そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

2008年04月12日| Diary[日々の覚書], Photo[写真]

積み上げた本を少しづつ消化してますが、頭がウニになりそうです。

MA320051_.jpg

頭がウニになりそうですの続きを読む "頭がウニになりそうです" »

2007年04月21日| Diary[日々の覚書]

 「日本メイド協会」てのが設立されたらしいですよ。
 「メイド」って業種だったんですね。
 
 協会では、あるべきメイドの姿として(1)心の底から客らに尽くす「奉仕の精神」がある(2)メイド服などきちんとした身なり、不快を与えない髪形をしている(3)しっかりした尊敬語、丁寧語を話せ、注文の取り方などのマナーも身につけている、などを基準としている。 

 あ、メイドって接客業だったんですね……。
 ところで、家政婦紹介所とかの団体とはバッティングしない模様です。

1級メイド誕生へ、日本メイド協会設立 - 社会ニュース : nikkansports.com


1級メイド誕生へ、日本メイド協会設立
 メイド喫茶などメイド関連業者の情報交換や、そこで働く女性の情操教育、地位向上などを目的として「日本メイド協会」が設立されたことが19日、分かった。初の業界団体という。乱立気味のメイド業種だが、協会では業者や個人に入会を呼び掛けるとともに、今後「メイド検定」や「メイドセミナー」など実施し、「正しいメイドさん」の指針を確立。日本ならではの「メイド文化」を育て、普及していきたいという。

 日本メイド協会は、コスプレ情報雑誌「COSMODE(コスモード)」大門太郎編集長と、メイド服販売店「キャンディフルーツ」などメイド関連店を経営する小野哲也氏が中心となって都内に設立した。

 最近、メイド喫茶など、メイド服を着た女性が店員の飲食店や販売店が多数できたが、これまで業界を取りまとめる団体はなかった。同協会は、国内初の業界団体といい、事業者間の情報交換や、メイドの普及、情操教育などを目的として誕生。業者などの法人や個人の入会を呼び掛ける。

 協会によると、今後は9月ごろから「メイドセミナー」を実施し、メイド情報などが掲載されたフリーペーパーを発行。12月ごろには第1回の「メイド検定」を実施する予定だ。

 協会では、あるべきメイドの姿として(1)心の底から客らに尽くす「奉仕の精神」がある(2)メイド服などきちんとした身なり、不快を与えない髪形をしている(3)しっかりした尊敬語、丁寧語を話せ、注文の取り方などのマナーも身につけている、などを基準としている。セミナーではこれらをメイドや志望者らに講義し、検定では年2回、これらの基準を満たしているかをチェックし「1級」「2級」などのランクを認定。履歴書に書けるような価値を持たせていきたいという。

 メイド喫茶などの「メイド店」は最近増え、一時秋葉原を中心に都内だけで100店前後あったといわれるほど乱立気味。各店が独自のレベルで「メイド教育」をしていることが多い。

 会長の大門氏は「今や『メイド服を着ていればメイド』という状況で、本来のイメージから離れた人まで、メイド服を着て働くようになっている。そうした中、メイドさん自身がきちんとした情操教育を受ける必要があると感じた。メイドさんが、飛行機の女性客室乗務員やホテル従業員のような存在になり、検定でキャリアを上げ、認知向上してもらえれば」と話した。

 協会は今後、関係官庁などとの業界窓口業務をしたり、加盟店の紹介活動、イベント開催などもしていく。小野氏は「私たちのスローガンは『ブームから文化へ』です」と話している。

| Diary[日々の覚書]

転落しそうになった女性救助の中学生を表彰/高津消防署 : ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞

転落しそうになった女性救助の中学生を表彰/高津消防署 子育て・教育 2007/04/17  マンションのベランダで宙づりになり転落しそうになった女性の体を一階下から支え救助したとして、高津消防署は十六日、川崎市立東橘中学校(同市高津区)の男子生徒三人に感謝の気持ちを込めた表彰状を贈った。

 表彰状を受け取ったのは、ともに同校二年で野球部員の菊地昭吾さん、高根沢匠(たくみ)さん、鈴木亮太さん。

 同消防署によると、三人は三月二十八日午後二時五十分ごろ、高津区内のマンション三階(高さ約六メートル)のベランダから鉄格子をつかみ宙づりになっていた八十歳代の女性を発見。近隣住民からの一一九番で消防署員が駆けつけるまでの約十分間、下の階のベランダから女性の足を支え続けた。女性にけがはなかったという。

 三人は春休み中の野球部の練習からの帰宅途中で、「女性が落ちそうになっている。手を貸してほしい」と第一発見者の男性に声をかけられた。日ごろ鍛えた体力を生かし、約四メートルの高さがある二階ベランダへと排水管をよじ登った。菊地さんがベランダの物をどかして足場をつくり、男性と高根沢さん、鈴木さんの三人で女性を支えたという。

 十六日朝、新学期最初の全校集会で、同消防署の福井昭久署長から表彰状が手渡された。三人は緊張した表情を見せながらも、「これからも困っている人がいたら助けてあげたい」と話した。


-------------------------------
先日、年金の払い込み状況の確認申請を出したが
郵便番号を記載ミスしていたために、却下された件について。
却下したという通知は、問題なく到着した件について……。

2007年04月15日| Diary[日々の覚書], Photo[写真]

五月人形の代わりにというのは、どんな性格に育つのか一抹の不安が残ります……。

公国のこどものひの続きを読む "公国のこどものひ" »

2007年01月19日| Diary[日々の覚書]

嫁が納豆を食さないので、自然と独身時代に比べ食べる機会の減った納豆であるが、最近納豆が激しくブームだそうだ。(余りの店頭品切れぶりにか、乾燥納豆を御社でも取り扱いませんかとかの案内も来るようになった。なお食品を扱っていない業種での話ある。

さて、最近の納豆ブームのキーワードである「納豆」と「2パック」で検索してみると不思議な現象が起きる。

納豆 がん 2パック - Google 検索

朝1パック、夜1パックの合計1日2パックの納豆が推奨されているけれども、2005年、食品安全委員会が安全評価をした結果では。「イソフラボンはがんなどに効くとされる一方、取りすぎると内分泌をかき乱し、逆にがんリスクを高める恐れがあることから、専門家が1日の摂取量を検討することになった

納豆 2パックてどうなのよ?の続きを読む "納豆 2パックてどうなのよ?" »

2006年10月17日| Diary[日々の覚書], Photo[写真]

244146455_148.jpg
ゴールを護る、鉄壁の守護神……。

横方向の動きに弱いです。

2006年09月11日| Diary[日々の覚書], Eating&Drinking[飲食], Education[教育]

 近所のスーパーへ買い物に出かけた。
たまには歩いて出かけようかと、嫁と二人で歩いて出かけた。

 生タコが見切り品になっていたので、こそっとカゴに投入。

タコを買った帰り道の続きを読む "タコを買った帰り道" »

2006年08月25日| Diary[日々の覚書]

個人用の携帯を家に忘れて出勤したんですよ。
きっかけはそんな事なんですが……。

修羅場の予感?(携帯を自宅に忘れた日の続きを読む "修羅場の予感?(携帯を自宅に忘れた日" »

2006年08月22日| Diary[日々の覚書]

ある日の夫婦の会話。

嫁の発言:ほんこわ倶楽部があるっしょ?
臣の発言:へぇ

ムー

昨年、部屋でのんびりとしていたときです。
チャイムが鳴り、下の階のおばちゃんかなと思いドアを開けました。
相手 「物見の塔ってご存知ですか?今冊子を配っているんですが」
ドアとの隙間にねじ込むように冊子と自分を突っ込んできます。
私 「ムーの方が面白いから遠慮します」

相手の目を真っ直ぐ見て答えましたところ、相手は静かに去っていかれました。

嫁 の発言:
wwwww
こ、これからはそうしようwww

臣 の発言:
ねぇムー民、こっちむいて

8月号のムーではなんと
月刊ムー

★実用スペシャル

悪霊退散&紹運開福の強力作法!
「清め・祓い」の神法


実用なんですか……

嫁 の発言:
いっぱんぴーぽーが神法ってできるん?

臣 の発言:
さぁ
それがムー民クオリティ


「東海道五十三次」は予言書だった!!っていう特集も気になります。
安藤広重が描いた「東海道五十三次」。 一見、名所ガイドのようなこの絵には、 道教を操る広重がひそかに封じ込めた ある「暗号」が隠されていた! 名づけて「ヒロシゲ・コード」──! 驚くなかれ!なんとそれは、 日本の未来について語った、 壮大な「預言」だったのである!


2006年06月05日| Diary[日々の覚書]

 「久しぶりのデートだね」

 嫁がそう口に出したのは、ネギミソバーガーをほおばろうとしたときの事だった。

negimiso.jpg

 「そぉだっけ?呑みにはしょっちゅう出かけてるような気がするけど」

 昼間に街中に出かけて買い物をしたり映画をしたりということは、最近記憶が無いことに気づいた。
 昼間からバーガーほおばりながらビール飲んでいたのだが、買い物も終わったことだし、映画でも見て帰るかと映画館へ向かった。

 さよなら興行1000円均一

 映画館にはそう掲示してあった。

 演目はニューシネマパラダイス

 いい映画だなぁ。
 無料サービスのポップコーンをほおばり、コーラで流し込み、うっすらと熱くなる目をめがね直す振りしてごまかし、あっという間に上映時間は終わった。

 そういや、TVカメラやらレポータがうろうろしていたけど、映画館が閉館ってのはこの日だったのだろうか?

 そして不動産屋を覗いたりしながら帰宅。
 帰宅途中、電停からの通り道にあるとんかつやで少し早い夕食。
 ここではカツライスとビール。

katu.jpg

 ライスの上にデミソース?をかけたカツが美味。
 ビールもうまい。

 帰宅後、一週間後に着る予定の服に袖を通してみたりして、「アジャスター」という名の文明の大いなる発明に感謝した。

 そら、こんだけ食って呑んでれば腹も出ます……。
 最近胸も出てきたんじゃないだろうかと不安になったりもします。

 いや、小食なんだけどね。
 ちょっとづつ、常に食べてたいのよ。

 定食一食分だと、量が多くてやっとで食べるんだけども、しばらくするとすぐハラが減る。
 年齢とともに体は変化していくのだなぁ。

 夜になり、鶏を炊飯器に入れ沸騰した塩水とともに保温で20分ばかり。
 またつまみを作ってしまった……。

2006年05月29日| Diary[日々の覚書]

そのときハートは盗まれた: 指切った

数週間前の話ですが、その後、かろうじて残っていた爪も剥がれ落ちたり、ジーンズ試着してたら傷口ひっかけて開いてしまったりとしておりましたが、無事傷口がふさがりました。

ふさがったというか、傷口が膨れ上がったみたいな……。

削った指先、傷口がふさがった後だと思うんですが、皮のほうが硬くなってですね。

魚の目かタコみたいでうっとうしかったので爪きりで切り落としまして。

そしたら、露出した肉が膨れてきまして。

露出した肉なもんですから神経過敏で、なにか触れるたびにヒィヒィ言ってたんですが最近そこまで感じなくなってきました。

指先を見ると、削って減ったはずの部分が、うっすらですが、ふっくらとふくよかに盛り上がっています。

数週間したら元に戻るのかな?

2006年05月19日| Diary[日々の覚書]

昨夜の電話終わり際、「よーし明日まで働けば休みだ、がんばるぞー」と妹が気合入れたら、俺の気力がごっそりそがれた。


「よーしあと8日働いたら休みだ、がんばるぞー。orz」


こんなときはアレだ、きっといいことがある。
そう心に念じるんです。

今、窓の外はどしゃぶりです。

■今週はwebサービスやグーグルサイトマップ、rss更新一覧など、xmlに触っている時間が多かった。

2006年05月14日| Diary[日々の覚書]

先日、仕事終わって十一時過ぎに帰宅したら、なんか嫁が目をまっ赤にして泣いてるんです。
もうね、俺、なんかしたっけ?って胸に手を当てて考えちゃうぐらい号泣した後みたいな。

いや、MOTTHER3のエンディングで泣いてたっぽいですが。

ちなみに私は、本日トイレで腹痛と戦いながらDS持ち込んでクリアしました。

※おさるさんに「しゃん」って名前をつけたのは我ながら絶妙な命名だった。
名前付ける段階ではおさるさんがどーゆー役回りなのか知らないのにね。
この意見にノリユキ君とタカヤンは同意するはず。

2006年05月02日| Diary[日々の覚書]

 最近、右手首の腱鞘炎とは別に両腕ともに二の腕から先が痺れるような感じだったり(デスクワークの際の姿勢が悪いのでしょうか?PCに向いキーボードを打鍵するのがつらい)、足が臭かったり、慢性的な寝不足で遅刻気味だったりと、ムキーとなることが多いのですが、最近ムキーとなったこと。

ムキーとなっても、ただジタバタしてるだけなのですが……。

・楽器類の処分を始めていますが、処分してもお金が残らない件……。ムキー!

・最近、業務でトラブルが多い件……。ムキーー!

・業務・私有問わず機械のトラブル続出とか……。ムキーーー!

