そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

2008年05月02日| Choice[人気記事], Education[教育], Site[サイト], Tec[技術], ピンクリボンフェスティバルとは

ピンクリボンフェスティバルブログが急に閉鎖するというので、エントリーとコメントを保存しておこうと思う。
乳がんと戦う女性たちやその家族、知人たちの意見、意思をのせたコメントが、トラックバックがさっくりと表示されなくなり、数日後には閉鎖ということなので、データを私個人のPCに保存しておこうと思う。

とりあえず、内容をテキストで保存できればいいかなということで、phpでスクリプトを書いてみた。
phpのスクリプトをローカルで実行し、スクリプトと同一フォルダ内にテキストファイルとして保存するようにした。ついでだから、タグを削除する前の状態のものも保存することにした。

ピンクリボンフェスティバルブログのサイトから直接ダウンロードしようかと思ったけれども、すでにコメントやトラックバックが表示されていなかったので、gooleでエントリのurlを検索し、みつかったキャッシュのなかから残ってるものだけ保存することにした。
数時間で作れるんだから、早く作って毎日保存とかしとけばよかった。後悔先に立たず。


処理の流れとしては、
1)ピンクリボンフェスティバルブログから目次となるURLとタイトルの一覧を取得。
 (ついでにコメント数も記録のため取得しといた。)

2)取得したURLを順にgoogleで検索。多分一番上に表示されてるだろうから、それのキャッシュを取得。違ったらあきらめる。泣かない。

3)取得したキャッシュからテキストだけ抜き出してスクリプトと同一のフォルダ内にテキストファイルとして保存。ついでにタグ削除前のも保存。

4)できあがったファイルを見てため息をつく。

phpでピンクリボンフェスティバルブログの過去ログとコメントを探したの続きを読む "phpでピンクリボンフェスティバルブログの過去ログとコメントを探した" »

2008年02月17日| Education[教育]

特別支援教育支援員はどうやって生活してるのですか? : そのときハートは盗まれたで気になってたので、求人ページを見てみた。

千葉県浦安市(小・幼稚園障害児補助教員)
http://kyoiku.city.urayasu.chiba.jp/news/recruit.html

千葉県船橋市(小・中・養護学校介助員)
http://www.city.funabashi.chiba.jp/kyosomu/jinji/rinjisyokuin.htm

小平市(小・中学校補助教員)
http://www.kodaira.ed.jp/kogera/kaijyointouroku.htm

http://www.city.nerima.tokyo.jp/saiyo/toroku/shidohosa.html 東京都江戸川区(小・中学校介助員)
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/topics/rinsyoku/gakumu.html

厚木市(小・中学校補助教員)
http://www2.city.atsugi.kanagawa.jp/education/gakko12/page_12698.html


見た感じ、定年や結婚で退職した教師が昼間にパートに出てくる感覚に見受けられる、というか、生業としての職業にはできない勤務条件。時給1000円のアルバイト。
月収10万てとこでしょうか。そっから引かれると……。

広くサービスをいきわたらせるためには、ベストなんだろうなと。
数も質も求めるのは厳しいんでしょうね。

2008年02月06日| Choice[人気記事], Education[教育]

