul has always campaigned for green issues and he can't understand why anyone would send an enormous car from Japan to Britain on a plane.


"He didn't have anything to do with the delivery, that was all organised by the company." The car arrived at Heathrow on 1 May on a Korean Air flight.


CO2balance.com said: "We couldn't believe the hypocrisy of flying an environmentally friendly car in from Japan."


Lexus refused to comment.


例によってざっくりだけども、

朝日新聞ではポールが批判されてるって書いてあるけどの続きを読む "朝日新聞ではポールが批判されてるって書いてあるけど" »

| Memo[メモ]

毎年、よくネタが切れないなと感心することしきりなトリンプの新作発表ですが、今回はソーラーパワーブラということで、ipodや携帯電話を順殿とか記事には書いてあるのだが、発電するときはブラを太陽の下にさらけ出すんですね?わかります。
海外でネタになっていました。

Solar Power Bra: Would You Wear It? - Living on The Huffington Post

2008年05月15日| Medical[医療], Site[サイト], 消されたコメント保管庫

私も乳がん患者です。患者仲間、もの凄く多いです。その大多数が怒っています。乳がん患者じゃない方からも、こんなメールを頂きました。 「この写真家も女優もタレントも雑誌の編集者も、想像力ってないの?こんだけたくさんの女性人口が罹患して現在、いろんな社会的・経済的・身体的・精神的苦しみや辛さ、理不尽な悔しさを抱えて治療しつつあるのに。メディアに露出するなら想像力を働かせてみてよと言いたい。 早期発見・早期治療でも100パーセント治癒ではない現状を知らないではすまされないでしょう。露出する以上は知っていて当然。 腹立たしくて恐ろしいです。」 このように、患者でない人すら、想像力のある多くの女性・男性が怒っています。正確な情報の周知徹底こそ望むし、乳腺に張りのある閉経前の乳房では、マンモと同時にエコーが必須って言う、常識!も伝えないと。閉経前こそマンモで見落とされがちです。早期発見=治癒なんていう非常識や迷信は、ある程度知識を得れば、患者は誰も信じてないです。正確な患者目線の情報をこそ、きれいごとではなく、必須だと思う次第です。営利目的か売名行為化としか、患者や家族は思えません。 2008/3/8(土) 午後 6:44 [ aki ]
ピンクリボンフェスティバルブログから消された[ aki ]さんのコメント url:http://blogs.yahoo.co.jp/pinkribbon_fes/52213024.html タイトル:「女性誌」に投稿されたコメント

上記は、ピンクリボンフェスティバルブログの下記内容へのコメントです。
(下記内容は、コメントされた後にピンクリボンフェスティバル事務局により変更・修正されている場合があります)

タイトル:女性誌 2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

| Medical[医療], Site[サイト], 消されたコメント保管庫

蜷川さんでしたっけ?オセロの中島さん他、無知な女性が胸をあらわにして何が乳がん撲滅なのか、熱帯雨林の話をするくらいならきちんとお話くださいな。アグネスチャンや山田邦子さんも笑ってこの雑誌見るのかしら。最低。 2008/3/8(土) 午後 5:26 [ ちえぴあ ]
ピンクリボンフェスティバルブログから消された[ ちえぴあ ]さんのコメント url:http://blogs.yahoo.co.jp/pinkribbon_fes/52213024.html タイトル:「女性誌」に投稿されたコメント


上記は、ピンクリボンフェスティバルブログの下記内容へのコメントです。
(下記内容は、コメントされた後にピンクリボンフェスティバル事務局により変更・修正されている場合があります)

タイトル:女性誌 2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

| Medical[医療], Site[サイト], 消されたコメント保管庫

私は去年、早期の乳がんで全摘手術を受け、片方の胸を失いました。 乳がんの早期発見を訴えることは、私の望みでもありますが、 肝心の乳がん患者が、「セミヌード写真」を見て、 失った片胸のふくらみを思い出し、傷口を眺めて涙しているようでは、 何のためのピンクリボン運動なのか、わかりません・・・。 なぜ、「早期発見」を促すキャンペーンに、 芸能人のセミヌード写真を使わなければいけなかったのかが理解できません。 他にも手段はいっぱいあるのではないかと思います。 失礼ですが、ピンクリボンキャンペーンも、この「セミヌード写真」 につして、何か絡んでいらっしゃるのでしょうか? だとしたら、あまりにも、実際に苦しんでいる患者のことを 知らなさすぎる・・・。 それとも、実は「ピンクリボン」という名を借りての、 単なる営利活動なのでしょうか? ぜひ、ご回答いただければと思います。 2008/3/8(土) 午後 5:12 [ ペコ ]
ピンクリボンフェスティバルブログから消された[ ペコ ]さんのコメント url:http://blogs.yahoo.co.jp/pinkribbon_fes/52213024.html タイトル:「女性誌」に投稿されたコメント

上記は、ピンクリボンフェスティバルブログの下記内容へのコメントです。
(下記内容は、コメントされた後にピンクリボンフェスティバル事務局により変更・修正されている場合があります)

タイトル:女性誌 2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

| Medical[医療], Site[サイト], 消されたコメント保管庫

私は乳がんではありませんががん患者です。 セミヌードでがん患者は減りますか? 検診受診率は上がりますか? 喜ぶのはセミヌード好きの人とその恩恵を受ける人だけでしょうね 必至にがんと向き合っている人には全くもって失礼極まりないものです。 一体何が目的ですか? 2008/3/8(土) 午後 4:36 [ 患者会代表 ]
ピンクリボンフェスティバルブログから消された[ 患者会代表 ]さんのコメント url:http://blogs.yahoo.co.jp/pinkribbon_fes/52213024.html タイトル:「女性誌」に投稿されたコメント

上記は、ピンクリボンフェスティバルブログの下記内容へのコメントです。
(下記内容は、コメントされた後にピンクリボンフェスティバル事務局により変更・修正されている場合があります)

タイトル:女性誌 2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

| Medical[医療], Site[サイト], 消されたコメント保管庫

今回のキャンペーンも、乳ガン患者の感情を逆撫ですると、あちこちのブログで話題になっていますよ。グラマラスの編集部に抗議した患者も次々と現われています。2006年の「ピンクリボンデザイン大賞」の受賞作品に多くの患者から「患者に対して無神経だ」とクレームがついたのを忘れているんですか。それともピンクリボン事務局には学習能力が無いんでしょうか。 「広告代理店や雑誌が勝手にやった」なんて言い訳は、「ピンクリボン運動の一環」と謳っている限り通用しませんよ。 2008/3/8(土) 午後 3:36 [ 乳ガン患者 ]
ピンクリボンフェスティバルブログから消された[ 乳ガン患者 ]さんのコメント タイトル:「女性誌」に投稿されたコメント

上記は、ピンクリボンフェスティバルブログの下記内容へのコメントです。
(下記内容は、コメントされた後にピンクリボンフェスティバル事務局により変更・修正されている場合があります)
url:http://blogs.yahoo.co.jp/pinkribbon_fes/52213024.html

タイトル:女性誌 2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

2008年05月14日| Site[サイト]

グーグルを使って、いくつかの写真をタイル上に組み合わせて表示するサービスのご紹介。

下記のサイトで、とりあえず表示されてる、モザイクタイルっぽい画像をクリックしてみよう。
Grant Robinson : Montage-a-google launcher

すると、左端にキーワードの入力欄が表示されるので、なにか英単語を入力してみよう。
日本語は認識してないみたいだよ。
キーワードを入力して、テキストボックスの右にあるボタンで検索したら、こんどは下の「create montage」を押してみよう。
キーワードを基にした画像が作成されるよ。


下のほうにある「advanced options」ってところをクリックすると、出来上がり画像のサイズとか、何枚の画像を組み合わせるかとかの設定ができるよ。

出来上がった画像を壁紙にしたいときは、スクリーンショットをとって切り抜けばいいと思うよ。

気が向いたら、日本語版を作ってみるよ。でも、きっと誰かが先に作ってしまうんだろうな。


| Memo[メモ]


オートロックでも新聞を部屋まで新聞が届けられる新防犯システムを開発されたそうです。

オートロックでも部屋の前まで新聞を配達されている現在のマンションなどは、危険かもしれないと暗に言われているような気がします。


ちなみに、内側から外側に出るときは自動ドアになっているタイプのオートロックだと、カギが無くても外側から入れることがあるかもしれません。
ほら、自動ドアって、センサーで感知して開くから、「内側の感知する部分」に「何か」があれば外から開錠したり、誰かがドア開けるの待たなくても大丈夫って事ですね。

覚えておくと、朝、寝ぼけてうっかりカギを持たずにゴミを捨てに行ったときも、安心できるかもしれません。


オートロックでも新聞を部屋まで、都内のマンションに導入へ : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 三井不動産は、オートロックのマンションでも部屋まで新聞が届けられる新防犯システムを開発した。

 登録した配達員がICチップ内蔵のカードキーを共用エントランスの機器にかざし、暗証番号を入力すればロックが解錠される仕組みだ。6月以降、都内の新築分譲マンションに導入する。

2008年05月13日| Site[サイト]