ムキーってなったり……の続きを読む "ムキーってなったり……" »

2006年04月20日| Diary[日々の覚書]

 職場の駐車場に移動販売のパン屋が来るのだけれども、小腹がすいたのでパン買ったのね。

 チーズハンバーグの入ったパンを買ったつもりだったのね。棚のラベルにそう書いてあったから。

 コーヒーを飲みながらかじろうと思ったらね、牛蒡サラダの乗ったパンだった……。

 ちなみに「今日も子猫のモグタンが、おいしいパンを運んできたよ」っていう歌を流してるパン屋さんだったんですが、猫のパン屋さんって、ニクキュウでこねるのかしら。

neko.jpg

  牛蒡サラダパン、おいしゅうございました。

2006年04月19日| Diary[日々の覚書]

 こないだ、指を切った。

 ざっくりと。

 不注意で切ってしまったのだけれど、切れた瞬間は肉の切れ目をひんやりとした空気がすり抜け、一瞬音が止まった後に、じわっと血があふれ出してきた。
 ツメも切れちゃったのね。
 ツメが無かったら、きっと指先切り落として飛んでいってたんだろうというほど見事にツメの先のほうまで切れ目が入っている。

 いそいで日曜当番医の元へと駆けつけるが、当番医は泌尿器科の先生だったらしく、しきりに首をひねっている。

 「ツメごと切ってるから、縫うにはツメに穴空けないといけないでしょうね。テープで止めときます。明日の午前中と、明後日の午後なら形成外科の先生いますから、また見てもらってくださいね、化膿止めの薬5日分だしときます。」

 ということだった。二千数百円程なり。

 薬を貰い自宅に帰り一時間ほどしたあと、嫁にポツリと言った。

 私:「さっきね、診察室で『元に戻るかわからんけど』っていう不吉な言葉を言われたよ」

指切ったの続きを読む "指切った" »

2006年04月18日| Diary[日々の覚書]

 週末、思い立ったように不動産屋へ向かい、物件の案内をしてもらった。
この書き出しにデジャヴ(既視)を感じるけども、実際のところそんなに出かけてない。
住宅情報サイトや情報誌をチェックしてはいるものの、よさげな情報は既に契約されていたり誤植だったりして、なかなか動けないままでいる。
 条件に会う物件が出てきたら連絡お願いしますとエントリーシートを不動産屋のカウンターで書いたり、住宅情報サイトのフォームへエントリーした記憶はあるが、よほど条件が厳しかったようだ。まったく連絡が来ない。

 積極的に動いてみるか……。
 そう思って 気になる物件を扱っている不動産屋を嫁にピックアップしてもらいその住所を書き出して貰い、不動産屋へ向かった。


不動産屋へ行こう(1の続きを読む "不動産屋へ行こう(1" »

2006年03月28日| Diary[日々の覚書]

ワンコにモテアソバレ無惨な姿になりつつあります

で、ケロロ軍曹て何?
見たこと無いのでありますが。


| Diary[日々の覚書]

チガタリナイ感覚に襲われたのでレバーをツマミにしました。

肩の痛みと頭痛に悩まされております。

レバーを塩胡椒、酒、醤油で下味をつけパン粉をまぶす。フライパンの油にニンニクと鷹の爪の香りを移しレバーに火を通す。
ガーリックを焦がしちゃうと苦味がでるので気を付けながら。

パン粉をカリッとレバーはフワッと。

お好みでマヨネーズを付けてどうぞ。

5分で出来る簡単オツマミ


え?と、めんどくさいけどご飯食べなきゃ。


| Diary[日々の覚書]

ヤング専用です

2006年03月27日| Diary[日々の覚書]

コンペイトウ赤飯

「コンペイトウ赤飯」
何わけのわかんないこと言ってんだとお思いでしょうが画像をどうぞ。

いや、ホントぱっとみ赤飯だよ。

■送料無料■オープン記念♪♪コンペイトウ赤飯

俺、赤飯大スキーな子だったので、田舎の祖母宅へいくと良く炊いてもらっていた。
赤飯に限らず、おこわも大好きで、山菜おこわとか海鮮おこわ良く食べてたなぁ。(そういや今だとケンチキのオコワセットがあるな。)
正月に餅をつく時とか、炊き立てのもち米をくすねてパクついていたし、もち米が好きだったんだろう。

一人暮らしのときも、もち米を貰ったりするとオコワを炊いていたのですが、ずいぶんと作っていない。今度もち米買ってこようっと。

2006年03月26日| Diary[日々の覚書]

作ったのはアサリの酒蒸しだけですが(レンジでチン

| Diary[日々の覚書]

この後、三脚を立てタイマー撮影で妻と二人写真を撮った。

そういえば初めての事だ。今まで人物写真を撮ってこなかった事が悔やまれる。

| Diary[日々の覚書]

夕方、チャリンコの修理に工具箱を持ち出した。

使い初めて20年位たつ。

10年位前にプリンターで作ったステッカーが中央に。きんも?

そろそろ違うのにしようか。


| Diary[日々の覚書]

雨が降り 桜が散ってしまう前にと気持ち良く晴れた土曜午後、知覧の特攻平和会館へ出かけた。

当時の装備品や復元された戦闘機、写真、多数の遺書や最期の短歌、絶筆。

美しい日本語と文字に圧倒される時間。

三八式には騎兵と歩兵で仕様が異なっていた事を初めて知る。

戦死と殉職の違いは何なのかと妻に問われた。
学生時代、幾度も訪れたこの場所が、妻と訪れたこの日は学生時代の幼き感傷とは異なる感覚で、この身を満たした。
これから先、家族が増えて再度訪れた時、感じ考える事はまた変化しているのだろうか。
満開の桜並木と聞こえてくる鎮魂の鐘の音を聞きながら考えていた。

そんな事をデパートのエレベーター前のベンチに座りギフト品を選ぶ妻を待ちながら思い起こし携帯電話でしたためている。

隣に座っているお姉さんスカート短いなぁ生足って若いなぁとか、その向こうの網網のストッキングもいいなぁとか雑念を振り払いながら。

2006年03月23日| Diary[日々の覚書]

布団の中で携帯からmixiへ どうやら新しい携帯はPCとして認識されているようだ

| Diary[日々の覚書]

2年と少し利用した携帯を機種変更した。 機種はNokia 702NK II 昔 全面液晶携帯を手にした以降の興奮。

メニュー画面見て驚いたのがリアルプレーヤーが入っていた事。いじっていたらUSB経由でmp3やrmを転送して再生できる事を確認。メモリを大容量にさしかえればipodのような使い方ができるかもしれない。
付属のPC用ツールでアドレス帳の編集から壁紙の設定、MIDIファイルから着メロへの変換と設定までとカスタムの容易さ。
デジカメ機能はもちろんの事、動画撮影と再生。さらに動画編集まで。
インターネット関連についてはpopメール利用やフルブラウザ。パソコン向けのサイトをほぼそのままのイメージで閲覧可能。激しくスクロールすればの話だが。
PCのサイトを閲覧できるので携帯からgoogleローカルを閲覧して地図がわりに使うとかも便利そう。

ワードやエクセル、パワーポイントのデータ閲覧ソフトがプリインストールとか画像のプリント機能搭載とか、携帯電話と呼ぶには微妙な程の多機能さだ。もちろん設定次第でまだまだ機能は増やせるわけだし

MP3プレーヤーとかデジカメとか電子手帳、pda、ノートパソコン外出時のモデムそれら単体で買うのと携帯電話の付加価値としてのそれらの機能。コストパフォーマンスを考慮すると機種変更端末価格4200円は良い買い物したなと思うのでした。

オフラインモードの選択も可能なので、PCとの連携を考えるとそれはそれで十分使えそうな気もします

それぞれの機能にどこまでのクオリティを求めるかというバランス感覚次第かもしれない。


2006年03月22日| Diary[日々の覚書]

フレームにはめる前のメガネのレンズなんですが、笑っちゃうサイズです。 これでもスタンダードサイズの半分位の薄さとの事です。 (度数の関係でスタンダードサイズでは作成できないとの事でした

2006年03月21日| Diary[日々の覚書]

ブロッコリーがおいしそうだったのでサーモンクリームパスタを作ってみた

お酒がすすみます


2006年03月20日| Diary[日々の覚書]

例えば甘いものを口に運ぶだけで幸せをかみしめる事ができる事。 その時間を作れること。

時を分かち合える人と会える事。


2006年03月19日| Diary[日々の覚書]

運転免許更新のためセンターでの待ち時間なんですが携帯電話の中の画像整理してるとわけわからん画像がザクザクと。

ザクとは違うのだよザクとは。


| Diary[日々の覚書]

わけわかりません


運転免許更新のためセンターでの待ち時間なんですが携帯電話の中の画像整理してるとわけわからん画像がザクザクと。


2006年03月17日| Diary[日々の覚書]

あんなことやこんなことや

想像もできません


| Diary[日々の覚書]

 体調を崩し、額と首筋、脇の下と耳に「ひえピタ」貼り付けて寝込んでいました。
(耳は、どうゆーわけか、赤黒く腫れ上がっています。おおかた、ライブのときにどこかでシコタマ打ち付けたんでしょう。記憶にないけど。)

 ふと目が覚めると、ipodで中村和義とかハナレグミとか聞いてたんですが、「さよならCOLOR」はいい。染み入る。映画を見てないんだが、見てみたいと思った。

 気がつくと、嫁が漫画を買ってきていたようで、なんか、動物のお医者さんとかおたんこナースとかの作者らしい人の書いてる鉄道ミステリっぽい漫画。動物の...もおたんこ...も読んだことないので知らんけど、ご苦楽レストランは読んだことある。味わい深い。
月館の殺人(上巻)

 なんでこうタイミング良くUnderworldのボンスリに曲が移るんだと呆けた頭で考えたが、そういや自分で作った再生のリストにはいっていたなぁと、確かこの次はAphex Twinじゃなかったか?とか思っていると、嫁が唐突に質問してきた。

 「私が、機材全部売り払ってきたらどうする?」と。

 そんな事されたら……。

Born Slippy聞いていたの続きを読む "Born Slippy聞いていた" »

2006年03月14日| Diary[日々の覚書]

その名は

ホモドン



風邪ひいてるだけっぽいですが

2006年02月28日| Diary[日々の覚書]

ニダナトラ NIDANATORA official web site

ニダナトラファーストアルバム Deep inside2006年2月26日発売
というわけで、レコ発イベントに出かけてまいりました。
現在69psychoメンバーのTECH4610氏から紹介されて知ることになってもう何年?共通の友人が結婚してお子様誕生したり、同級生と会ったりと、世間は狭いなぁとか、時がたつのは早いなぁとかいろいろ感じながらのイベントでした。
ニダナトラ

ニダナトラ的226事件
あの日あの場所で演奏を聞き、皆の笑顔に触れることが出来たことを感謝します。
ありがとうございました。

それから……。
会場でじゃんけん大会があったのですが……。

ニダナトラファーストアルバム Deep inside2006年2月26日発売の続きを読む "ニダナトラファーストアルバム Deep inside2006年2月26日発売" »

| Diary[日々の覚書]

イナバウアー の検索結果のうち 日本語のページ 約 280,000 件中 1 - 50 件目

イナバウアー - Google 検索

世の中の動きに敏感に反応する幼児達は……。

既に幼稚園で始まってるそうですよ、『いなばうあぁー』って。

残業中に嫁が大興奮して電話かけてきた内容がコレ(NintendoDSLiteを独占先行入手)だったりしたわけですが、話を聞けば、いままでにDSやらGBやらを手作りして登園する園児達はけっこういたらしい。
なんか、ちゃんと折りたためるし、ボタンもついてるし、飛び出す絵本みたいにキャラが貼り付けてあったりするそうですよ……。恐るべし幼児。

子供の発想力を大きくなるまで忘れずにいたい、そんな事を思ったのでした。

で、帰宅して部屋に入るときに、ダンボールDSを作ってやしないかとドキドキしながら部屋に入りました。
三十路むかえたバースデイプレゼントが環境に優しいパルプを素材としたハンドメイドNDSとかPSPとかキーボードとか、ありえなくは無い話だな……。(紙鍵盤は普通に便利なので二十歳くらいまでは使ってましたよ)

| Diary[日々の覚書]

いや、この手のグッズって、時に、猛烈に、ピンポイントで心をワシヅカミニされて欲しくなったりするんですけど、手に入れたらそのままって事が良くあります。
箱開けて、中身見たら満足☆みたいな……。

↓のこいつは重量感があって、オフィスのデスクでウェイトとして活躍したかもしれませんね。

ドラゴンクエスト メタリックモンズターズギャラリー第2弾(再販):全3種セット(メタルスライ...

2006年02月24日| Diary[日々の覚書]

のみはじめます。 不健康街道まっしぐらです

2006年02月22日| Diary[日々の覚書]

帰宅すると嫁が何かごそごそしています。

そういえば私事ですが明日で三十路となります。

バースデーケーキを作ってもらっていました。

どうみても幸せ者です。本当にありがとうございました。


2006年02月21日| Diary[日々の覚書]

Yahoo!検索 - ちんこ皮向け

ウェブ検索結果

ちんこ皮向け で検索した結果 1~10件目 / 約76,900件 - 0.01秒(検索結果の見方

そのときハートは盗まれた: ちんこ料理 そして お魚戦隊カツオジャー 別ウィンドウで表示
1.2.3.4!のカウントで演奏が始まる。 ハートを盗まれた瞬間!笑顔とか、し ... 上げてくださいとかの企画はありません。) "ちんこ"とは鰹の心臓のこと ... が、一般向けには初めて」に納得するようなしないような。 いや、ヒーローは正体を隠すんだ。 きっと。 腹ビーム ...zw.cool.ne.jp/blog/arc/000087.html -
20k - キャッシュ - このサイト内で検索

ちょwwwwwwwwwwwwwwww

2006年02月18日| Diary[日々の覚書]

ハーレム男「モテる呪文なかった」 - nikkansports.com > 社会ニュース

一夫多妻制のような集団生活に加わるよう女性を脅したとして、東京都東大和市、自称占い師が脅迫罪で起訴された事件。
逮捕される前の取材に「夢の中で、ある呪文(じゅもん)を唱えると女性にモテるようになると知った。自宅で占いを始めると女性客が集まるようになり、一夫多妻制のような共同生活をしている」と説明。
しかし、その後の調べに対し「モテる占いはなかった」「自分に占いや呪文の能力はない」

そういえば、家宅捜索で催眠術などの書籍が数冊押収されたという記事を目にした記憶があるのだけれど、書名って公表された?

2006年02月17日| Diary[日々の覚書]

「あたまだいじょうぶ?」って嫁に言われた。

ひ、ひどい……。

いや、風邪気味でやばそうにみえて声かけてくれたんだと思うのですが。

とりあえず、おかゆ。

もう立派な主食として成り立っています。

おなかに優しくて超オススメ。

2006年01月13日| Diary[日々の覚書]

 帰宅すると、嫁がその日に起きたことやTVなどの話題について話してくれるわけだが、先日とある番組の内容を伝えられた。

 番組はトリビアだったかと思うのだけれど、お受験候補生だったか有名幼稚園だったかに、『このはしわたるべからず』って書いてある立て札のある橋の向こう側に行けば合格、っていうテストをしたらしい。

 その行動が様々で、広く知られている一休さんの逸話のように『橋の真ん中を通り』対岸へ渡るという行動を取った園児は少なく、すかさずカバンから携帯電話を取り出すとか、ダメっていわれても「んあ?」とか言って親に携帯電話で伺いを立てるとか、あきらめるとか、様々だったらしい。


 俺?俺だったら、そんな見るからに怪しい事書いてあったら、別ルートを探すよ。端の真ん中歩いてたら落とし穴がありましたとか、俺の身の上にはピンポイントで発生しそうな気がしてならないもの。
 業務時間内のことなら、上司に指示を仰ぐかだけれども、身の危険を感じそうな上記案件については、素直に別ルートを探すだろうなぁ。業務時間内に事故があったとしても、労災認定難しいだろうし……。

 以上、放送を見てない又聞きなので放送の趣旨とか理解せずの感想でした。

2006年01月12日| Diary[日々の覚書]

仕事中、事務所から倉庫へ出かけようかとしていると「ipodでゲーム作ったりしてない?」って電話が親戚からかかってきた。お金も出すよと……。

「ここんとこずーっとイッパイイッパイで何もしてない」とだけ答えたけれども、誰かいたら紹介してくれとのこと。

例によって何かの縁で小耳に挟んだ仕事の話なんだろうけれども、そのコネクションの予想のつかなさは相変わらずだった。

最近アンテナ下がってるのをかなり自覚するようになってきたし、ひょっとして知らない間にそんなSDK出てるのか?とか気になってググってみたけれども、ipodにlinuxかなんか別OS入れてゲームを作るとかの情報は見つかったけれども、素のipodにゲームを自作してつっこむようなtipsなりsdkなりは探せなかった。出てれば面白そうだよなーとか素で思ったりした。

手元のipod miniのverupの際にゲームが追加されてるような気がするのできっとゲームの追加は可能なんだろうけれども、なんつーかN88で書いてた頃のような古きよき時代っぽいブロック崩しとかパラシュートとかレゲーが入っている記憶しかない。ソリティアが入っていてビックリしたくらいだけれども。

ipodもカラーになったりムービー対応したりして、もっといろんな事できるようなってるんだろうか?

遊びのあるプログラムって言うと随分書いてない。
強いて言えば業務で使った抽選cgi(抽選して出てきた金額がキャッシュバック)とかかな。

そういや、チャットの隠し機能に「omiくじ」とか言っておみくじつけたりしたな。最盛期、連夜10人近くたむろっていたあのときの常連は今頃何してるのだろう。

ちなみにおみくじ、もって帰るのか結んで帰るのか

2005年11月03日| Diary[日々の覚書]

ワシワシと殻を剥いて酒etcに漬け込み片栗粉まぶして熱した油にニンニクの香りを移しエビが赤くなるまで火を通したらとりわけておく。 チンゲンサイとモヤシに火を通し塩胡椒。とりわけておいたエビ投入したら酒etcで溶いた片栗粉をかけあんかけ風に。 仕上げにオイスターソース。


こんなの食ってりゃ酒が進む筈です。

幸せ?

エビ300円
チンゲンサイ138円
モヤシ50円

嫁と飲むビール プライスレス


エビ多すぎで野菜がたりなかった


2005年11月02日| Diary[日々の覚書]

仕事帰りに閉店準備中の店に寄るとエビが安売りしていた。

今夜のメニューはエビ!

チンゲンサイと中華風にしてみようと思います

□既に半分以上は剥き終わったエビ


2005年10月26日| Diary[日々の覚書]

焼き芋です

2005年10月24日| Diary[日々の覚書]

帰宅するとロールキャベツのいい香り

とりあえずキャベツとトマトのアンチョビソースパスタ作ってみた
こないだ聞きたいとつぶやいたのを憶えていてくれたらしくキャロル キングのCDを借りてきてくれてたので食事中のBGMに名盤タペストリー

些細な日常に幸せというのは転がっているのだなぁと感じた月曜日の晩


2005年10月23日| Diary[日々の覚書]

そっか すごいんだ……。

| Diary[日々の覚書]

この時期鹿児島は新酒まつりがいくつか開催される

焼酎の新酒ふるまい酒もある?

| Diary[日々の覚書]

ヨジロ?にて。


台風直撃の場所だったしね?
イカが打ち上げられてたテレビ局の一ブロック隣だっけ?


2005年10月22日| Diary[日々の覚書]

こんな時間にワインバー 日付変わってから一杯目

あした起きれるかなぁ


2005年10月16日| Diary[日々の覚書]

できた? なんか似たような色の物ばかりな気が^^;

トンコツと冬瓜を煮込んだけれどもスペース残ってなかった(+_+)

さて今日は運動会。次に弁当作る運動会は何年後かな。


2005年10月14日| Diary[日々の覚書]

やはり出撃の時はアムロいきま?すと言うのだろうか

2005年10月13日| Diary[日々の覚書]

いやただなんとなく

2005年10月12日| Diary[日々の覚書]

手抜きしてホワイトソースの缶詰使ったシチューをカップに入れたらパン生地で蓋をしてみた。 これなんて名前?
44641185_29.jpg 44641185_105.jpg

| Diary[日々の覚書]

妖怪汁とめだまのおやぢ汁

2005年10月11日| Diary[日々の覚書]

平日は社を空けられないので土日祝祭日出張がいつもの事となっております。

ekimae.jpg

大阪。
哀しいけど仕事なのよね。
なんか、祭りがあるらしくてホテル空いてないらしいのよね……。

空港からバスで梅田まで移動するも、徒歩にて移動しようとしたら、やっべ時間に間に合わない……。道も分からないしタクシーをっと思い捕まえるも、なんかスッゴイ近くで初ノリ料金で到着。ドライバーさん近くてごめんなさい。

この時点でヒルメシヌキ確定。

夕方になり、酒を飲むぞと移動です。
正直な話、こっからが本来の仕事な訳ですが……。

hige.jpg
移動中、「ひげ」という店。これは中華料理屋?だったかな?

misa.jpg
時間は流れ、日付が変わり、顔ぶれも変わり。
熱く語り合う面々。
ミサでも始まりそうな雰囲気だけど、どっかのカフェ。

god.jpg
ゴッドハンド!
なにかがきっと違うのだろう。
けれどもそんなことはドーデもいい。
イロンナ店長さんたちと酒を酌み交わし、うなずきあう。
運営のヒントを貰う。

タコヤキを食べようと思いつつ外に出たら、タコヤキ屋閉まってた。
そら閉店してるわな、この時点で午前3時。

am5.jpg
またしても店に入り「とりあえずビール」。
そういや、前日の五時過ぎから焼酎飲んでるのだ……。

閉店時間、朝5時まで居座り解散したのでした。

そのまま始発?に乗り、空港へ。
モノレール内で落ちそうになるも、ipodと買ったばかりの本で持ちこたえ空港へ。
itami.jpg

人がいない……。
がらーんとしている空港。

出発時間まで暫く座ろうと、ロビーのイスに座ったとたんに、眠りに落ちていました……。
アタマイタイ……。

ネクタイを緩め、よどんだヒトミで座り込む図。
くたびれたおっさんが出来上がりました。

P.S.出社して夕方になるわけだが、ヒルメシ学園昼飯が食えん、食う時間が無い。やっぱり昨日無理して出社するべきだったかと少し後悔していたり……。領収書の数が合わない……。モノレールとか取ってないしなぁ、この金額の逢わなさは、飲み代も入ってないなぁ……。自腹か……。

| Diary[日々の覚書]

アップで見るとちょっと怖いよ

2005年10月10日| Diary[日々の覚書]

2005年09月29日| Diary[日々の覚書]

サイトが現在の場所に引っ越してきてから数年が経過しましたが、度重なるサーバ仕様の変更に加え、どうにも価格と品質のバランスに納得できなくなったので、移転することに決めました。そのうちやります。
現在レンタル中のCOOL ONLINEについては一年契約の為、来年の夏頃まではこのまま現状放置となります。

2005年09月25日| Diary[日々の覚書]

連休最後の夕食はこんな感じで作ってみました

2005年09月23日| Diary[日々の覚書]

甥っ子の運動会に、先日Dj兄貴に頂いたカメラで参戦した。フィルムはアグファ、あとフィルターをいくつか持って太陽の照りつける空の下、色鮮やかな万国旗を見上げパシャリ。(兄さんありがとう。

幼稚園の小さなグランドで頑張る園児達とそれを見守る親 祖父母。

子供を持ちいつかこの場所に来る日、元気に走られる体でいるだろうかと成長し続ける腹部をつまみながら少し不安になった。

2005年09月22日| Diary[日々の覚書]

 危機は生活のいたるところにある。

 先日、残業帰りにビールでも買って帰ろうと寄り道をした。駐車場に車を止めると、店員が表に出ている備品を片付け始めている。考え事をしている頭の片隅で、急がなければと思いながら財布と携帯電話を確認して車のドアのロックを押し下げてバタンと閉じかけて気づいた。

『やっべ、鍵刺したまんまだ……。』

 勢いのついたドアを静止することも出来ず、窓ガラス越しに見えるキーホルダーが誇らしげに存在を誇示している。
 運転席の窓ガラスがわずかに開いたままなのだが、とてもじゃないが腕を通すほどには程遠い隙間である。一抹の希望と共に全てのドアの施錠状況を確認したが徒労である。

 社用車であるために自宅には鍵は置いていない。社には車の鍵が保管してあるが、社の鍵自体が、車の鍵と共にガラス一枚隔てた向こう側である。無論、社に人間が残っているはずが無い……。

 JAF呼ぶ前にとりあえずは悪あがきだけしてみようかと店内に入ると、雑貨100円均一のイベント日だったらしく、なにやらこまごまとしたものが並べられている。といっても、既に閉店準備の為片付けられている状態だが……。
 運良く税込105円にて針金を手に入れた。

 急いで駐車場に戻りドアの鍵を解除しようと奮闘するが、無理むりムリ無駄無駄……。
 なんか力が抜けて、JAFのロードサービスに電話だろうかとあきらめかけたときにふと閃いた。

 鍵が開かないなら、刺さってる鍵を取り出せばいいじゃない。キーホルダーごと……。

 幸いにも、キーホルダーには丸いリングがついているので、針金を引っ掛けることは比較的容易だ。針金の先をリングに入りやすく、なおかつ入ったら抜け落ちにくくなるよう少し細工した。結構必至である。
 幸い目論見通り事は運び、抜き出したキーホルダーを車内に落として絶望を味わうことも無く、俺って天才かも?と錯覚する程華麗に戻り掌中へと収まった。
 
 毎年、同じようなこと繰り返して成長しないなと自己嫌悪に陥りながら買い物を済ませ帰宅するのであった。


 私の苗字を中国語にて発音すると『ピンチー』となるらしい。
 親切な人がそう教えてくれたことを、ふっと思い出した。

 無事帰宅して飲んだビール(発泡酒)がうまかった。

2005年09月11日| Diary[日々の覚書]

昨晩すこーし早めに会社を出られたので、荷物ほったらかしの伊集院の前住居へ立ち寄り荷物を運搬。
とりあえずEPSmとPCを車に積み込む。

現住居は3階の為、全部を階段使用で運び終える事には少しフトモモがピクピクしていた。
それぞれ1年以上電源を入れていないのでどきどきしながらEPSmを電源投入。OS DISKが不調ぽくシステムが起動できず。数回チャレンジすると起動したのですかさずOS DISKのバックアップを二枚作成。ハードディスクにOSを入れていなかったため危うく起動できなくなるとこでした。既に修理もサポートも出しようにない機材の為、最悪もう1セット探してくるか、海外通販かなぁというところでした。大事に使っていこう。ハードディスクの寿命もそろそろ不安なので、バックアップをとっておかなきゃなぁ。

一方、PCの方も電源はいるか不安です。

復活したEPSm

2005年09月04日| Diary[日々の覚書]

うなぎキモスwwwwww


はらへった


2005年09月03日| Diary[日々の覚書]

夜道を歩いていると大音量で流れてくる歌声が聞こえてきた。

どこかの部屋から漏れてるステレオにしてはドラムのキックとベースが丸く生々しい。

そうだあれか 海の向こうでやっている野外イベントか。

ギターのリフに押し出されるようにワンナイトカーニバルが聞こえてきた。
歌声は風に乗り海を越えやってきた。


しばらく歩くと湿った風がヒューと吹いて音が聞こえなくなっていた。


今年も夏が終わり秋がやってくる。
新しい生活がはじまり一年が過ぎた。次の夏、何を思い何処で暮らしているだろう。

歌声が海を越えてやってきた。
帰宅したらピアノを弾こう。
なんとは無しにそう思った。


2005年08月30日| Diary[日々の覚書]

先日我が家に届いた請求書の金額を見てビックリした。
コンビニ決済なのであるが、これ。↓

7yen.jpg


コンビニ決済についてのリンクは多分下のほうに出ると思うんだけれども、コンビニ決済の手数料って一件当たり数円~としても確実に課金されてるはずですよね。
確か、15円とか20円とかで済めばいいけれど、伊藤忠とかは1件当たり150円とかしたんじゃなかろうかと、検討したときの記憶があるのだけれども……。

いざ7円の支払いにコンビニに出かけた。
手数料を別途請求されることも無く、ホントに7円だけ払って帰ってきた。

イッパイ請求書があると、こーゆーこともあるかもね。
気をつけよっと。

| Diary[日々の覚書]

8/28、所属するバンド69psychoのライブがライブトレイン69号にてあった。
このライブは幾つかの意味で節目になった。


1)ZIKU君率いるMEDICINEとの初対バン。

2)69psychoが生ドラムにて初ライブ。

3)私はこのライブをさかいに暫く戦線離脱。


毎度思うけれども、ライブは楽しいなぁ。
ステージの上ではいっぱいいっぱいで何やってるか分からなくなるときもあるけれども、それでもたくさんの人の笑顔に出会えるというのは、ほんと幸せなキモチになれる。

これからもよろしくお願いします。

■メモ下記
 今回はKORG M1のみで参戦したけれども、演奏体型がシンプルでわかりやすくよかったと思う。キーボードスタンドの使い方もいろいろ考えなきゃなと改めて思いましたとさ。

2005年08月26日| Diary[日々の覚書]

本日、あんまり痛いので仕事がひと段落着いたところで歯医者へと出かける。
親知らずの虫歯が神経まで到達してるとのこと。炎症も起こしてるとのこと。

虫歯でボロボロに崩れてるので、治療しても実が無いので抜きましょうということで、さくっと麻酔を打ちガスっと抜いてきました。

帰ってきたら、仕事溜まっててまた涙。

今夜は、血が出ちゃうから酒は飲んじゃ駄目だということで……。

そういや、私にアクシデントが起こると何故か夕食は焼肉だったりすることが多いのですがもしや今夜は……。
歯医者から帰ったら、一人だけ別室でオムレツを食べた小学生の頃の記憶が鮮明に思い起こされます。そういやあの晩も焼肉でした。

はらへった。

2005年08月19日| Diary[日々の覚書]

嫌がらせのようにビール呑んでます

豚ハラミの燻製うま?

