そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

2008年05月02日| Choice[人気記事], Education[教育], Site[サイト], Tec[技術], ピンクリボンフェスティバルとは

ピンクリボンフェスティバルブログが急に閉鎖するというので、エントリーとコメントを保存しておこうと思う。
乳がんと戦う女性たちやその家族、知人たちの意見、意思をのせたコメントが、トラックバックがさっくりと表示されなくなり、数日後には閉鎖ということなので、データを私個人のPCに保存しておこうと思う。

とりあえず、内容をテキストで保存できればいいかなということで、phpでスクリプトを書いてみた。
phpのスクリプトをローカルで実行し、スクリプトと同一フォルダ内にテキストファイルとして保存するようにした。ついでだから、タグを削除する前の状態のものも保存することにした。

ピンクリボンフェスティバルブログのサイトから直接ダウンロードしようかと思ったけれども、すでにコメントやトラックバックが表示されていなかったので、gooleでエントリのurlを検索し、みつかったキャッシュのなかから残ってるものだけ保存することにした。
数時間で作れるんだから、早く作って毎日保存とかしとけばよかった。後悔先に立たず。


処理の流れとしては、
1)ピンクリボンフェスティバルブログから目次となるURLとタイトルの一覧を取得。
 (ついでにコメント数も記録のため取得しといた。)

2)取得したURLを順にgoogleで検索。多分一番上に表示されてるだろうから、それのキャッシュを取得。違ったらあきらめる。泣かない。

3)取得したキャッシュからテキストだけ抜き出してスクリプトと同一のフォルダ内にテキストファイルとして保存。ついでにタグ削除前のも保存。

4)できあがったファイルを見てため息をつく。

phpでピンクリボンフェスティバルブログの過去ログとコメントを探したの続きを読む "phpでピンクリボンフェスティバルブログの過去ログとコメントを探した" »

2008年02月17日| Education[教育]

特別支援教育支援員はどうやって生活してるのですか? : そのときハートは盗まれたで気になってたので、求人ページを見てみた。

千葉県浦安市(小・幼稚園障害児補助教員)
http://kyoiku.city.urayasu.chiba.jp/news/recruit.html

千葉県船橋市(小・中・養護学校介助員)
http://www.city.funabashi.chiba.jp/kyosomu/jinji/rinjisyokuin.htm

小平市(小・中学校補助教員)
http://www.kodaira.ed.jp/kogera/kaijyointouroku.htm

http://www.city.nerima.tokyo.jp/saiyo/toroku/shidohosa.html 東京都江戸川区(小・中学校介助員)
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/topics/rinsyoku/gakumu.html

厚木市(小・中学校補助教員)
http://www2.city.atsugi.kanagawa.jp/education/gakko12/page_12698.html


見た感じ、定年や結婚で退職した教師が昼間にパートに出てくる感覚に見受けられる、というか、生業としての職業にはできない勤務条件。時給1000円のアルバイト。
月収10万てとこでしょうか。そっから引かれると……。

広くサービスをいきわたらせるためには、ベストなんだろうなと。
数も質も求めるのは厳しいんでしょうね。

2008年02月06日| Choice[人気記事], Education[教育]

時事通信出版局|教育関連ニュース アーカイブ

2008年01月24日17時41分 ●特別支援教育員、地域で格差=文科省集計  文部科学省は、発達障害などがある児童・生徒らの学校生活を支援する「特別支援教育支援員」の2007年7月時点の配置状況をまとめた。最も多い東京都では、公立小中学校数1959校に対し支援員2818人が配置されている。それに対し、鹿児島県は同868校で31人、高知県は同434校で36人と地域差が浮き彫りになった。  同支援員は、障害を抱える児童・生徒の学校生活上必要な補助に加え、学習障害(LD)や注意欠陥・多動性障害(ADHD)といった発達障害がある児童・生徒の学習支援や安全確保などを行う。特に、発達障害へのサポートを求める声は強く、政府は07年度から同支援員配置に対する地方財政措置を始めた。  07年度は支援員2万1000人分となる約250億円が措置され、08年度は同3万人分約360億円の措置が決まっている。3万人は全公立小中学校に1人ずつ支援員を配置できる規模。同省は「障害を持つ児童・生徒の人数や財政力など、各学校、地域によって事情は異なるが、各学校に1人は配置してほしい」(特別支援教育課)と強く求めている。  同省の調査によると、地財措置が開始される前の06年5月時点で、全国の特別支援教育支援員は計1万8200人だった。これが07年7月時点では、計2万2602人に増加。  都道府県別に見ると、東京のほか、神奈川(公立小中学校1284校で支援員1977人)、新潟(805校で959人)、岐阜(578校で647人)、三重(610校で760人)、兵庫(1176校で1597人)、岡山(596校で626人)が学校数よりも多い人数を配置している。  一方、高知は、地財措置が始まっても配置数は全く増えておらず、鹿児島も06年に比べ07年は5人しか増えていない。そのほか、4、5校に1人程度の計算となる配置の少ない県は、青森(549校で128人)、山形(473校で115人)、和歌山(443校で99人)、鳥取(224校で51人)、大分(496校で103人)などとなっていた。(了)

各県にわずかしか存在しないプロフェッショナルな存在の指導員かと思いきや……。

07年度は支援員2万1000人分となる約250億円が措置され、08年度は同3万人分約360億円の措置が決まっている


支援員2万1000人分となる約250億円
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
一人分119万円って……。

コンビニでバイトしたほうが生活できそうな気がします……。

机上の座学ではなく、実地での経験・積み重ねが糧となる業務だと私は感じたのですが、1人あたり119万円というのが補助金であり、給与の一部であるなら理解できますが、給与の全額、ましてはそこから税金その他差し引かれるなら、生業とする職業とはしづらいのではないでしょうか?