フォトショップで画像弄ったものの、なんかおかしいぞ……。というものを集めてあるサイトです。
気をつけよう……。





PhotoshopDisasters

2008年05月08日| Medical[医療], Site[サイト], ピンクリボンフェスティバル

 ピンクリボンフェスティバルブログというブログがありました。

 そして閉鎖しました。

 多数の乳がん患者たちの要望に返答を出さず、コメントやトラックバックを削除し、すべてを消し去り閉鎖しました。


 ピンクリボンフェスティバルブログは朝日新聞社事業本部内に事務局を置く、ピンクリボンフェスティバル運営委員会が管理更新を行う、Yahooブログのオフィシャルブログとの位置づけでした。

 開設されたのは2005年、閉鎖は2008年5月7日。


 このピンクリボンフェスティバルブログでは、2008年3月から閉鎖までの60日あまりの期間、乳がんを患い戦う女性たちやその周辺の人々から、特に注目を集めていました。


 事の発端は、2008年3月7日、講談社の女性誌GLAMOROUS(グラマラス)の創刊3周年記念の企画でした。

 その企画は、乳がん撲滅企画として開催されたものです。

 内容としては、乳がんの早期発見を訴えるピンクリボン運動へ協力して、乳がんに対する啓発や定期検診の重要性を訴えるため、写真家の蜷川実花さんが、お笑いコンビ「オセロ」の中島知子さんや、吉田栄作さんの妻の平子理沙さん、道端ジェシカさん、AKEMIさん、女優の秋吉久美子さん、高岡早紀さん、観月ありささん、橋本麗香さん、モデルの梨花さん、07年度ミス・ユニバースの森理世さんの計10人がヌード撮影に協力。3月7日発売の同誌4月号の別冊付録として掲載されるというものでした。


 乳がんに対する啓発や定期検診の重要性を訴えるための「乳がん撲滅企画」として企画されていながら、既に乳がんを患い闘っている女性たちにとっては、がん細胞とともに切除した乳房のことを思い起こさせる、心に響く企画でした。

 ここまでは、「あぁ、センセーショナルな、刺激ある企画で人の目に触れるために、あえて茨の道を歩もうとしたのだろうな」とか「さすが表現を生業にする人は物事を違う側面から見ることができるのだろうな」と、理解できなくも想像できなくはない範囲内でした。


 しかし、ピンクリボン運動を行うことが存在意義である団体、ピンクリボンフェスティバルであれば、きっと患者側の立場から見た見解が示されるだろうと期待されます。運営元は新聞社が母体ですから、きっと配慮があり、なんらかの姿勢・見解を示してくれることでしょう。寄付先にも関係していますし、無関係であるはずがありません。そう考えていました。常識的に考えて。

 しかし期待は裏切られました。

 発売日の3月7日、事務局により掲載された文章です。

[引用ココから]
2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

[引用ココまで]


 短い文章ですが、乳がんと闘う女性たちの気持ちを悲しませるには十分なものでした。

 これ以降、さまざまな意見や要望がコメント、トラックバック、電話、書面により示されましたが、『個人的な感想で、朝のワイドショーを見て様々なやり方があるのだなあ出版社らしく華やかだなあ・・と深く考えずに、発信しました。』『今回のグラマラスさんの企画とフェスティバル事務局とは無関係でございます』『ヤフーブログの1カテゴリーである「オフィシャルブログ」として紹介されているもので、文章はピンクリボンフェスティバルを運営する事務局スタッフが書いております』との回答以上の意見表明は無く、コメント、トラックバックは削除され、そして2008年5月7日、すべての文章を削除し閉鎖しました。


 ピンクリボンフェスティバルブログ開設から閉鎖までの総コメント数:1437件
 (Yahooブログの「すべて表示」画面より「リスト」表示を行った画面に表示されていた数の総数)

 2008年3月7日以降、閉鎖までのコメント数:487件

 実に全体の3割以上のコメントが、3件のエントリーに寄せられました。

 2008年5月7日の出来事。
 ・ピンクリボンフェスティバルブログが閉鎖されました。
 ・TBSで「余命1ヶ月の花嫁」が放映されました。
 ・グラマラス公式サイトにて『総額8,664,927円を「(財)日本対がん協会 ほほえみ基金」及び「NPO法人乳房健康研究会」に寄付しました』とのアナウンスがされました。