時事通信出版局|教育関連ニュース アーカイブ

2008年01月24日17時41分 ●特別支援教育員、地域で格差=文科省集計  文部科学省は、発達障害などがある児童・生徒らの学校生活を支援する「特別支援教育支援員」の2007年7月時点の配置状況をまとめた。最も多い東京都では、公立小中学校数1959校に対し支援員2818人が配置されている。それに対し、鹿児島県は同868校で31人、高知県は同434校で36人と地域差が浮き彫りになった。  同支援員は、障害を抱える児童・生徒の学校生活上必要な補助に加え、学習障害(LD)や注意欠陥・多動性障害(ADHD)といった発達障害がある児童・生徒の学習支援や安全確保などを行う。特に、発達障害へのサポートを求める声は強く、政府は07年度から同支援員配置に対する地方財政措置を始めた。  07年度は支援員2万1000人分となる約250億円が措置され、08年度は同3万人分約360億円の措置が決まっている。3万人は全公立小中学校に1人ずつ支援員を配置できる規模。同省は「障害を持つ児童・生徒の人数や財政力など、各学校、地域によって事情は異なるが、各学校に1人は配置してほしい」(特別支援教育課)と強く求めている。  同省の調査によると、地財措置が開始される前の06年5月時点で、全国の特別支援教育支援員は計1万8200人だった。これが07年7月時点では、計2万2602人に増加。  都道府県別に見ると、東京のほか、神奈川(公立小中学校1284校で支援員1977人)、新潟(805校で959人)、岐阜(578校で647人)、三重(610校で760人)、兵庫(1176校で1597人)、岡山(596校で626人)が学校数よりも多い人数を配置している。  一方、高知は、地財措置が始まっても配置数は全く増えておらず、鹿児島も06年に比べ07年は5人しか増えていない。そのほか、4、5校に1人程度の計算となる配置の少ない県は、青森(549校で128人)、山形(473校で115人)、和歌山(443校で99人)、鳥取(224校で51人)、大分(496校で103人)などとなっていた。(了)

各県にわずかしか存在しないプロフェッショナルな存在の指導員かと思いきや……。

07年度は支援員2万1000人分となる約250億円が措置され、08年度は同3万人分約360億円の措置が決まっている


支援員2万1000人分となる約250億円
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
一人分119万円って……。

コンビニでバイトしたほうが生活できそうな気がします……。

机上の座学ではなく、実地での経験・積み重ねが糧となる業務だと私は感じたのですが、1人あたり119万円というのが補助金であり、給与の一部であるなら理解できますが、給与の全額、ましてはそこから税金その他差し引かれるなら、生業とする職業とはしづらいのではないでしょうか?

もしかして、ボランティアの延長であって、専門職ではないのかもしれません。

データや情報に気づき次第、追いかけてみます。

とりあえずは、公立小中学校における特別支援教育支援員(介助員及び学習支援員等)の活用状況についてグラフ化してみます。

支援員の赴任している学校数が把握できなかったため、全学校数と、支援員数の対比という円グラフになっていますが、格差が出ているのはみてとれます。
ここまで格差が出ているとは思わなかった。
都道府県ごとの教育費や予算、児童生徒数に対する割合での切り口も気になります。

特別支援教育支援員はどうやって生活してるのですか?の続きを読む "特別支援教育支援員はどうやって生活してるのですか?" »

2006年10月24日| Education[教育]

必修の世界史の授業せず 富山県立高岡南高 | エキサイトニュース

高校で授業の単位が足りないかもっていうと、入院してただとか、不登校だったとかを想像するんですが、富山県立高岡南高校は一味違った。

「受験に必要な科目を勉強したい」との生徒の要望を受け、当時の2年生(約200人)の8割に、学習指導要領で必修の世界史の授業をしていなかった

富山県立高岡南高 のサイトによれば、

高岡南高等学校は、地元・地域の期待を背負って昭和49年に創建され、平成16年に創立30周年を迎えました。全人教育を目指す伝統と誇りをもって、おおらかでたくましい人材を育成しています。 自分から進んで勉学に励み、学校行事も部活動も楽しく盛り上げる、清新の気風と活気にあふれる 普通科高校です。

とのことで、

同校などによると、昨年3月ごろ、当時1年生だった現在の3年生の生徒から「(地理歴史は)受験に必要な1科目に絞って勉強したい」という声が上がり、教員が検討

といういきさつに合致して、実に「自分から進んで勉学に励」む校風というのがわかる。

でもかわいそうに……。
誰も気づかなかったのかしら……。
必修科目を履修しないと受験資格すら……。
うっかりだと思うんだけど、今から単位取得の時間とか確保できるのでしょうか。
特例が出るのかな?
特例が出たとして、それは日本国政府の定めた指導要領・カリキュラムに則らないスクールや、民族学校や株式会社大学みたいなところも特例処置になりますかね。

ちなみに、F's page : 受験に必要でない科目を必修にするのが間違いという主張もあったりして、エントリーを覗いてみるとコメント欄にて

田舎の私立高校の進学クラスじゃ、こんなの当たり前です。 私のクラスは、現代社会なんかやってなかったのに、通知表には点数が入ってました。 公立だから晒されたのかな?

