[PHPで有用な8つのサーバ変数]

そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

PHPで有用な8つのサーバ変数

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう、あの日の笑顔を、あの日の気持ちを

PHPで有用な8つのサーバ変数

2008年05月17日| Tec[技術]|

PHPで有用な8つのサーバ変数。

最近、webで利用するだけじゃなく、通常の定型業務や帳票出力もphpで処理すると幸せになれるなーと思い始め、エクセルで作ってた帳票をODBC接続のDB+PHP+FPDFって感じで構築してます。入力周りも、jqueryのライブラリとか使うと見た目だけじゃなくフォーム周りも幸せです。




8 useful server variables in PHP

8 useful server variables available in PHP

1) $_SERVER['REQUEST_URI'] - It return the URL in to access the page which is executing the script. If you need to type http://www.example.com/product.php?id=5 to access the page then $_SERVER['REQUEST_URI'] returns “/product.php?id=5″.
(スクリプトを作成しているページにアクセスするためにURLを中に返します

2) $_SERVER['DOCUMENT_ROOT'] - Returns the root directory of the server which is specified in the configuration file of server. This variable usually returns the path like “/usr/yoursite/www” in Linux and “D:/xamps/xampp/htdocs” in windows.
(サーバに関する構成ファイルで指定されるサーバに関するルートディレクトリを返します。

3) $_SERVER['HTTP_HOST'] - Returns the host’s name as found in the http header. This variable usually returns the path like “example.com” when the you find “http://example.com” in browser’s address-bar and return “www.example.com” when you see http://www.example.com in the address-bar. This is quite useful when you’ve to preserve session while making online payment using PHP since session stored for “http://example.com” is not same as for the “http://www.example.com”.
(httpヘッダーで見つけられるようにホストの名前を返します。

4) $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'] - Returns the user agent’s (browser) detail accessing the web page. We can use strpos($_SERVER["HTTP_USER_AGENT"],”MSIE”) to detect Microsoft Internet explorer or you can use strpos($_SERVER["HTTP_USER_AGENT"],”Firefox”) to detect firefox browser in PHP.
(ウェブページにアクセスするユーザエージェントの(ブラウザ)の詳細を返します

5) $_SERVER['PHP_SELF'] - Returns the file-name of the currently executing script. Let’s suppose that you’re accessing the URL http://www.example.com/product.php?id=5 then $_SERVER['PHP_SELF'] returns “/product.php” in your script.
(現在実行していることのファイル名スクリプトを返します

6) $_SERVER['QUERY_STRING'] - Returns the query string if query string is used to access the script currently executing. Query strings are those string which is available after “?” sign.if you use $_SERVER['QUERY_STRING'] in the script executing the following URL “http://www.example.com/index.php?id=5&page=product” then it returns “id=5&page=product” in your script.
(クエリ情報を文字列として取得

7) $_SERVER['REMOTE_ADDR'] - Returns the IP address of remote machine accessing the current page. But you can’t relie on $_SERVER['REMOTE_ADDR'] to get the real IP address of client’s machine. See this article to know how to get real IP addrees in PHP.
(リモート端末の IP アドレス

8 ) $_SERVER['SCRIPT_FILENAME'] - Returns the absolute path of the file which is currently executing. It returns path like “var/example.com/www/product.php” in Linux and path like “D:/xampp/xampp/htdocs/test/example.php” in windows.
(現在実行であるファイルの絶対パスを返します。






メイン
・一つ古い記事: 朝日新聞ではポールが批判されてるって書いてあるけど
・一つ新しい記事: msnのブログで画像ギャラリー作成

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.omism.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1193

コメントを投稿

メイン
・一つ古い記事: 朝日新聞ではポールが批判されてるって書いてあるけど
・一つ新しい記事: msnのブログで画像ギャラリー作成