そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

| Medical[医療], Site[サイト], ピンクリボンフェスティバル, 消されたコメント保管庫


ピンクリボンフェスティバルブログから削除されたコメント

タイトル:「女性誌」に投稿されたコメント



乳癌でヌードを連想してそれを商売にするような奴は、患者の気持ちも想像できないバカだね。その雑誌を応援するなんて、オフィシャルブログの立場で許されると思っている訳?
普通の女性なら不快に感じるはず。しかも仕事で乳癌のことを扱ってるなら毛嫌いするぐらいがまともなんじゃないの?
温泉に行くのが趣味だった亡き母の事を思い出してたまらなく悲しくなった。
2008/3/9(日) 午前 2:27
[ 通りすがり ]

上記は、ピンクリボンフェスティバルブログの下記内容へのコメントです。
コメントは削除され、その後ブログは閉鎖しました。
(下記内容は、コメントされた後にピンクリボンフェスティバル事務局により変更・修正されている場合があります)

タイトル:女性誌 2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

| Medical[医療], Site[サイト], ピンクリボンフェスティバル, 消されたコメント保管庫


ピンクリボンフェスティバルブログから削除されたコメント

タイトル:「女性誌」に投稿されたコメント



ピンクリボンの意義って何なのですか?
私は癌患者の家族ですが、不快感で一杯です。
健康な綺麗な身体を失わないように気をつけなさい、そういう考え方が今回のピンクリボンの趣旨ということでしょうか。
他にやりようがあるとは思いませんか?
無神経極まりないです。
2008/3/8(土) 午後 8:46
[ yui ]

上記は、ピンクリボンフェスティバルブログの下記内容へのコメントです。
コメントは削除され、その後ブログは閉鎖しました。
(下記内容は、コメントされた後にピンクリボンフェスティバル事務局により変更・修正されている場合があります)

タイトル:女性誌 2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

| Medical[医療], Site[サイト], ピンクリボンフェスティバル, 消されたコメント保管庫


ピンクリボンフェスティバルブログから削除されたコメント

タイトル:「女性誌」に投稿されたコメント



これって乳がん患者へのあてつけですか?
健康なきれいな体を見せつけたいのですか?
この写真を見て多くの乳がん患者が不愉快な思いをしていると思います。
そもそもピンクリボン運動って健康な人向けに検診を呼びかけることだけが目立ってて、今現在治療中の乳がん患者に対しての配慮や支援が全く感じられません。
もうなってしまった人はお呼びじゃないのでしょうか?
2008/3/8(土) 午後 8:25
[ コアラ ]

上記は、ピンクリボンフェスティバルブログの下記内容へのコメントです。
コメントは削除され、その後ブログは閉鎖しました。
(下記内容は、コメントされた後にピンクリボンフェスティバル事務局により変更・修正されている場合があります)

タイトル:女性誌 2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

| Medical[医療], Site[サイト], ピンクリボンフェスティバル, 消されたコメント保管庫

ピンクリボンフェスティバルブログから削除されたコメント

タイトル:「女性誌」に投稿されたコメント



脱げば意識が変わるのですね
これはがん患者全員対しての挑戦ですか?
胃がん患者目の前に
「美味しいのもをお腹いっぱい食べている」
子宮のない人前に
「赤ちゃんを産む素晴らしさを自慢する」
そう言う事なんですよ!!
オフィシャルならちゃんと説明すべきではないでしょうか?
脱いで意識が変わるのならとっくに脱いでますよ
そんな記事を書いている無神経な管理人が
まずは意識を向けるべきです。
2008/3/8(土) 午後 7:56
[ 母 ]

上記は、ピンクリボンフェスティバルブログの下記内容へのコメントです。
コメントは削除され、その後ブログは閉鎖しました。
(下記内容は、コメントされた後にピンクリボンフェスティバル事務局により変更・修正されている場合があります)

タイトル:女性誌 2008年3月7日

今日、グラマラスを購入!
乳がん撲滅チャリティとして、カメラマンの蜷川氏が撮影した女性モデル、タレント10人のセミヌード写真が袋とじされています。売り上げの一部が、日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」などに寄付されます。

さすがに、有名人が関わると華やかですね。(写真はとても綺麗でした!)

様々な方法で、乳がんに対して人の意識が向いていけばいいと思いました。

2008年05月08日| Medical[医療], ピンクリボンフェスティバル

ピンクチェーンのイラスト作った。
ピンクリボンフェスティバルブログが閉鎖したので、かっとなってやった。

ご自由にお使いください。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages