そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

2006年06月20日| Choice[人気記事], Music[音楽]

GarageBand覚書

 ガレバンでMIDIアウトして外部音源鳴らしたり、Apple Loopを自分で作れれば便利だなーと思っておりましたら、tipsがまとめてありました。

以下メモ

■AppleLoops作成
Garagers.Net - GarageBand Tips & テクニック

・Soundtrack Loop Utilityをhttp://developer.apple.com/sdk/#AppleLoopsよりダウンロード
  ↓
・aiffやwavを読み込ませ音色カテゴリーやトランジェント等の属性を設定していく。


■各種ユーティリティ
Garagers.Net - GarageBand Tips & テクニック

Dent du Midi、これはお世話になるかもしれない。過去の資産とか……。過去の清算も絶賛展開中……。orz


■MIDI 出力が可能になるプラグイン
Garagers.Net - GarageBand Tips & テクニック

midiO、これは必須かも。ソフト環境に完全移行すれば必要なくなるのかもしれないけれど。

| Choice[人気記事], Memo[メモ]

ガチャピン 最強 - Google 検索

 ガチャピンこそ最強。5/30現在日本語のページ 約 112,000 件がHITするのだから客観的に見て最強。うん。文句なし。

 ガチャピンがチャレンジした種目一覧 | Excite エキサイト : ニュース

ガチャピンがチャレンジした種目は幅広く、「富士登山」「バイク」「ロッククライミング」から「スキューバダイビング」「スキーのジャンプ」「モトクロス」など多岐にわたっている。しかもなんと「モーグル」では大会で6位入賞

 ちょ、ガチャピン……。

 ワールドカップにガチャピンが選抜されていれば……。
 年齢5歳だと史上最年少出場者ですよ。

ガチャピンこそ最強の続きを読む "ガチャピンこそ最強" »

2006年05月29日| Choice[人気記事], Music[音楽]

YAMAHA CS-01という見た目おもちゃのようなキュートなアナログシンセがあったのですが、こいつ、裏蓋空けてネジを回してやると、表のパネルから弄ってるときからは予想できない音になってしまいます。

こいつの出力をプリアンプとかに通してスピーカーに出力したりするときには気をつけたほうがいいと思った。

ということをPCの中に保存されていた下の画像を見て思い出したのでメモ。

赤のサインペンの先っちょあたりに該当の箇所があります。

ブレコンに対応してたりして、ステキなシンセですよ。

0.jpg

2006年03月29日| Choice[人気記事], Memo[メモ]

Megaterium2005 (巨大な夜行性ナマケモノ) - livedoor Blog(ブログ)にこんなことが書いてあった。



●つくさんのトコロで見つけました・・
ツンデレカフェ』・・・・(TT)b
(店員談)
「べ、べつにお兄ちゃんになんか、来て欲しく
 なんかないんだからね!」

・・・・来てみたいです・・・・。



ツンデレって……。
【2ch】ニュー速クオリティ:ちょwwwツンデレがwwww

これによるとツンデレの技があるらしい。
【ツンデレの技】

・しっかりしてそうに見えて実は方向オンチ
・新品よりお古を愛用
・好きな芸能人が脇役系
・ゲーム好き
・お弁当を作ってくる
・今日は無し!と言っておきながらH中はスゴイっ!!
・普段はSでもHのときはM!!
・弱音を吐く
・家庭的な一面をチラ見せ
・ギャルっぽいのに、丁寧な言葉遣い
・好物はラーメンとお好み焼き
・服装はクール派なのに下着はキュート
・Hの後、彼の胸の上に顔をのせて疲れたっぽく
・些細な記念日をつくる

ツンデレの技か……。

そのうち、ツンデレ2級とか、ツンデレ技能講習とか出たりしてな。

ツンデレ度チェックがあったのでやってみた。
ついでなのでスクリプト書いてみた。
(カットしてやった。今は反省している。

【あなたのツンデレ度をチェック☆】
さぁ、あなたは彼の前で上手に「ツン」と「デレ」を使い分けられてるかな?
今すぐチェック~☆
(当てはまる項目の数で結果が出ます)
【あなたのツンデレ度をチェック☆】

2006年02月23日| Choice[人気記事], Music[音楽]

KORG M1の電池交換とファクトリープリセット(音色・デモソング)の復旧を行いました

・KORG M1 FACTORY / Battery

シンセサイザーKORG M1(1988年5月発売当時の定価¥248,000 1990年には発売から2年という早さで生産台数100,000台を突破したベスト・セラー)

発売が1988年というと、当時生まれた子が次の世代の生命を育んでいてもおかしくは無い年月が経過しています。
それでも、いまだ現役で利用されている方も多いのではと思うシンセサイザーです。
リハスタとかでまだ現役で置いてあるところもありますし。

ただ残念なことに、経過年数により、内部バッテリーが消耗し、内蔵の音色・シーケンスが消えてしまった・保存できない、といったことも出ています。Battery Low (Internal)とかInit Programとか表示されたら要交換です。Battery Lowの状態でまだデータ残ってたら急いでデータのDUMPを行いましょう。

作りこんだ音色がある日消えていた……。なんて事にならないように、はやめに電池交換していたほうがいいかもですね。(ちなみに私はWavestation A/Dの電池が切れてしまって呆然としたことがあります
■注意:電池交換の際に電池を取り外した段階で、内部メモリーがクリアされます。作業前にデータのバックアップをメモリーカードや外部シーケンサ、ライブラリアン等のアプリケーション、若しくは他のシンセサイザーのシーケンサに記録するなどしてバックアップを行いましょう。

以下手順

KORG M1の電池交換とファクトリープリセットの復旧の続きを読む "KORG M1の電池交換とファクトリープリセットの復旧" »

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages