[実績は評価するべき]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

実績は評価するべき

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

実績は評価するべき

2008年04月08日| Memo[メモ]|

不法残留20年 韓国人夫婦が提訴 「実績評価して」 - MSN産経ニュース

約20年も不法残留し、東京都内で焼き肉店を経営している韓国人夫婦が、退去強制処分の取り消しを求める訴訟を東京地裁に起こしたことが6日、分かった。夫婦の代理人によると、これほど長期間の不法残留者の処分取り消し訴訟は極めて珍しいという。夫婦は「いまさら『国に帰れ』は酷。日本での生活実績を評価してほしい」と訴えている。

 提訴したのは、姜柄勲(カン・ビョンフン)さん(53)夫婦。訴状によると、夫婦は昭和63年に短期滞在資格で入国し、そのまま飲食店従業員として働いていた。平成16年に東京・池袋で焼き肉店を開店。同店のオーナーとして約20人の日本人を雇用して経営に当たっていた。

 夫婦は18年、法的に不安定な立場を解消しようと、自ら東京入国管理局に出頭。在留特別許可を申請したが認められず、昨年末から茨城県牛久市の入管施設に収容されている。

 夫婦には不法残留以外の違法行為はない。韓国に生活拠点がないため、帰国させられれば生活に困ることは明白という。夫婦の知人らは、処分取り消しを求める署名活動を始めている。

 代理人によると、長期間平穏に生活していたことを理由に退去強制処分の取り消しを認めた裁判例は、地裁判決が1例あるだけ。このケースも高裁で原告が逆転敗訴し、最高裁で敗訴が確定している。訴えが認められるのは、かなり難しいとみられる。


 「実績評価して」とのことですが、不法滞在、不法就労の実績を鑑みるに、たまってるもの多いと思います。


来日外国人の不法滞在・不法就労問題・入管法検挙状況

不法滞在者等対策

罰金、えらいことになってそうです。


罰金の引き上げ 不法入国の罪等に関する罰金額の上限が引上げられます。 ○不法入国の罪等 罰金30万円→300万円 ・偽変造旅券で入国したり密入国したりした場合 ・在留期間を経過して不法残留(オーバーステイ)した場合 ○不法就労助長の罪 罰金200万円→300万円 ・不法滞在者や就労することのできない在留資格を有する外国人に不法就労活動をさせたり、ほかの会社等にあっせんしたりした場合 等 ○無許可資格外活動の罪 罰金20万円→200万円


従業員を雇っていたということは、税金とかどうなってたのでしょうか?
従業員の保険とか、年金とか……。

この実績、適切に評価するべきだと思います。


あと、「店のオーナーとして約20人の日本人を雇用して経営」という状態なのに、自ら東京入国管理局に出頭するまで放置ってそんなに手が回ってないんですか日本の行政は……。





メイン
・一つ古い記事: ピンクリボンフェスティバルとは
・一つ新しい記事: Flashゲーム MagicPen

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1136

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: ピンクリボンフェスティバルとは
・一つ新しい記事: Flashゲーム MagicPen