 ピンクリボンフェスティバルブログが閉鎖された今、何が起きたのか、どのようなコメントが寄せられたのかの資料として、淡々と記録します。



上記は、http://blogs.yahoo.co.jp/pinkribbon_2008/7797382.html のミラーです。

| Medical[医療], ピンクリボンフェスティバル

ピンクチェーンのイラスト作った。
ピンクリボンフェスティバルブログが閉鎖したので、かっとなってやった。

ご自由にお使いください。

2008年05月02日| Choice[人気記事], Education[教育], Medical[医療], Site[サイト], Tec[技術], ピンクリボンフェスティバル

ピンクリボンフェスティバルブログが急に閉鎖するというので、エントリーとコメントを保存しておこうと思う。
乳がんと戦う女性たちやその家族、知人たちの意見、意思をのせたコメントが、トラックバックがさっくりと表示されなくなり、数日後には閉鎖ということなので、データを私個人のPCに保存しておこうと思う。

とりあえず、内容をテキストで保存できればいいかなということで、phpでスクリプトを書いてみた。
phpのスクリプトをローカルで実行し、スクリプトと同一フォルダ内にテキストファイルとして保存するようにした。ついでだから、タグを削除する前の状態のものも保存することにした。

ピンクリボンフェスティバルブログのサイトから直接ダウンロードしようかと思ったけれども、すでにコメントやトラックバックが表示されていなかったので、gooleでエントリのurlを検索し、みつかったキャッシュのなかから残ってるものだけ保存することにした。
数時間で作れるんだから、早く作って毎日保存とかしとけばよかった。後悔先に立たず。


処理の流れとしては、
1)ピンクリボンフェスティバルブログから目次となるURLとタイトルの一覧を取得。
 (ついでにコメント数も記録のため取得しといた。)

2)取得したURLを順にgoogleで検索。多分一番上に表示されてるだろうから、それのキャッシュを取得。違ったらあきらめる。泣かない。

3)取得したキャッシュからテキストだけ抜き出してスクリプトと同一のフォルダ内にテキストファイルとして保存。ついでにタグ削除前のも保存。

4)できあがったファイルを見てため息をつく。

phpでピンクリボンフェスティバルブログの過去ログとコメントを探したの続きを読む "phpでピンクリボンフェスティバルブログの過去ログとコメントを探した" »

2008年05月01日| Medical[医療], Site[サイト], ピンクリボンフェスティバル

ピンクリボンフェスティバルブログの一件が、東京電機大学ネットワークシステム研究室の「インターネットによるクチコミ現象の動向」で触れられていた。


インターネットによるクチコミ現象の動向

一見女性の乳がん死亡率を減少させようという画期的なキャンペーンのように聞こえるが、ブログにおいてはピンクリボンキャンペーンについての賛否は様々である。今日、個人のメディアとしてのブログ利用者が増加している。ブログの利用方法としては自らの体験やなどを日記として記載したり、芸能人などが消費者とのコミュニケーションを図るために用いられている例が多い。その他、ニュースに対して自分の意見を述べる場となったり、ある程度の常識を守れば何を記載してもよい状態にある。テレビでもなく新聞でもなく、ブログであることの意味とは個人が他人を気にせず何でも書く事が出来る点にある。そのため、ピンクリボンキャンペーンが大きく宣伝されれば、それだけブログでは様々な評価がされている。ピンクリボン主催者側へ「乳がん検診の機会となった。」「早期発見できた。」という声が寄せられる一方、ピンクリボンに異議を唱えるブログも存在する。

 ある個人ブログでは20代からのマンモグラフィーを推奨する根拠は乏しく、健康な人がこれを受けた場合、メリットよりもコストのほうが大きいと指摘している。しかも、ピンクリボン事務局のそれに対しての返答は乳房健康研究会に問い合わせを要求するものだったという記載もある。


じつはこれ、2005年度メンバーの研究でした。

そんな昔から同じことしてたんですね。
ピンクリボンフェスティバルブログ。

ピンクリボンフェスティバルブログ炎上?がとある研究の資料になっていた件の続きを読む "ピンクリボンフェスティバルブログ炎上?がとある研究の資料になっていた件" »

| Choice[人気記事], Medical[医療], Site[サイト], ピンクリボンフェスティバル

ピンクリボンフェスティバルブログのエントリ一覧を、ピンクリボンフェスティバルブログが閉鎖する前に振り返ることで、ひとつの区切りにしようと思う。

ちなみに、閉鎖を前にして、コメントとトラックバックが見れなくなったのは、私の環境だけでしょうか?
たくさんの意見、連休中に保存しておこうと思ったのに、無念。

以下、ピンクリボンフェスティバルブログがしたためてきたブログのエントリータイトル一覧。

ピンクリボンフェスティバルブログのエントリ一覧の続きを読む "ピンクリボンフェスティバルブログのエントリ一覧" »

 1  |  2  |  3  |  4  | All pages