もしかして、ボランティアの延長であって、専門職ではないのかもしれません。

データや情報に気づき次第、追いかけてみます。

とりあえずは、公立小中学校における特別支援教育支援員(介助員及び学習支援員等)の活用状況についてグラフ化してみます。

支援員の赴任している学校数が把握できなかったため、全学校数と、支援員数の対比という円グラフになっていますが、格差が出ているのはみてとれます。
ここまで格差が出ているとは思わなかった。
都道府県ごとの教育費や予算、児童生徒数に対する割合での切り口も気になります。

特別支援教育支援員はどうやって生活してるのですか?の続きを読む "特別支援教育支援員はどうやって生活してるのですか?" »

2006年10月24日| Education[教育]

必修の世界史の授業せず 富山県立高岡南高 | エキサイトニュース

高校で授業の単位が足りないかもっていうと、入院してただとか、不登校だったとかを想像するんですが、富山県立高岡南高校は一味違った。

「受験に必要な科目を勉強したい」との生徒の要望を受け、当時の2年生(約200人)の8割に、学習指導要領で必修の世界史の授業をしていなかった

富山県立高岡南高 のサイトによれば、

高岡南高等学校は、地元・地域の期待を背負って昭和49年に創建され、平成16年に創立30周年を迎えました。全人教育を目指す伝統と誇りをもって、おおらかでたくましい人材を育成しています。 自分から進んで勉学に励み、学校行事も部活動も楽しく盛り上げる、清新の気風と活気にあふれる 普通科高校です。

とのことで、

同校などによると、昨年3月ごろ、当時1年生だった現在の3年生の生徒から「(地理歴史は)受験に必要な1科目に絞って勉強したい」という声が上がり、教員が検討

といういきさつに合致して、実に「自分から進んで勉学に励」む校風というのがわかる。

でもかわいそうに……。
誰も気づかなかったのかしら……。
必修科目を履修しないと受験資格すら……。
うっかりだと思うんだけど、今から単位取得の時間とか確保できるのでしょうか。
特例が出るのかな?
特例が出たとして、それは日本国政府の定めた指導要領・カリキュラムに則らないスクールや、民族学校や株式会社大学みたいなところも特例処置になりますかね。

ちなみに、F's page : 受験に必要でない科目を必修にするのが間違いという主張もあったりして、エントリーを覗いてみるとコメント欄にて

田舎の私立高校の進学クラスじゃ、こんなの当たり前です。 私のクラスは、現代社会なんかやってなかったのに、通知表には点数が入ってました。 公立だから晒されたのかな?

なんてコメントもあったり……。
現代社会なんかやってなかったのに、通知表には点数ってのは強烈です。

しかし、受験に出る出ないに関わらず、高校を出たというのならば、必修は必要じゃね?


3年生全員が卒業“危機” 50分授業、70回必要 | エキサイトニュース

それにしても、世界史を履修した生徒も含め3年生全員が卒業できない恐れこれは理不尽じゃね?と一瞬思ったが「165人が日本史か地理だけ、32人が世界史だけの授業しか受けていなかった」との事で、地理歴史は世界史が必修で、さらに日本史、地理から1科目選択して履修との事。


■参考URL
学校教育法の第四章 高等学校にこうある。

第四十一条 高等学校は、中学校における教育の基礎の上に、心身の発達に応じて、高等普通教育及び専門教育を施すことを目的とする。

第四十二条 高等学校における教育については、前条の目的を実現するために、次の各号に掲げる目標の達成に努めなければならない。
 一 中学校における教育の成果をさらに発展拡充させて、国家及び社会の有為な形成者として必要な資質を養うこと。
 二 社会において果たさなければならない使命の自覚に基き、個性に応じて将来の進路を決定させ、一般的な教養を高め、専門的な技能に習熟させること。
 三 社会について、広く深い理解と健全な批判力を養い、個性の確立に努めること。

第四十三条 高等学校の学科及び教科に関する事項は、前二条の規定に従い、文部科学大臣が、これを定める。

高等学校学習指導要領によれば、地理歴史については第2節 地理歴史に記載。

2006年10月05日| Education[教育]

小文字:10代女子に流行、難解・新表記 ネット時代の自己表現!?-家庭:MSN毎日インタラクティブ

◇書き込みゎ小文字っかぅょ

 「ゎたしゎ、きょぅゎ部活がなぃの」「ぁたしゎ、中一です」--。女子児童や女子中高生同士がやりとりする携帯メールやインターネットの掲示板で、一部の文字だけを小さく記す文章が目に付くようになった。「小文字」と言われ、どの文字を小さくするのか、独自のルールもあるらしい。子どもたちがキーボードを操るようになって登場したユニークなスタイルだが、「間違った書き方じゃないか」と眉(まゆ)をひそめる大人もいるようだ。


 必要なのは、正しいか正しくないかでは無いと思う。必要なのは場の空気を読む能力だ。
業界の隠語であったり、世代ごとの隠語、流行語、いつの時代だって存在した。家族の中でしか通用しない言葉とかあったりしない?特定の地域でしか通用しない言葉ってあるよね。自分の身の回りが普通だと、標準だと思っているけれど実はマイノリティだったりするってのはよくある事だ。
言葉によっては定着して辞書に載るようになったものもある。

 正しいかどうかではない。

 最近、筆文字を書くのが楽しくて、筆ペンで字を崩して遊んでいると、そんなことを考えた。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages