そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

2004年08月25日| Eating&Drinking[飲食]

アボガド好き

アボカド好きだ。直球。
我が家でも食卓に上ることの多い「アボカド」でgoogle検索をしたときと「アボガド」で検索をしたときとでは、表示が変化するかと思ったが、特に目立った変化は無い。なんか力が働いているのだろうか?
なお、アボカドは英語表記ではabocado 。にごらんのです。

上記のリンク先アボガド好きをみると、いろんな事を知ることができる。アボカドマニア(褒め言葉)
・アボカドの語源は、アステカ人の言葉であるナワトル語(Nahuatl,nahuatl)のahuacatlです。ahuacatlは、アボカドと睾丸(testicle,testiculo)の両方の意味を持ち、アボカドの形が睾丸に似ていることに由来。
確かに似ている

アボガド好き?アボカド好き?の続きを読む "アボガド好き?アボカド好き?" »

| Eating&Drinking[飲食]

サンマ、取れすぎて値崩れ 早くも休漁 - asahi.com : 社会

秋の味覚・サンマの豊漁が続き、市場価格が大幅に下落しているとのことで、漁獲量調整のために29日までの1週間を休漁期間とし、各漁船は水揚げ後、次の出漁まで24時間あけて港に待機するとのこと。

そろそろ、さんまを七輪で焼いて頂きましょうか。
さんまの刺身も食べたいな。

塩サンマ特大

2004年08月11日| Eating&Drinking[飲食]

そうめんつゆの作り方

 お気に入りのそうめんツユがあると、滅多に自分では作ることはないし、夜中に急に食べたくなってもコンビニがあるのであまり困ることは無くなった「そうめんのつゆ」ですが、そういえば小学生の時分の夏休みの記憶に、そうめんのツユを作っている母親の姿を思い出して、ひょっとするとそうめんのツユのレシピにも家庭の味がイロイロあるのではないかと思い探してみた。

そうめんつゆの作り方
 上記ページで出ているのは
定番から
・昆布とかつおのだし
・椎茸だし
・干し海老のだし

少し変り種までさまざま。
・ごまだれつゆ
・ハーブつゆ
・ピリ辛つゆ
・エスニックつゆ

変り種もよさげです。

レシピいろいろ

おなかすいたー
只今、お買い得:平成14年度産【三輪そうめん】丸久4kg木箱・縄掛け6,800円⇒6,000円

2004年08月07日| Eating&Drinking[飲食]

【MOS BURGER】株式会社モスフードサービス | プレスリリース(詳細)


少し前の記事になるが、モスバーガーのプレスリリースに次のような見出しがあった。
■~高品質・高価格・和の追求でさらなる差別化を推進~
■ファストカジュアル業態のモスバーガー 初の専用メニュー発売
■「ニッポンのバーガー 匠味(たくみ) アボカド山葵(わさび)」

biz0806002.jpg

モスバーガーといえば赤い看板だけれども、従来のモスを「赤モス」として基本価値を向上させたファストカジュアル業態の「モスバーガー(以後呼称:「緑モス」)」への転換を本格展開していくそうだ。
その専用メニューとして登場するのが「ニッポンのバーガー 匠味(たくみ) アボカド山葵(わさび)」

うまそうだ。食べたい。

我が家では、結構な頻度でアボカドを食するのだが、アボカドにワサビは合いますよね。ムシロ他の食べ方を考えるのに困るくらいベストマッチング。

モスバーガーの続きを読む "モスバーガー" »

2004年07月06日| Eating&Drinking[飲食], Site[サイト]

シアワセの呪文: ポン・デ・リング

 仕事中、不意に口から飛び出した単語、「ポン・デ・リング」。
 
do_bp39.jpg

■こんなことをしたりする。
 シアワセの呪文: ポン・デ・リング
 画面いっぱいに広がるポン・デ・リング。しあわせー。
 なんか、違うのがいくつか混ざってるけれども。


 ポン・デ・ライオン はじめての夏休みてキャンペーンやってるらしい。
 一人でいると、目の前にTVがあっても電源入れることすらめんどくさくて、ぼーっとヒザ抱え込んで体育座りしてそうな今日この頃、このままではいかん。ポン・デ・ライオンを食べに店に行かねば。(ライオンを食っちゃいけないよ

 お楽しみダウンロードでは壁紙をダウンロードできる模様。
 これは携帯用?

 と、ここでスト印: ポン・デ・ライオン立体計画なるものを発見。

 なんだろう?愛を感じるよ。

ポン・デ・リングの続きを読む "ポン・デ・リング" »

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | All pages