帰宅一時。そのまま靴も脱がずに、嫁の待つ自宅より徒歩二分のワインバーへ。
久しぶりに若者のような事をしてみました。
あ、ワインも飲みましたよ。スパイシーな赤ワイン。夏にあうすっきりと爽やかな赤でした。

つか今になって足が痛くなって来た(昼間に左足のかかとで釘踏んじゃいました)
明日起きれるかしら?


2005年08月15日| Diary[日々の覚書]

阿久根にて

潮の流れは良くなかったけれどそれなりに釣れた。

竿を口でくわえ込、岸から沖に向かって泳ぎ岩場で釣り糸を垂れる。
フグが大量に釣れるけれども食えないのでスルー。

久しぶりに泳いだら肩から背中が赤く焼けてます。いたい。



| Diary[日々の覚書]

鹿児島では販売していないため県外の妹に買ってきてもらった。 ん?かぶってるな。

2005年08月13日| Diary[日々の覚書]

夏の夜明けはテクノがあいます

阿久根にむかって走ってます


2005年08月07日| Diary[日々の覚書]

昼間は近所のカフェでパスタだったんですがなんか納得できなくて夜は自宅でパスタ


明太子あったのでベシャメルソース作って明太子ほぐして卵黄足して明太クリームカルボナーラ?


思いつきで作ったにしてはヒット!

これはレパートリーに足しとこう。


2005年07月27日| Diary[日々の覚書]

北海道での事件ですが、

北海道新聞 社会
下記引用

スーパーで下着などを万引したとして、札幌豊平署は二十五日、窃盗の疑いで、札幌市豊平区の無職の女(40)を緊急逮捕した。女は警察官相手に八時間半にわたって押し問答を続けたため、同署は裁判所から捜索差し押さえ令状を取り、逮捕。同署は「万引事件で差し押さえ令状を執行したのは珍しい」としている。  調べでは、女は二十四日夕、豊平区西岡の大型スーパーで、持参したビニール袋にパンティーなど十五点(約五万千円相当)を入れ、盗んだ疑い。  同署によると、女は警備員に万引現場を目撃され、店外に出たところで呼び止められたが、犯行をかたくなに否定。十一人の豊平署員が駆けつけ、パトカー内で袋を渡すよう説得したが、離そうとせず、「訴えてやる」「もう帰る」と叫び、車から降りて歩きだすなど抵抗を続けたという。  女は犯行時、店内を約二時間かけて物色。袋が満杯になり、店員から紙袋をもらって移し替えていたという。袋からは全部で六十五点の商品が見つかり、同署は残りも女が盗んだとみている。

 キーワードは、同署は裁判所から捜索差し押さえ令状を取り、逮捕十一人の豊平署員が駆けつけパトカー内で袋を渡すよう説得したが、離そうとせず、「訴えてやる」「もう帰る」と叫び、車から降りて歩きだすと、わけわかりません。
 女性の下着って高いものね……。

と、下記も北海道で起きた事件。
MSN-Mainichi INTERACTIVE 事件
■下記引用

多数の女性用下着を万引きしたとして、札幌東署は30日、札幌市東区北24東9、無職、大森美憲容疑者(54)を窃盗の疑いで逮捕したと発表した。自宅からは下着約240点(被害総額60万円以上)が見つかり、大森容疑者は「訪問販売の商売を始めるつもりだった。軌道に乗れば、ネット通販に乗り出そうと思っていた」と話しているという。

 調べでは、大森容疑者は5月7日午後9時ごろ、同区内の大型ショッピングセンターで、ショーツなど13点(3万2000円相当)を万引きした疑い。

 大森容疑者は豊平区で高級バッグなどを販売する輸入雑貨店を営んでいたが、経営難で3月末に閉店。その直後、東区のショッピングセンターで、他人が万引きして逃げた現場を目撃した。雑貨店では、女性の顧客が多かったことから、女性用下着を万引きして集め、訪問販売して生計を立てることを思い付いたという。

 大森容疑者は、3月末~5月上旬に複数のショッピングセンターで約30回の万引きをしたと供述。効率よく販売するため、種類、サイズ、色が偏らないよう選んでいたという

こちらは、ビジネスとして万引き。元手がタダならマルモウケである。『効率よく販売するため、種類、サイズ、色が偏らないよう選んでいた』ということで、漁をしているかのような感覚なのでしょうか。
■家具屋さんなどの大物を扱う店舗でも、万引きの被害はあると聞いたことがあります。


関係ないんですけどね、最近、それもここ一ヶ月くらいのことなんですが、パンツがなくなるんです。俺のパンツが。
嫁からはどこで脱いで来てるんだと言われるしまつ。
ボクのパンツはどこに行ったのでしょうね……。

2005年07月24日| Diary[日々の覚書]

キス占い
 http://omaru.cside.tv/pc/kiss.html
キス占いの結果

あなたは人工呼吸キスです。
 あなたは人工呼吸キス。ムードもへったくれもありません。まさに緊急事態、命に関わるのですからキスをする相手の器量、年齢などをいちいち気にしていられません。時には決死の同性キスも敢行。人道的立場から誰とでも人工呼吸をするあなたは献身的自己犠牲ができる人です。プールの監視員が素敵な人だからと言って、わざと溺れるのはやめましょう。

あなたのキスの味
みりん

あなたにおすすめのキス上達の方法
舌で、あっち向いてホイ!の練習する。

あなたは生涯で11人とキスするでしょう。


□釣果____________
昨夜食べたキスがふんわり、さくっ、とろりと美味しかったので本日もと、朝の二時間出かけてきました。
しゃん君と谷山南港にて釣り糸を垂らしました。この男、ナンパせずとも女の子がよってくるとのウワサですが、魚も寄ってきます。初めての魚釣りとの事でしたが、次々とアジの子を釣り上げます。魚を針から外せずにいたようですが、三十分もすればひとりでできるもん状態でした。魚ならず巨大なエイも寄ってきまして、そのサイズ、子犬くらいは食ってしまうんじゃなかろうかというサイズ。針にかかったところで、糸が切れる事確実でした。ちなみに帰る間際は海面を漂うゴミまでしゃん君の周辺に集まってきましたが。

私の釣果はキスやフグや手のひらサイズ無いくらいのクロ、黄色の縞の入った熱帯魚チックな奴、アジゴやネンブツダイ、数もサイズも小さかった……。

2005年07月23日| Diary[日々の覚書]

kis27790240_249.jpg

今朝釣り上げたキスを唐揚げにしてみました。
ふんわり柔らかで酒がすすむぞ~

漢字で書くと鱚。

■某所で書いたら違うキスと期待して見に来た方を少数釣らせていただきました。

2005年07月08日| Diary[日々の覚書]

050707.jpg

博多へ出張でした。

めんたい味のカキピーかと思って確かめもせず買ったあとに新幹線の中。

明太子とカリントウてマギャクじゃありませんか?

酒のツマミにはならない気がする

会社で振舞いましたが普通のカリントウでした。

いや、言われてみればほんのり後味がピリっとするよ。

2005年04月05日| Diary[日々の覚書]

オークションで、こんな評価を頂いた。

『今夕届きました、GOOD JOB!』


喜んでいいんだよね?
イイ仕事、出来るようにがんばっていきたいなぁ。

前月より良い仕事が出来るようになっていると毎月感じられるように、この流れを良い方向に持って行きたい。



2005年04月03日| Diary[日々の覚書]

結婚報告兼ねて嫁方の墓参りにやってきた。こうやって受け継がれていくのもどこまでだろう。

桜が美しい。

ふと、回りを見渡すとK原家の墓というのをみつけた。そういやここはK県I市。関係ないだろうけど。コミック読みたくなった。帰ったら片付けが待ってるけど。

その前にそうめん流しでも食って帰るか。


| Diary[日々の覚書]

おいしい蕎麦やてんぷらを食べるて自然と声に出しちゃいます

2005年03月28日| Diary[日々の覚書]

だったっけか?
よく知らんけど。


はやいとこ、前の住居から荷物を撤去してしまわない感だろうということで、荷物の置き場所を作るため掃除を始めるわけですが、嫁の荷物の中からスーファミを発掘。
現物を触るのは初めてかもしれない私は、スーファミでs-パーマリオブラザーズが出来ることも、ドラクエの1と2ができる事も知らなかったのでした。

で、Mother2ってのがあったのでガシャコン!とカートリッジを差し込むと、あぁ、なんだか癒されるような音だネェ。
戦闘シーンの音楽も心踊るね。いっそのことサンプリングしたくなるね。でも探せばMIDIファイルはどこそこ転がってそうだね。そいつでFM音源鳴らしてみたほうが音いじりやすいかな。
(しかしその機材を置く場所がないという罠)


mother2はゲームボーイアドバンスでもできるみたいだね。
http://www.nintendo.co.jp/n08/a2uj/mother2/

ところで、主人公のネスってのは、ニンテンド・エンタティメント・システムの略じゃないよね?NES?

そんなわけで、部屋は若干片付き始めたようです。

2005年03月26日| Diary[日々の覚書]

このボトル持ってる人いたら一緒に何かしません?

| Diary[日々の覚書]

野菜いっぱいのスープ サラダ

玉ねぎとベーコンねりこんだパン

ドレッシングうま?
オイル 種入りマスタード 酢 塩 アンチョビ 薄口醤油 玉ねぎみじんぎり 胡椒、焦がしベーコン

パンの醗酵がうまくいかずイマイチでした


2005年03月25日| Diary[日々の覚書]

先ほどから、上記件名『貸したブルマー返してください』ってメールが来る件について。


しらんわ!


つーか、俺が管理している社の渉外用メールアドレスに送ってくるな!いや、送信しないでいただけませんでしょうか。お願いいたします。

社内の各担当者に転送されてるのよ。

私の人格(性癖?)が疑われますorz

2005年03月24日| Diary[日々の覚書]

ムー最新号案内


先月病院に行ったら待合室にムーが置いてあった件について書こうと思っていたら、ムー最新号案内に『一反木綿の棲息地を鹿児島に発見!? 』なんて記事が掲載されているらしいことを知り、考えてたこと全部すっとんだ。

気になる。

2005年03月23日| Diary[日々の覚書]

チラシの裏にコードの覚え書き

2005年03月19日| Diary[日々の覚書]

おにぎり持って熊本へ

嫁 朝早くからありがとう

2005年03月18日| Diary[日々の覚書]

たったいま、
『明日 佐川急便で発送いたします』
っていうメールが取引先から届いた。


みんな忙しいんだな。
ありがとう。
がんばろう。

2005年03月14日| Diary[日々の覚書]

3/12SRホール。
ステージに立ち、降り、機材搬出、帰宅。
翌日、車載の機材を自宅に運び込みながら、自宅に入れ込み。
と思ったが入れ込むスペースがない。とりあえず部屋に入れ込んだら、一部屋はタンス開くにも苦労する始末。というかムリ。開けられない。

考えてみればいまだ多くの荷物が前の家においてある。冬物のセーターにいたっては、ダンボールに入れたまま、まだ前の家。春が来るぞ。どうするんだ俺。根本的な意識改革が必要だ。(イタミを伴いそう
PCをハジメ、シンセ諸々の機材、机などもいまだ前の家。
『鍵盤は部屋のスペースの問題で置けない』という言う言葉をはじめて理解した。実感した。体感した。
今までの自分の生活の中心が、環境が大きく変わっていることを痛烈に思い知らされた。

帰宅して目に付くところに鍵盤がないというのは違和感がある。いや、あった。あっというまの半年間の生活の中で、同居というよりは泊まりに行ってるとも言えなくもない気がしていたけれど、馴染んできた。帰宅して寝るだけと言う忙しさも、捉えようによっては個の生活から家庭への移行として必要なのかもしれない。忙しいからと半年間先延ばしにしてきたけれど、モラトリアムは過ぎ去った。


TVに電源が入っているという新しい生活習慣。帰宅すると部屋に灯りが灯っているということ。


これもヒトツの区切り。

2005年03月04日| Diary[日々の覚書]

まさか雪だるまを見るとは思わず

2005年02月26日| Diary[日々の覚書]

隣の席から聞こえてくる

「Windowsのバージョンもわからないやつらに浮動小数点を教えなきゃならない」

それは大変だねぇ
やけざけ?

2005年02月24日| Diary[日々の覚書]

冷蔵庫の中にこんなヤツラがスミツイテイタ

2005年02月17日| Diary[日々の覚書]

「スーパーマリオブラザーズTM」のキャラクターボトルキャップや、
ペプシオリジナルデザインの
「ニンテンドーDSTM」(全国1,000セット限定)をプレゼント

欲しい。


えーと、ボトルキャップマニア達からは最近この手の話を聞かなくなったが、どうしてるかな?

2005年02月15日| Diary[日々の覚書]

二人で暮らしはじめて最初のバレンタイン。玄関のドアを開けると暖かな空気が溢れていた。
台所でロールキャベツを煮込む君ががいた。いつも帰りが遅くてごめん。そういや定時に帰った事ないね。
スパークリングワインの封をきりグラスをかたむけた。ボトル一つはあっというまになくなっていく。

できるだけ九時すぎまでには帰るようにするから。引越しの荷物運び終えれば結構な量の仕事が家でもできるようになるから。もっと家にいられるはずだから。

光りはじけて消えるグラスの中の泡を見ながらそんな事を思った

P.S.結婚して半年経過したというのに荷物運び終えていないのは考えない方向でorz

2005年02月14日| Diary[日々の覚書]

サラダ記念日 とか記録しておきます(某嬢へ)
ライブ終わり一息ですが気がたかぶっているのかめがさえてます

2005年02月05日| Diary[日々の覚書]

リンガーハット。仕事帰りの食事です。さて帰宅したらスタジオ入りの準備?

2005年01月23日| Diary[日々の覚書]

例えば甘いモノをほおばりながら てのひらに熱い珈琲をつつみこみ ゆっくりとぼけ?とする時間


(携帯


2004年11月06日| Diary[日々の覚書]

仕事中に小人が降ってきて、イツノマニやら仕事が片付いていた。
目が覚めたら、記憶は無いけど、なんだか仕事が片付いていて、デスクの上によだれが滴り落ちている。

そんな経験のある人いませんか?


ここ数年はなくなったけれど、プログラムを書いていた頃は、タイトな納品スケジュールだったり、不具合対応だったりすると、こびとさんが何処とも無くやってきて、仕事を片付けてくれたものでした。


しかし、やっつけ仕事というかなんというか、小人さんの仕事は大雑把だったりするので、後から確認が必要です。

問題は、こびとさんはソースの中にコメントを残さないことでしょうか。
ソースの中に、こびとさんからのメッセージが書き残されていてもイヤですが……。


あぁーー。
そういえば、思い出した。
幾つかのソースに、開発日誌とか言って、今夜はビールを飲みながら仕事だのワインにはチーズだのクラッカーだの書いたまま書き散らしたソースを、そのままにしてあるはずだ。


たぶん、誰も目にすることはないだろうなという希望のモトに、忘れとこう。

2004年11月05日| Diary[日々の覚書]

今日見つけた記事で、ココロに止まった言葉を一つ。

「今しか着れない」


女子高生の制服の着こなし、アレンジ、それを取り巻くショップや雑誌社のコメントなんかの記事だったんですが、その中で出てきた言葉。

「今しか着れない」

制服を「今しか着れない」服と位置づけて、その中でどう楽しむかっていう姿勢の中に、とっても前向きでポジティブなその言葉に、何かはっとさせられるモノを感じた。

学んだものがあった。

「校則は厳しいけれど、破ったところで怒られないし」っていうしたたかさは別として。



ミニフォームのご注文が多かった制服のbest5!
1位  白百合学園
2位 東京学館浦安
3位 大阪成蹊学園
4位 東洋大牛久
5位 享栄学園

 ■ミニフォームは、思い出がいっぱいつまった制服を、全長30cm~60cmに作り直したミニチュアサイズの制服です。
生地全体に芯を貼って、出来上がりに張りを持たせ、袖を少し開くことによってインテリアとしての愛らしさを強調します。
シルエット、衿、ポケット、裏地などのデザインを出来るだけ忠実に再現し、リボン、ネクタイなどもご使用になられた物をミニチュアサイズに作り直して取り付けます。
また、お名前が書かれたネームタグやメーカーロゴの入った織ネームなども取り外してお付けしますので、『世界でひとつだけ』のお客様のミニチュア制服として、きっとご満足いただける事と思います。
ミニフォーム

2004年10月27日| Diary[日々の覚書]

私、プライベート用の携帯を分けていまして、ほぼ家族割専用近親者のみ公開の携帯があるんです。

その携帯に、ついさきほど、仕事中のことです。


『ぱぱ?』


と幼子の声(大音量)で問いかけられました。


社員の視線が突き刺さります……。


『つがうとおもうよ』
何故か動揺しつつ電話を切りました。


子供はまだいないと思うよ。

2004年10月18日| Diary[日々の覚書]

久しぶりのライブ(フリーマーケット会場にて野音)でした。

ステージに上ってしまえば、ナントカなるもんなのかなぁ、と思った一日でした。

写真は、ステージの上から携帯で撮影。

2004年10月14日| Diary[日々の覚書]

出張の話はまだ続く。

京都は四条の辺りで終日過ごした。

昼食でも取ろうと、すぐ近くでパスタを食べることにした。

とりあえず、ランチパスタを頼むと、店員が一言。

「お一人様分でよろしかったですか?」


……。


私は一人で席に座っているはずですが、何か?

past.jpg

2004年10月13日| Diary[日々の覚書]

ホテルへチェックインした後、食事がまだだったので、近くにオススメの店は無いかフロントで尋ねた。

フロントのお姉さんの答えは簡潔だった。

『無いですね』


……。


店を探しながら、嫁に電話をした。
オススメは無いって言われたことを伝えると、
「ぼうやだからさ」と短く一言。

勝てない。


夜も遅かったしね、お寺の周りだと遅くまで開いてる店は少なかったかもねと自分を納得させ、結局、京都駅近くの居酒屋で食事をとることにした。

「おいしいけど、なんかモノタリナイ」

嫁にメールを送ったら、すぐさま返事が返ってきた。

「うすあじ?」


えーと、素ですか?ぼけですか?


「あなたがいないから」と返信した。


まだまだ、ヤツには勝てそうに無い。

2004年10月12日| Diary[日々の覚書]

先日、出張だったのですよ。

業務の引継ぎをナントカして、久しぶりの出張です。
京都に着きましたら、案の定迷子になったのですが、無事ホテルにたどり着きました。

東本願寺の、丁度裏。

道を間違えたおかげで、東本願寺の塀沿いにぐるっと半周しました。

夜のお寺って、静かですね。

んで、部屋にたどり着きましたら、私、同行者は無く、誰かを呼ぶ予定も無く、一人で予約していたんですが、部屋にはベッドが4台と、ソファーベッドが1台。

広い部屋だなー。

楽しみにしていた「和菓子と抹茶」のサービスは、夜21:00までのサービスということで、残念ながらチェックインの時間が遅くて体験できませんでした。

2004年10月09日| Diary[日々の覚書]

 出張で木曜から関西に滞在してました。
 
 せっかくの連休前の京都だったんですが、
 
 ゆっくりする時間が全く無く残念!
 
 8/9のお昼前に伊丹空港を出発する予定が台風の影響でしょうか?
 
 飛行機が一時間半の遅れで出発でした。

 わたし、ふと思い出したんです……。
 
 飛行機に乗るたび風雨に巻き込まれてるような気がします。
 
 でもそんな事言うと、

 「おのれごときで、天気は変わらん!このナルシスト!」って声が聞こえてきそうなので、
 
  雨男とは名乗らずに置こうか。

| Diary[日々の覚書]

 「こぶらがえり」って知ってます?
 
 「ふくらはぎ」のことを、「こぶら」っていう地方もあると
 
 つい最近知ったんですが、所変われば名が変わるんですね。
 
 大阪の伯母さんに聞きましたら、
 
 「こぶらがえりって、プロレスのワザ?」って聞かれました。
 
 えーと、それは「コブラツイスト」。
 (どちらにしろ、痛いことに間違いはなさそうです。
 
 ちなみに、そんなとき思わず漏らす嘆声が
 
 鹿児島弁で「アイタ」

 頭痛がすると(アイタ!ビンタがイテ!)
 
 「あ(感動詞)」に「痛い」がついてアイタ!

 精神的にイタイときにも使ったりするので、
 
 失敗したときには思わず「あいた!しまった!」
 
 開いてるのか閉まってるのか、よくわからない事になっちゃいます。

2004年09月24日| Diary[日々の覚書]

残業中電話が鳴った。

「臣にぃ、仕事中? そうか~。来週1と2日にそっち行くから、飲みに行こうな。みんな誘って。じゃ、また!」

えーと、飲みに行こうというのは、連れて行けということか?
(財布の中を見ながら

みんなって、いつものあのみんなのことか?

濃いな。


来週は、妹が論文の発表があるから泊まらせてくれとの事だった。
(財布の中を見ながら


いつにもまして忙しい週になりそうだ。
えーと、ハラ減った。

2004年08月25日| Diary[日々の覚書]

 夕刻に仕事を抜け出し、従兄弟を空港まで送り、急いで帰社して仕事を片付ける。
 帰宅後その足で父親へ結婚式が無事に迎えることが出来た事を報告。
 自らの結婚という事象のフィルターを通して、家族のつながりについて考える事になった。少し、距離が近くなった気がする。

飲みに出かけたの続きを読む "飲みに出かけた" »

2004年07月30日| Diary[日々の覚書]

先日、こんなメールが来た。
●●には人名が入ってました。
ちなみにメアドはhotmeilでした。
多分、知らない人だと思います。女性には同じ苗字の人記憶になかったし……。


件名:こんにちは、●●です
日時:2004年7月24日 18:29

このアドレスでよかったんですよね?
会う条件なんですけど、お互い秘密で会いたいし
①お風呂でボディーソープは使わない(匂いバレ防止)
②あとが残るような事はお互いしない
③時間は2時間だけ
④写真は顔から下
この4つ守れます?

出会い系の広告メールかと思いきや、メール内にはURLの記載は無し。
「この4つ守れます?」のずーっと下に三桁ほどの数字が記載されていた。
次いで着信したのが下記。


件名:こんばんは、●●です
日時:2004年7月24日 22:03

さっき書き忘れてましたけど写真の事なんですけど
最初は送ってもいいかな?っておもってましたけど
やっぱりこういう出会いでもし知り合いだったらって考えたら・・・
だから写真は送れません、もちろんあなたのもホントはみたいけどお互い会った時の楽しみってことで。
わがまま言ってごめんなさい。

こちらも同じくURLは無し。ひょっとして、ひょっとして、ほんとに間違いなの?とはまだこの時点では思わないけれど、ちょっと気になり始めます。
そして……。


件名:今日も元気な●●です
日時:2004年7月25日 10:32

おはようございます、いよいよ今日ですね!
今夜、期待してます!
お互い今日もがんばりましょうね♪

えーと、今日は何の日だったのだろう?
そろそろホントに間違いか?と思ったりもしたところへ夜になって更に着信。
●●さんはメル友さんと会えたのだろうか?


件名:寂しくて死にそうな●●です・・・
日時:2004年7月25日 21:55

返事送ってもらえてますよね?
このアドレスで受信がないのですごい心配です・・・
下のサイトで●●って名前で登録したので
そちらに連絡もらえませんか?

せっかく先月からメール続けて仲良くなって
やっと会えるんだし今日会えなかったら
寂しくて死にます。。(←大げさだけど)
サイトの方で連絡待ってますね。
*****-****.*******.net/****/

やっと来ましたURL。
手が込んでるんですね。
なんかこう、ストーリーを作ってあるのでしょうか。



件名:連絡まってる●●です
日時:2004年7月25日 23:22

サイトの方で連絡まってるんですけど
まだ連絡もらってないですよね?

面倒だと思ったから私もこのアドレスで
メール受け取れるようにしたいんですけど
どうしてもお返事が受け取れないんです・・・

こっちで待ってますから、連絡ください。
*****-****.*******.net/****/


えーと。
俺、してないから。
そんな余裕無いから、精神的にも金銭的にも体力的にも。
そんな方向に向かう余力はこれっぽっちも持ち合わせてないから。


と思いつつも、後日の進展はないのだろうかとネタにするのを数日待っていました。

ちなみに『寂しくて死にそうな です・・・』で検索すると以下の結果が出ました。
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%AF%82%E3%81%97%E3%81%8F%E3%81%A6%E6%AD%BB%E3%81%AB%E3%81%9D%E3%81%86%E3%81%AA%E3%80%80%E3%81%A7%E3%81%99%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&c2coff=1&safe=off&sa=N&tab=iw

2004年06月21日| Diary[日々の覚書], Eating&Drinking[飲食]

土曜の夕食:たこやき(たこが無かったので冷凍のハンバーグを使用

日曜のブランチ:(たこやき

日曜の夕食:(たこやき

ただいま、たこ焼き祭り開催中です。

tako.jpg


■やきそば祭り以前継続中

2004年06月07日| Diary[日々の覚書]


 すっかりやきそばに取り付かれています。こんばんわ。
 みんな帰宅してしまって、一人ぽつねんとオフィスにいるわけですが、目の前にカップやきそばの海……。

yakisoba.jpg


 昨日、ドラッグストアでのことです。
 なんだか衝動的に目の前のカップやきそばを買い物籠に手当たり次第に投げ入れ、レジに向かいました。
 するとレジのお姉さんが笑顔で一言。
「食べ比べですか?」

えぇ、店のカップやきそばコンプリートしてみようかと。
「日替わりで、今日のやきそば!って感じで」

来月くらいには、やきそばに見向きもしなくなってるのかな?



2004年06月06日| Diary[日々の覚書], Eating&Drinking[飲食]

 なんだか無性に飲みたくなって、酒をつくった。
 カシスソーダ。
 
20040601.jpg

 えーと、結局2リッター近くカシスソーダやらなんやら飲み干した。
 部屋にレモンが転がっていたので、ナイフを入れてみた。
 なんだか、普通に使えそうなイキオイだったのだけれど、確かこのレモンは2003/12/31購入のはず……。
 恐るべしレモンの防腐能力。常温で5カ月経過してもこの状態。

 いつまで保存できるのか試してみたくなったが、忘れて使っちゃいそうなので破棄。
 ボトルに入ったレモンジュースを使った。

 ちなみに、レモンは果汁100g(レモン2個分)でビタミンC45mg。イチゴ100g中にはビタミンCが約80mg。可食部でかんがえると、イチゴの方がビタミン摂取しやすいのね。

2004年05月27日| Diary[日々の覚書], Eating&Drinking[飲食]

例によって日付をまたぐ直前に帰宅したけれど、食欲も無く、かといってチョットお酒が飲みたいナァという気分であったので、冷蔵庫の中のものでサラダ作ってみた。

040527.jpg
[レシピ]

サラダの続きを読む "サラダ" »

2004年05月24日| Diary[日々の覚書]

さんすうおばけ

知ってる人は、歳が限定されるかと思いきや。
放映期間19年と長寿番組だったらしいこの放送。

そう、小学校の頃、授業中に見てませんでした?
「いちにのさんすう」
http://www.nhk-sw.co.jp/chara/ichini_f.html

記憶があいまいだったのですが、あの白いヤツ、おばけだったんですね。

19年間、一年生だったんですね。

さんすうが出来なくて、それが理由でいじめにあって(中略)おばけに……、なんて流れだと哀しくてしょうがないのですが、そんな事は無いでしょう、きっと。

私、数字ニガテなんですよね。
数字が並んでるのみると、思考が停止しそうになります。


NHKメモリアルシリーズ タップくん ハンドパペット

2004年05月23日| Diary[日々の覚書]

kou040523.jpg

キミが生まれてから、もうすぐ2年になるね。
その瞳の先には、何が見えてるんだろう?

クッキーかな?

2004年05月20日| Diary[日々の覚書]

男フェスティバル

 今朝方、生放送の番組収録中の事、自分の仕事を終えてスタジオ脇のモニタを覗いていた時のこと。

 「あれ、いまフリップの下のほうに『男フェスティバル』ってありましたよ。」

 「え、何ですかそれ?気づかなかった」

 「なんだか、スゴイ絵を想像しちゃいますね」

 どんな絵を想像したのか?ということは考えない方向でいましょうか。

 ちなみに、気になったので検索してみたところ、「男のフェスティバル」で見つかりました。
 開催地も同一でしたし、もしかすると私の見間違いだったかもしれません。
 どちらにせよ「の」の有り無しの違いだけですが。

 「メンズリブ・男性学・ジェンダー論」等を扱う団体との事で、『想像したスゴイ絵』というのはアタリだったか、ハズレだったか……。

| Diary[日々の覚書]

「はだかエプロン」
 それが魅惑的なのかどうかは個人の趣味嗜好によるのだろうけれども、はだかでエプロンの第一人者といえば、外せないのがムーミンママでないだろうか?
 はだかに父の威厳、シルクハットのムーミンパパ。
 はだかにアンクレットがチャーミングな、フローレン。

はだかエプロン あるいはムーミンママの続きを読む "はだかエプロン あるいはムーミンママ" »

2004年05月19日| Diary[日々の覚書]

 ついさっきまで、鹿児島の放送局のスタジオにいたんですが、台風近づいているみたいですね。

あした、起きれるかナァの続きを読む "あした、起きれるかナァ" »

2004年05月14日| Diary[日々の覚書]

 取引先の営業さんと仕事の話をしていたら、何故かマニュアルやら取扱説明書等の話となった。

俺: 「いやー、俺、機械ニガテなんですよね~。なんつーか、相性が悪いんでしょうね。車やら、パソコンやら、すぐに壊すし、ビデオの録画すらできたことないし」

営業さん:「えーそうなんですか?」

俺:「(なにか御不満でも?)」

tir.jpg
(出勤しようとしてたら、凹んでた社用車の図。これは、車検上がり翌日の写真だった記憶がある。何回も続くと俺も凹む)

相性の続きを読む "相性" »

2004年05月12日| Diary[日々の覚書]

 連休中、日頃できないからと、掃除と洗濯に手をつけたのですが、ゴミが出てくる出てくる。
 思えば、前回の引越しではゴミの選別などせずに部屋にあるものを手当たり次第に箱に詰め込んだのを思い出した。
 うーん。片づけが苦手かも。
 ゴミを捨てられない・片付けの出来ない男は女性関係の整理も苦手と、昔、どっかのねぇちゃんに聴いた記憶がある。
 秋元某氏の本に書いてあったとかいう話を聞いただけかも知らんし、実体験を伴った話なのかは定かではない。

そういえば「なめんなよ」てあったな。の続きを読む "そういえば「なめんなよ」てあったな。" »

2004年05月10日| Diary[日々の覚書]

こんなメールが届いた。

女性の方からメールするのっておかしいですか?普段職場に男性がいないので知り合う機会が少なくて、あなたの書き込みをみてちょっと興味あったからメールしました。住んでる場所も遠くないみたいなので、よかったらここのアドレスに返事を下さい待ってます。

うん、女性の方からメールするのは、なんらおかしくないよ。全然OKだよ。
まぁ、日数が経過してから、私の性別が判明したなんてことも、まれにあるけどさ。
実年齢が不詳とか、顔あわせて話したことあるのに年齢不詳とかさ、慣れてるから無問題。

んでも、わたしの書き込みを見て、なおかつ住んでる場所も遠くないみたいってのは、どぉなのかなぁ?

なんか、ホスト情報がTOKYOらしいんだけれども……。
少なくとも、ブラジルよりは遠くないかもしれないけれど、海は渡らなきゃならないよ?
大韓民国に焼肉食いに行く方が楽しいかもよ?そっちのほうが近いし。

2004年05月07日| Diary[日々の覚書]

「仕事で発行したメルマガより転載」

  ■身の回りの「へぇ~」


 今回のメールでは、なにかにつけ桜に触れていますが、昨年の鹿児島の桜開
花宣言の日、入籍した友人夫婦がおります。先日、そんな話を某ドーナツ屋さん
でしている折、ライオンの話になりました。

私「洗剤とかハブラシのライオンってあるじゃない?ひっくり返すとNO17って
  なるということで、NO17も商標登録されてるって聞いたよ。聞いた話だけど」
 (トリビアで放映されていたらしい)

友人一同「へ~」

友人(妻)「私の親戚が奄美のほうなんだけどね、びっくりしたとき『はっげ~』
      て言うのよ、島によっては『あっげ~』だったりするみたいだけど」

友人一同「へ~」

友人(夫)「僕のオヤヂとか家系をみてると、そのビックリの仕方は心臓に悪いな」
私    「僕の家系もですよ……。」

友人一同「へ~」

   身の回りにも、「へ~」って事が、たくさんあります。
   探して回ると、毎日が新鮮です。

2004年05月06日| Diary[日々の覚書]

いましがた、佐川急便からFAX着信。お疲れ様です。早く帰らないと、日が昇るよ……。ひょっとして、コンピュータからのFAX自動配信なのかな?



 事務所で、TVつけながら仕事してるわけですが、さきほどから緊急のニュースで度々番組が中段。ハラヘッタと思ってコンビニに行こうと思った矢先のところにコンビニ立てこもりニュース。微妙。[0506/02:37]




 最近、日時の感覚が妙なことになっている。昨日とか昨夜とか今朝とかの感覚が、一呼吸置いて考え込まないと時系列を把握できない。5/5の月食の時間帯に無人のコインランドリーにいたのですが、誰もいないのに開閉する自動ドア。うっすらと寒い冷気を感じつつ、点滅を始める機器のLEDにドキドキしつつ、洗濯物を畳むのでした。

 はらへった。連休も終わったの続きを読む " はらへった。連休も終わった" »

2004年04月22日| Diary[日々の覚書]

Iseita PhotoWorks Annex: ブライダル・シーズン

 おやぶんのblogにトラックバック

ここバージニアでもこれから気候がよくなるとともに、ブライダル・シーズン到来のようでテレビCMでもブライダル関連のものを見かけるようになりました。そんなある日、Carytownで見かけたショーウインドウ。花嫁さんの顔が妙に真剣で恐い。

 ここ、日本におきましても、梅雨に向けてブライダルシーズンが到来するようです。
 写真の花嫁さんの手元に愕然。(こわー。

えーと、ルパン三世にカリオストロの城ってありましたよね。


銭形「一足遅かったか。ルパンめ、まんまと盗みおって。」

クラリス「いいえ、あの方は何も盗らなかったわ。私のために闘ってくださったのです。」

銭形「いや、ヤツはとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です。」

クラリス「はいっ!」


 盗んだのか、盗まれたのか?真相は闇の中に。


p.s.ところで日本とバージニアの時差って何時間でしたでしょうか?




■ラストだけ埼玉県警のパトカーが左ハンドル?

2004年03月30日| Diary[日々の覚書]

突風でジェットコースター逆走、乗客ら歩いて避難 倉敷 - asahi.com : 社会



  27日午後0時15分ごろ、岡山県倉敷市下津井吹上の遊園地「鷲羽山(わしゅうざん)ハイランド」で、ジェットコースター「チューピーコースター」(定員20人、5両編成)が、強い向かい風を受けて上り坂を越えられずに逆走し、高さ約7メートルの軌道上で停止した。子供2人を含む乗客11人は係員に誘導され、軌道脇の点検用通路を歩いて避難した。けが人はなかった。

 終点直前の最後の上り坂付近で向かい風が強まって速度が落ち、逆走し始めた。U字形の谷間を数回行ったり来たりして停止という、スリル満点のというか臨界点突破したんじゃないかというスリルを味わうことが出来たわけですが、当日の園内の風速計は2~3m。対して、運行見合わせの目安は風速15m前後との事で、予測は難しかったようです。

 スリルを楽しむジェットコースターで、思いもよらぬ恐怖を感じた乗客。
 スリルの値段は高くついたのか、安く付いたのか。

スリル [thrill]
 恐怖や興奮でぞくぞくしたり、はらはらしたりするような緊張感。戦慄。
「―満点」「―を味わう」
三省堂提供「大辞林 第二版」より

2004年03月29日| Diary[日々の覚書], EC[通販等], Music[音楽], Tec[技術]

クラブ入場で保険証変造 16、17歳の少女13人摘発

  警視庁少年育成課は29日までに、東京・渋谷のクラブに入場するため健康保険証の生年月日を変造したとして、変造有印公文書行使容疑などで埼玉県入間市の無職少女(17)を現行犯逮捕し、16、17歳の高校生ら少女12人を補導した。

 変造有印公文書行使容疑ということで、変造しただけで罪になるところを、さらに行使したということで逮捕・補導されています。

 この変造有印公文書行使容疑で摘発されたほかの例としては、白装束で話題となったパナウエーブが実体の伴わないペーパー車検を行った事例や、留学生等のビザ偽造による不法就労などがあるようです。

 カード式になり、一人一枚携帯となった健康保険証は身分証明として利用しやすくなったわけですが、さっそく記事になったというお話でした。

 免許証が無いと購入できない酒類自動販売機がありますが、同様に健康保険しょうがないとダメとか、施設に入れないとかってのが将来出てくるかもしれませんね。

| Diary[日々の覚書], Music[音楽]

長渕桜島ライブチケット7万枚即日完売

  8月21日に鹿児島・桜島で行われる長渕剛(47)のオールナイト野外コンサートのチケット約7万枚が、発売日の27日に即日完売したことが28日分かった。会場予定地は溶岩と火山灰の集積場のような空き地で、今も造成中。アクセスも不便で、不確定要素の多いライブながら、圧倒的な長渕人気を証明した。またライブに先駆けて、詩画展を初めて故郷・鹿児島で開催している。現地入りした長渕は「ふるさとに貢献したいんです」と熱く語った。

 先行予約も大変だったようですし、一般発売も即日完売との事。
 一般販売前の状態でも某オークションでは十万単位の値段が付いているチケットもチラホラ。
 桜島、良いところですよ。
 たまに、ぷら~と行ってフェリー降りてすぐの貸し自転車屋でサイクリングしたりします。

 夜の櫻島フェリーからみる鹿児島の夜景も素敵ですよ。
 なかなか雰囲気があります。

 雰囲気が盛り上がったところで「櫻島音頭」が流れたりするのですけれども。

2004年03月28日| Diary[日々の覚書], Tec[技術]

女優の島田楊子さんが事故、日本の免許証所持せず

 女優の島田楊子さんが事故、日本の免許証所持せずとの記事。
 カナダで発行された国際運転免許証を取得していたが、有効かどうかは不明で、警視庁下谷署は無免許運転などの疑いで事情を聞いているもようとの事です。

 国際運転免許証のシステムですが、海外に旅行・赴任するとき日本国内で有効な免許を所持していれば、比較的簡易な申請で運転できるようにするというシステム。
 適用される国は、共通の国際運転免許証のシステムに加盟している必要がある。
 国によっては日本の運転免許証をもっていれば試験なしで運転免許を取得できるところもある。
該当の役所で免許年令、必要書類、受験料、免許の更新等を確かめること。筆記試験、視力検査、路上試験があることはどこでも同じ。
 アメリカでは、州ごとに法律が違うので、全国一律の免許制度はないが、どの州の免許を持っていても国内はどこでも運転できる。
 カリフォールニャでは、不法入国者にも免許を交付していたようですがシュワルツネガ大統領が公約に従い免許を交付できないようにしたという事でも、各州ごとでキマリゴトが違うことが伺えます。おおらかというかなんと言うか……。


 で、国外で取得した有効な免許であれば、国内で対応する免許に切り替えられるとの事。
 ただし切り替えなどに期限があるので、切り替えに必要な書類などは早めに準備するが吉との事。
 (書類提出すれば100%OKてワケでもなく、運転に不向きと判断されれば発行されないこともあるようです)


 ノービザ渡航など異国間の渡航が容易になるなど、人の往来が激しくなるにしたがい、国によって異なるルールについて知らないではすまない時が、自分の身に降りかかるかもしれないと思ったのでありました。

 P.S.海外でも使える携帯電話!てのが容易に手に入るようになりましたが、渡航時のみ必要というのであれば、NTTでレンタルできますよ。受信者側では発信元不明なんて表示でしたが。

2004年03月27日| Diary[日々の覚書], EC[通販等]

現在、新しく展開するネットショップの運営準備の為にいっぱいいっぱい残業しているところであります。

真剣に人員増強の計画を立てなきゃならないんですが、どーしよ。どこでどう仕事の割り振りをしようとか、仕事の進め方、受注発注発送のシステムや運用、事務経理への連携など影響の出るところが多すぎて片手間には進められないでいるところですよっていう風味。
まずは、ケツの決まっているor押し迫っている仕事を先に片付けてからって感じですが、落ち着いたら「よくがんばった。かんどうした。まぁがんばれ」なんてオチにならないこと希望。

本日は、コンピアルバムMEGA HITS3がヘビーローテーション中。
1996年は、こんな曲がはやってたね~と感慨にふけるのです。
俺、あの頃何してたかな。
どれくらい変わったかな、なんてね。

2004年03月10日| Diary[日々の覚書]

選択--あなたならどうする

禁煙20カ月嫌い、喫煙「2年」所望――刑務所選択
2004.03.05
Web posted at: 21:40 JST

- CNN/REUTERS

(CNN) カナダ中部マニトバ州の裁判所は、禁煙を実施する州刑務所での「20カ月間」の服役を嫌った73歳の男性被告の要望を認め、喫煙が可能な連邦刑務所での「2年」の受刑を命じた。ロイター通信が、地元紙の情報として4日に報じた。異例の判決とみられる。


男性は、息子にいったん売り渡したスノーモービルを盗もうとした男性に発砲、負傷させた罪に問われた。被告は、禁煙の州刑務所に入ることを拒否、弁護士に連邦刑務所に変更するよう求めていた。


男性の喫煙量は1日1箱程度。


家族は、「20カ月だけの辛抱じゃないか」と、翻意するよう懸命に説得したが、無駄だったという。

| Diary[日々の覚書]

昨年3月まで日本テレビ系で放送された深夜バラエティー「ブラックワイドショー」が舞台化されることになり8日、東京・港区の同局で発表

ブラックワイドショーが舞台になるんだそうな。
見てみたい。

舞台というと先日、「その場しのぎの男たち」を見に行った。
顔の表情までくっきりみえるという距離ではないのに、その立ち居振る舞い、声で表情を感じさせるのである。

プロというのはかくも凄いものであるのか。

2004年03月09日| Diary[日々の覚書]

[映画「ドラえもん」今春で25作目 ]

 ドラえもんって、映画25作目なんですね。
 先日、食事をしているときに何故かドラえもんの話になりました。
ドラえもんって結構毒舌!とか、オシシ仮面て何者?とか、のび太が大ウケしている漫画が気になるとか、ふにゃこふにゃおの漫画は面白いナァとか。

 そんな感じで世代を超えて愛されているドラえもんですが、今春のドラえもんに驚愕の事実!
 ドラえもんに耳が!え、違う?
 むしろのび太にもしずチャンにも猫ミミがあるわけですね。
 ついにドラえもんも萌?

 と、そんな猫ミミが見所の(違)しずちゃんですが、お風呂シーンはあるのか?ということですが以外、
 「先生が亡くなってからは、しずかちゃんのおふろシーンは出してないんじゃないかな。あれは先生の余裕の表れ。話の流れの中で自然に登場させるのって難しいんですよ」

 言われてみればそうですね。そりゃ、難しいよなぁ。
 のび太のセリフじゃないけど「どうしてこう、キミはイツモイツモ」って事になるわけですから。
 ドラえもん、いつまでも続いて欲しいですね。
 自分が小さなときに見たものを、また次の世代にも伝えていけるように。

■ミカゲ石でできたドラえもんみつけました
 ドラえもんって、いろんなものがあるなぁ。
人気者のドラえもんが石のスタチューになりました。

| Diary[日々の覚書]

asahi.com : 社会[ジャパネットたかたの顧客名簿流出、30万人の可能性も ]

このニュース知ったのが本日3/9の昼休みのことでした。
昼休みといっても、正午を回ったあたりから各自4-50分ほど昼食時間としてとるわけですが、昼休みとる時間なんてそう無いのが零細企業。
最近は近くのコンビニに弁当買いに行く時間ももったいない毎日でございます。
(正午前後が一番忙しい時間帯な訳で)

そんなバタバタした時間に上司が「ジャパネットたかたが、顧客(中略)NHKに出てるぞ」と。
流通業の底辺でジタバタしている小生は身の引き締まる思い。

そんな感じで今話題沸騰中の個人情報ですが、現在の業界に身を置くよりも以前、とある情報機器の代理店で開発室におりましたときのことを思い出しました。
当時はレンタルビデオ店のPOSレジに関する業務でしたので、お客様の個人情報まみれのデータを扱う仕事でございました。
会員登録してますので、お住まいはモチロン誕生日、血液型、趣味嗜好なんてのも分かるわけでございます。
この趣味嗜好、レンタルしたビデオの履歴から出てくるわけですが、レンタルビデオ点はお客様の趣味嗜好に合うビデオを取り扱うことで機会損失を少なくし、より無理無駄ムラのない商品展開ができるというわけです。お客様にとっては趣味嗜好に沿った商品ラインナップでミンナしあわせマンセーという事。お客様によっては「前に借りたビデオを何度もレンタルさすな」とクレームになることもあるらしく、その予防にもなるわけですね。(たまに「以前ご覧になられているようですが?」て言われたことある人いません?)
大事な情報ですので、POSレジを買い換えるときにはデータを移設する必要があるわけです。POSレジの開発会社によってはデータがそのまんま読める状態で記録されていたり、解析しなければ読めない状態になっていたり。暗号解読っぽい作業。
緊縛とか濡れたとか女子校生(諸般の理由により「女子高生」という単語はパッケージに使わないらしい)とかの単語を探して解読する作業もふと悲しくなる開発室。そんな時代を思い出した昼休みでした。


と、以上の風味のレンタルビデオ店顧客データ。
欲しい人は、どれくらい金額を積むんだろうと今になって思ったり思わなかったり。

TUTAYAのデータ流出したら、軽い暴動くらい起きそうな気もします。
(大人向けビデオに関してはチェーン店よりもその地域に根ざしたレンタルビデオ店の方が固定客は多いかもしれませんが。地域によって、成人男性の趣味嗜好も偏りがあるんだなと、解析データのジャンルを見て思った事がありました。)

| Diary[日々の覚書]

IOL : Husband knocked out by flying teargas grenade

機械翻訳すると[夫は、催涙ガス手投げ弾の空輸により外に打ちました。]なんてステキな訳になったわけですが、要約すると夫婦喧嘩で催涙手榴弾使って夫をノックアウトしちゃったよ、ということらしいです。

ヨルダンの首都アンマンでおきたらしいこの事件の概要。

    激しい夫婦げんか
        ↓
心配した隣人が警察に通報
        ↓
その後警察が民家に駆けつける
        ↓
時既に旦那は床に倒れ、涙を流した状態で気絶
        ↓
夫の足下から妻が投げた催涙グレネードが発見


どこから入手したんでしょうね。いったい。
もしや夫のコレクションで、妻が触った事がケンカの原因とか無いですかそうですか。


コレだけは知っておこう!
催涙スプレーにも色々あります。
成分での分類
OCタイプ:オレオンカプシウム、つまりカプサイシン=トンガラシ成分の抽出物を主体とした成分で、薬物常用者にも有効だが揮発性が低い為狙いは慎重にする必要がある。
CNタイプ:クロロアセト・フェノンという化学合成成分で、皮膚に付着すると刺激があり、揮発性が高く、肌についただけでもソコから揮発して吸引する為、狙いはラフでも構わない。
噴射タイプでの分類
フォギー:霧状に噴き出す為、狙いを外し難い
リキッド:液状噴射、室内や狭い場所で有効
グレネード:拡散噴霧、相手が多人数の場合は有効だが、自分も多少吸引してしまう事は避けられないので注意して使用下さい。



コスチューム≪毒ガス部隊≫ってのもありますが。備えあえば憂いなし?ていうか役に立たないと思われます
★パーティー用コスチューム≪毒ガス部隊≫★


手榴弾っていうとあれだ、ザクも持ってるんだっけか?
・近接戦闘用のMS用多弾頭手榴弾付いてました
    ↓
★やまもとや★ 【プラモデル:1/100 MG】 量産型ザク
腰はツライチで無いもよう

| Diary[日々の覚書]

戸籍の続柄、非嫡出子の区別撤廃 法務省が規則改正へ

本日は、夫婦・家族に関係する話題を中心にお送りしております。
いや、偶然そうなっただけですが。


法務省は8日、婚姻届を出していない男女間から生まれた非嫡出子(婚外子)の戸籍の続柄欄の記載方法を改める方針を固めた。現行は、嫡出子と区別して「男」「女」と表記しているが、改正後は、嫡出子と同じ「長男」「二女」などとする。同省の方針転換は「一見して非嫡出子とわかる記載方法は、プライバシー権の侵害だ」と指摘した2日の東京地裁判決をきっかけとしたもので、今夏までに戸籍法施行規則を改正する。

日本国内で、今回のこの改正で該当する非嫡出子として戸籍に記載されている人は全人口の1~2%だそうです。ってことで、全員の記載の変更をすると作業が膨大なので、当面は本人の申請があった場合のみという事。

家族という組織形態は、おそらくは最も長い間続きかつ数の多い組織システムであることは間違いないのでしょうけれども、時代と共にそのカタチは移り変わっていくのだなぁという事をボンヤリと考えるニュースでした。

諸般の理由で籍を抜いた親子は戸籍上他人になるわけですが、血はつながっているわけでして、かといって戸籍上他人です。さて、この場合、何らかの理由で続柄を記す書類があるとした場合(なんかの契約保証人とかね)「他人」になるのか「親」になるのか。
通常は、籍を抜くなんて行動が実行される以上、何がしかの接触を持つこともなくなるという事で杞憂という事でOK?



戸籍謄本の翻訳&公証という商品を発見。
商品画像?にボカシが入っていますが、きっとまじめな書類を作成するときに必要なんでしょうね。
戸籍謄本の翻訳&公証-旧様式-通常方式-5名-キャンペーン (翻訳会社の翻訳サービス)

2004年03月06日| Diary[日々の覚書]

職場朝一の会話

A「旅行いきてーな」
B「去年のアレが無けりゃなぁ、そんな話も出てたのに」
A「とりあえずアジアから出たこと無いからアジア以外で」
B「とりあえず暖かいところで」
A「それか、沖縄あたりでゆっくり」
B「去年は忘年会も出来ませんでしたね。あれ?したっけ?」
A「アレはサヨナラ会だったな」

と景気の悪い話で、朝から乾いた笑いが事務所の中を潤していたわけですが。

旅行会社「■日本旅行」のページにこんな企画が……。

3日間の合宿で、楽器をバンド演奏するレベルにまで習得できるツアー『楽器挫折者救済クリニックQ-sai合宿in河口湖』

その内容は引用すると↓なんですが。


「楽器挫折者救済アットマークサイト」が自信を持ってお勧めするイベント、「Q-sai合宿in河口湖」。
二泊三日の合宿生活の中で、普段ではなかなか味わうことのできない「音楽を奏でる側としての感動」を味わい、見知らぬ仲間達とのコミュニケーションを通じてアンサンブルを体感し、そのまたついでにド迫力の富士山や湖の大自然の中で癒されてしまおう!、という他に類を見ないイベントです。

キーマガやらサンレコやらに、よく河口湖周辺のスタジオで合宿可とかいうのが出てますが、旅行会社とタイアップしてるとこもあるんですね。そういや、どこぞのペンションがカネカケテ専用スタジオ作ったら、宿泊の予約がバンバン入ってウハウハみたいなニュースをTVで見た記憶があります。借金で立てたスタジオですが今の調子なら数年内にペイするとかなんとか。その頃にはスタジオ機材の総入れ替え……とかは無いですかそうですか。

ところで上記の合宿ツアー、ポイントはターゲットが以下の方々ってとこ。


■ 「音楽は聴くもので、楽器など一生無縁である」と思っている方

■ 「自分が楽器なんか弾ける訳がない」と信じて疑わない方

■ 過去に楽器を買って今でも持っているが、もうすっかり諦めてしまったという方

■ 楽器を始めたいが切っ掛けがないという方

■ バンドを始めたいが切っ掛けがないという方

■ 少しは演奏できるが、もっと高めたいという方

■ 新たな感動を追い求めているという方

■ こんな自然環境で三日間のんびり過ごせるならば楽器のひとつでもマスターする覚悟だという方

■ 楽器演奏には全く興味ないが、初心者の方々の有志を是非拝見したいのでこのツアーには参加したいという方(その場合は見学者としての参加となります)



ビギナー、エントリークラスの方々で、三日後にはバンドアンサンブルを♪て企画な訳ですね。楽しそうです。
ギャラリーとして生暖かく見守るなんてのもアリのようですのでお友達や彼氏彼女お誘いあわせでも楽しめるわけですね。
川口湖……。遠いナァ。


音楽民宿」ってキーワードで検索したら、結構ヒットしました。

P.S.ところで、熊本から鹿児島に引っ越すさい、田舎の山を切り開いてスタジオ作って民宿でも出来ないかと本気で考えてたりしましたが、いつになったらデキルでしょうね。
 カンヅメされてみるのにヨサゲな山の中ですよ。

2004年03月05日| Diary[日々の覚書]

歯を磨こうとチューブに手を伸ばしたら,
チューブ入り練乳だった……。

ハミガキの意味無し


■裸眼視力小数点以下二桁です……。

んなわけで「ハブラシ」でググってみたら、新しい世界が見えてきた。

■[ハブラシ★ハンター]


世の中に、永遠に日の目を見ることのない「ハブラシ」が存在している事をご存知ですか。

そんな「ハブラシ」を見つけ出す。そう!私は、


ハブラシ★ハンター


あなたは、今から信じられない「現実」をめにします。



というサイトなのですが,とにかく見て!としか言えない素敵なハブラシ達。

なによりも、「このコーナーの歯ブラシは、実際に知的所有権を請求されたアイデア、図面に基づいています。」という事実が効いてます。

「歯ブラシ付き栓抜き」とか「上下噛み合わせ歯ブラシ」とか、「くるりんぽ」とか……。
実際に販売されてる歯ブラシもあるんですね。

あっ!そういえば思い出しました。
一回だけ変わった歯ブラシ買ったことがあります。

「上下噛み合わせ歯ブラシ」を普通の歯ブラシっぽくした感じ。
表,裏と磨かなくても、一度で裏表隅々まで磨ける優れもの!
購入場所が台湾のコンビニだったので今売ってるか確認する術が無いのですが……。


ちなみに、今検索かけたら「備長炭練り込みハブラシ」ての通販で見つけました。
★●備長炭練り込みハブラシ5本セット●★ お口爽やかすっきりします

愛のハブラシセーットーって頭の中で流れてます。今。

2004年03月04日| Diary[日々の覚書]

早く帰るぞと思ったものの、時計を見れば八時前

 今日こそはの続きを読む " 今日こそは" »

2004年03月03日| Diary[日々の覚書]

・なんだか、顔面が痺れてる。
・なんだか、左膝に違和感が。(水でもたまった?)

と、そんな感じで残業中です。
サイトでのプレゼントキャンペーンを2発。
cgiのフォーム弄りが一発。
あ、プレゼントの告知しなきゃならないからそれぞれのサイトでメルマガ各1発の計2初。


本日より、ビッダーズというショッピングモールがアフィリエイトシステムを採用した。楽天と違いアフィリエイトで得たポイントは現金化できるということで、アフィリエイタの方頑張る→商品売れる→アフィリエイタさん潤う→私忙しくなる→会社潤う→もしかしたら私も潤う。ひょっとしたらみんなでwin-win行ける?
ごく一部に作業量のしわ寄せが来ることをのぞいては……。
忙しくなれば従業員の増員が急務ですね。うん。さぁ、急がしくなぁれぇ~。

2004年02月13日| Diary[日々の覚書]

・病院で注射をうってもらってたら……。
  看護士さんが針の先をグニグニしてるんです。
  そぉ、私の腕に突き刺した針をグニグニっと。
  ぼそっと「つきやぶったみたいなんですけど」と先輩らしき看護士さんにHelp。
  (こんなときは半笑いするしかない。泣かない。泣かない。


エナメルでナース服ですか……。至れり尽くせりですね。

☆☆ビニールナースピンク&ホワイト☆☆ソフトカラーエナメルバージョン「注射痛ソー!」

2003年12月30日| Diary[日々の覚書]

 年末のコノ時期になりますと、ちゃぶ台に人気が出ますようで……。
 先日のことです。

小 職 「最近、ちゃぶだいが人気みたいで注文が来てますよ」
営業部長「ほぉ~。またTVかなんかででたのかな?」
小 職 「前にも、リフォーム番組とかで焼桐の座卓が出たときに反応あり
     ましたしね~」
営業部長「もしかしたら、ちゃぶ台飛ばし選手権大会とかが、来月に控えて
     るとか」
小 職 「審査基準は何ですか?」
営業部長「いかに飛ぶかとか。四畳半の部屋の中じゃ距離出ないなぁ」
小 職 「いかに美しく飛ぶか?ってとこですかね~」

・気になったので、googleで検索してみました(ちゃぶ台 飛ばし 選手権)
    検索キーワードに21件ほど検索されたようですが、
    結論は【ありえない】って事で。

ちなみに、ちゃぶ台は大分県日田の後藤友六さんという方が明治24年5月13日に
特許をとっておられます。(へぇ~


★新品★渋い黒木目調丸ちゃぶ台90cm(3尺)♪送料無料(離島除く)♪

2003年08月30日| Diary[日々の覚書], Eating&Drinking[飲食]

▼先日、就寝前に小腹がすいたので納豆を食べた。納豆の苦手な人も多いと聞くが、あの仄かに甘く香る豆のやさしい風味が、私は大好きだ。

▼最近は変り種の納豆が目に付くようになってきた。キムチ納豆であるとか、わさび納豆であるとか……。それぞれ、味に主張があり愉しむことができる。各家庭でアレンジして食されていたメニューがそのまま商品開発されたのかもしれない。

▼私が先日食したのは大根おろし納豆。大根おろしのさっぱり感が納豆になんとも言えず絶妙に合っていた。
思い起こせばこの納豆を買ってきたのはお盆一週間前の日曜日だった気がする。買ってきてから10日以上冷蔵庫に入っていたわけだが、幸いまだ体調に変化は無い。

▼ところで、小腹ってどのあたりのことだろう?
ときには考うべし。

2003年07月03日| Diary[日々の覚書]

中国からエアメールが届いた。
なぜか知らんが、俺の名前で社長様宛てとなっていた。
俺は役員だが社長じゃねぇ……。
どこからやってきたのやら……。

つか、業界的にも売り込まれてきた商品的にも、間違いはないと思うが、いったいどこをどう巡ったら俺宛のエアメールになったのだろう。

商品に魅力を感じなかったので連絡はしなかった。

2003年06月03日| Diary[日々の覚書]

怖い話しでも...。

最近、慢性的な懐の寒さから毎日弁当持参で出勤してます。
なんか気が付くと、数日前からフィッシュサンドなんかを
ラップに包んでるんですよ。
ってことは、前に弁当箱使ったのは先週のいつですか?
洗ったかな?.....。怖いです。

もっと怖いのは、開けるのが怖かったので
新しい弁当箱買ってくるという選択をした俺もある意味怖い...。

よくあることだよね?

2003年05月29日| Diary[日々の覚書]

朝、目が覚めると
隣に見知らぬチャパツの頭があった。
腕枕していた右手が、少し重い。


と思ったら、我が家のミニチュアダックス
(レッドのロングヘアー)であった。

正直、あせった。

最近、イヤな汗をかく夢を見る事が多かった。
少し過敏になっているかも...。
■遊んでません。
 遊んでませんってば。
 タブン、先日の友人の結婚式の影響かな...。

2003年05月28日| Diary[日々の覚書]

疲れてるのかな...。
引き続き不思議なというか、むしろ火サスの雰囲気漂う夢だった。



俺は数日後に結婚を控え、慌しい日々を過ごしていた。
ふと気が付くと、黒髪の長いストレートヘアが印象的な
女性と二人きりの時間を過ごしていた。
次に俺が気付いたときには、既にその女性の脈は無く、
冷たくなっていた。
そして俺は彼女を箱の中に詰め込み埋葬した。
雪の降る夜の事だった。

その箱は、どうみたってプラスティックで出来たような
雰囲気だったのだが、その世界では全く問題なくキチンと
埋葬した事になっているようだった。
タダ一点、女性がどこの誰であるかも知らず、埋葬した事を
俺以外の人間が知らないという事を覗いては。

日が昇ると、今度は女性二人連れが俺の前に現れた。
どうやら、過去に関係のあった女性ようだった。
なんでも昨夜の事に関して話しがしたいとの事。
簡潔に言えば「ヨリ戻さなきゃバラスゾ」という話しだった。
バラスというのが「話す」という意味だったのか、もしくは
それ以外の意味を含んでいたのかは今となっては確認のしようが無い。

その後、俺がどんな行動をとったのかは記憶に無い。
多分、何事も無く平凡な穏やかな人生を過ごしたんだと思う。



えっと、大丈夫です。
身に覚えはありません。夢の中に出てくる事に関して
合致するポイントは何一つ無かったと思います。
ひょっとすると、夢の中で火サスでもみてたのかしら?
ほら、人に話してしまえば正夢にならないって言うじゃない。
え、言わない?

2003年05月26日| Diary[日々の覚書]

一月ぐらいたつんだが、妙に頭に残ってる変な夢がる。

俺は行き先のわからない大きな客船に乗っていた。
そこではいろんな階層の人が一等船室から最下層の船倉までそれはもうスシ詰めのように乗っていた。
俺は、船内のバーでシンセサイザーらしいものを弾いていた。
バンド演奏ではいつもの事だが、鍵盤弾きは柱の陰に隠れるほど端っこだった。
「シーケンシャルサーキット」とのみ記載された、どうみても卓にしか見えない妙なアナログシンセを借りて弾いていた。フェーダーでピッチを検出するのだ。んなシンセ今まで見た記憶が無い。シンセの持ち主と意気投合し、譲ってもらえる事になったわけだが、俺らが盛り上がっている間に船内ではちょっとした騒ぎが起きていた。

シージャックだった。

泣き叫ぶ乗客たち。
しかし物語は唐突に終わった。
犯人達の目的地に着いたのであろう、その他大勢の乗客とともに船を下ろされた。
と同時に、おとなしくしていた乗客が凶暴な暴徒と化した。
なにかスポーツの競技会へ行く途中だったのだろうか?
手に手に持っているのは、バットやゴルフクラブ...。
あっというまに海面は赤く染まった。




ここで俺は目が覚めた。
この夢に意味はあるんだろうか?
後味ワル~

2003年05月23日| Diary[日々の覚書]

5/22のasahi.com に以下の記事が掲載されていました。

・細長い日本列島、今年最後の開花宣言は釧路だったようです。
そういえば、鹿児島の開花宣言は3/24だったようなきおくがあります。この春サクラの咲いた皆さん、遅くなりましたがオメデトウございます。私にも、いつかきっと春が来る。そう信じてもう少しがんばることにします。


列島最後のサクラ開花宣言 沖縄→釧路、半年かけて縦断
北海道釧路市で22日午後、鶴ケ岱公園にあるエゾヤマザクラの標本木3本のうち1本の枝に10輪以上の花が開き、釧路地方気象台が開花を発表した。平年より4日、昨年より12日遅く、3年連続の「最後の開花宣言」に。

| Diary[日々の覚書]

5/23のasahi.com に以下の記事が掲載されていました。

・大会を通じて優秀な人材を集め、英才教育を受けさせることで、ソフトウエア産業の国際競争力をつけるねらい....ということで、8月に都内のホテルで一チーム3名以内でのチーム戦やるらしいです
高専などでは、ロボットコンテスト(通称ロボコン)などとあわせてプログラムコンテスト(通称プロコン)というのがかいさいされていましたが、今回のは「ハック」にターゲットを絞った「官」主催って事で新しいかも。
6月から出場者を募集するらしいですので、腕に覚えのある方は是非。

(そういえば、北朝鮮では国防のためにハッカーを養成しているとの記事を読んだ記憶がありますが、ニュースソースどこだったか失念)


「ハッカーの甲子園」でサーバー侵入の腕競べ 経産省
ハッカー顔負けのコンピューター知識や技術を持った若者を発掘し、優秀な開発者に育てる――。こんな狙いから経済産業省はこの夏「第1回セキュリティー甲子園」を開く。全国の高校生、専門学校生の20チームが、お互いのサーバーに侵入する腕前を競い合う。優勝者はコンピューター研究で有数の米カーネギーメロン大やダートマス大に留学させる計画だ。

 こうしたハッカーコンテストは各国で開かれているが、「政府主催の大会はおそらく世界初」(経産省)。

〈ハッカー〉日本ではネットワークからコンピューターシステムに不正侵入して、サイバーテロやデータ改ざんなどの犯罪を引き起こすような悪い意味で使われるが、本来は寝食を忘れてソフト開発などに没頭する人を指す。基本ソフト(OS)のリナックスやインターネット閲覧ソフトなど、常識を破る革新的な開発は、こうしたハッカーが担ってきた。

| Diary[日々の覚書]

5/23のYOMIURI ON-LINE に以下の記事が掲載されていました。

・署では「親子で声はそっくり。容疑者は母親の演技に気づかなかったようだ」とのコメント。
電話に出た母親(37)と留守番の女児(11)が声そっくり....。
ん~。ありえなくは無い話しだな(ダカラ風に



女児わいせつ男、女児になりすました母親呼び出し逮捕
銀行員を装い民家に侵入、留守番の女児(11)にわいせつ行為をしたとして大阪府警守口署は23日までに、大阪府枚方市野村元町、会社員■■■■容疑者(40)を強制わいせつ容疑で逮捕した。 (■は人名でした)

同容疑者は19日、女児宅に電話をかけ、女児を誘い出そうとしたが、その際、電話に出た母親(37)が娘になりすまし対応。母親を女児と思いこんだ同容疑者は「来なければ写真をばらまくぞ」と脅迫、近くの公園に呼び出した。

 母親は守口署に通報し、署員が公園にいた同容疑者を脅迫の現行犯で逮捕。21日に強制わいせつ容疑で再逮捕した。

2002年07月22日| Diary[日々の覚書]

 暫く前から破れたまま、膝をさらけ出していたジーンズが...。
とうとう、我慢できなくなった。切り落とした。仕事中に。
脱ぐわけにも行かないからナイフ片手に不器用に...。
そんな訳で、暫くは左右不ぞろいなショートパンツ履いて過ごします。

■別に服が買えないわけでは無いわけ(でもなかったりしなかったり。ゴニョゴニョ)

2002年07月21日| Diary[日々の覚書]

 昼前に熊本を出発した。目指すは鹿児島。自宅には戻らず真っ直ぐ会社へと急いだ。
そんな僕のやさぐれている心を癒す電話があり、夜は海へと出かける事になる。
潮風にあたりながら、グラスを交わした。たまにはこんな夜もあっていいよね。
そのアト、久しぶりに逢う友人と海岸で花火をした。硝煙の香りに心昂ぶらせながら僕らは小さな宴を開いた。
火の花を愛でながら。

■強くなくちゃと思うんだ。あなたがいるから、大丈夫。まだ頑張れると思います。

2001年12月29日| Diary[日々の覚書]

掲示板の反応早かったのです。カレンダ...。



 今日、出社して机の上を見るとカレンダーがイッパイおいてある....。
ん?イッパイあるなかにオッパイのカレンダーが...オッパイのカレンダーが おいてあります。誰が置いたのかわかりませんが、いったいどこのカレンダー
なのでしょう?

そんなわけで、今机の上には計4つのカレンダーがおいてあります。

オッパイのカレンダーの続きを読む "オッパイのカレンダー" »