なんてコメントもあったり……。
現代社会なんかやってなかったのに、通知表には点数ってのは強烈です。

しかし、受験に出る出ないに関わらず、高校を出たというのならば、必修は必要じゃね?


3年生全員が卒業“危機” 50分授業、70回必要 | エキサイトニュース

それにしても、世界史を履修した生徒も含め3年生全員が卒業できない恐れこれは理不尽じゃね?と一瞬思ったが「165人が日本史か地理だけ、32人が世界史だけの授業しか受けていなかった」との事で、地理歴史は世界史が必修で、さらに日本史、地理から1科目選択して履修との事。


■参考URL
学校教育法の第四章 高等学校にこうある。

第四十一条 高等学校は、中学校における教育の基礎の上に、心身の発達に応じて、高等普通教育及び専門教育を施すことを目的とする。

第四十二条 高等学校における教育については、前条の目的を実現するために、次の各号に掲げる目標の達成に努めなければならない。
 一 中学校における教育の成果をさらに発展拡充させて、国家及び社会の有為な形成者として必要な資質を養うこと。
 二 社会において果たさなければならない使命の自覚に基き、個性に応じて将来の進路を決定させ、一般的な教養を高め、専門的な技能に習熟させること。
 三 社会について、広く深い理解と健全な批判力を養い、個性の確立に努めること。

第四十三条 高等学校の学科及び教科に関する事項は、前二条の規定に従い、文部科学大臣が、これを定める。

高等学校学習指導要領によれば、地理歴史については第2節 地理歴史に記載。

2006年10月05日| Education[教育]

小文字:10代女子に流行、難解・新表記 ネット時代の自己表現!?-家庭:MSN毎日インタラクティブ

◇書き込みゎ小文字っかぅょ

 「ゎたしゎ、きょぅゎ部活がなぃの」「ぁたしゎ、中一です」--。女子児童や女子中高生同士がやりとりする携帯メールやインターネットの掲示板で、一部の文字だけを小さく記す文章が目に付くようになった。「小文字」と言われ、どの文字を小さくするのか、独自のルールもあるらしい。子どもたちがキーボードを操るようになって登場したユニークなスタイルだが、「間違った書き方じゃないか」と眉(まゆ)をひそめる大人もいるようだ。


 必要なのは、正しいか正しくないかでは無いと思う。必要なのは場の空気を読む能力だ。
業界の隠語であったり、世代ごとの隠語、流行語、いつの時代だって存在した。家族の中でしか通用しない言葉とかあったりしない?特定の地域でしか通用しない言葉ってあるよね。自分の身の回りが普通だと、標準だと思っているけれど実はマイノリティだったりするってのはよくある事だ。
言葉によっては定着して辞書に載るようになったものもある。

 正しいかどうかではない。

 最近、筆文字を書くのが楽しくて、筆ペンで字を崩して遊んでいると、そんなことを考えた。

2006年09月28日| Education[教育], Memo[メモ]

柿本晃慶の数命心理学 姓名鑑定というURLを教えてもらった。

事の発端は、こんな文章を見たことから始まった。
差出人はS氏。

性格 ・感受性・直感力は鋭いが、物事に淡白で尻切れトンボ

・行き当たりばったり、熱しやすく冷めやすい

・押しつけがましく,やんちゃで一人よがり、お調子者

・自信過剰、自分の力を過大評価しすぎでくそ生意気になりがち

・賭け事が好きで仕事でもイチかバチかの勝負にでたがる。(その様な話も好き)

・なにしろ愚痴が多い、気が小さい、怠け者、他人に気をゆるさない

・辛抱強いが、自主性なく、依頼心があり小さな事でいつも悩みが絶えない

・なにしろ優柔不断で覚えている事か与えられた事しか出来ない

・見栄っ張りで依頼心が強く物事の要領を得ない、肝心なとき結論を下せない


この内容を見て、すかさず返答した。

「それなんて俺?」と。

S氏「よくわかりましたね、僕もほとんど同じ内容が出たんですが、正直凹みますよね、こんなこといわれると……」

姓名鑑定の続きを読む "姓名鑑定" »

2006年09月12日| Education[教育]

酒気帯び運転で懲戒免職、元教諭が不服申し立て…横浜 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

飲酒運転で今年1月、懲戒免職となった横浜市立中学校の元男性教諭(50)が「重すぎる」と市人事委員会に不服申し立て。

市教委は05年10月、飲酒運転で摘発されながら報告しなかった中学校教諭について、「良好な勤務態度」を理由に停職にとどめた経緯があったので、俺は自己申告したのに、自己申告してないやつが停職扱いでなんで俺だけ……、ってのが教諭の主張でしょうか?

酒気帯び運転で懲戒免職に不服の元教諭の続きを読む "酒気帯び運転で懲戒免職に不服の元教諭" »

2006年09月11日| Diary[日々の覚書], Eating&Drinking[飲食], Education[教育]

 近所のスーパーへ買い物に出かけた。
たまには歩いて出かけようかと、嫁と二人で歩いて出かけた。

 生タコが見切り品になっていたので、こそっとカゴに投入。

タコを買った帰り道の続きを読む "タコを買った帰り道" »

2006年09月09日| Education[教育]

Sankei Web 政治 「家族の日」作ります 政府、少子化対策の一環(09/04 11:59)

「家族の日」作ります 政府、少子化対策の一環  政府は少子化対策の一環として、来年度から「家族の日」を制定することを決め、来年度予算の概算要求に関連行事の開催費用など9500万円を盛り込んだ。11月23日などが有力だ。  これまでの少子化政策は働く母親への支援などが中心だったが、政府が6月に決定した「新しい少子化対策」は「従来の対策のみでは、少子化の流れを変えることはできなかったことを深刻に受け止める必要がある」と表明し、「家族や地域のきずなの強化」を打ち出していた

家族って何だねの続きを読む "家族って何だね" »

2006年09月07日| Education[教育]

NHKみんなのうたで、流れてるらしい『それってほめことば?/ことばおじさんとアナウンサー』と『フンコロガシは、忙しい。』が気になっています。

「それってほめことば?」は運転中にラジオで聞いた記憶がありますが、なんとなくジャーマンメタルを髣髴とさせるような素敵楽曲。

「フンコロガシは、忙しい。」は聞いたことが無いんです。
なんでも伊武雅刀氏が歌っているらしいんですが、情報求む……。

伊武雅刀氏の公式サイトがカッコイイ件……。
伊武雅刀

ふんころがしはいそがしいの続きを読む "ふんころがしはいそがしい" »

2006年09月04日| Education[教育]

下野新聞社:FLASH24:政治

 政権公約の話が出始めていますが安倍晋三氏は「教育再生」を掲げているとのこと。
 国公立大を9月入学にとの検討。

ボランティアが義務になるの続きを読む "ボランティアが義務になる" »

| Education[教育]

児童買春容疑、福岡の小学教諭を逮捕「15人以上と」 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

・福岡市内の小学校教諭を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕
・調べに対し「約15人以上の未成年者と同様の行為をした」と供述

教諭+売春の続きを読む "教諭+売春" »

2006年08月29日| Education[教育]

有害図書回収白ポスト:破壊相次ぎ、JR南福島駅から金谷川駅に移す /福島:MSN毎日インタラクティブ

 

南福島駅の白ポストが壊されたのは、05年5月、11月と06年2月。スチール製ポストの取り出し口が壊され、回収した本や雑誌が盗まれる被害が相次いだ。白ポストを管理する同市青少年センターは、同駅を利用する高校生がいたずら目的で壊したとみている

 いたずらだったのか……。
 本気だったらソレはソレで怖いわけですが。

エロ本回収ポストの続きを読む "エロ本回収ポスト" »

| Education[教育]

全公立小で“放課後教室”…共働きには時間延長も : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

文部科学省と厚生労働省は、来年度から全国すべての公立小学校で、放課後も児童を預かることを決めた。

スタッフは教員OBや地域住民で、勉強やスポーツのプログラムを用意して、児童が放課後を学校で過ごす環境を整えるほか、共働き家庭の子ども向けには、さらに時間を延長

 子どもが安心して遊べる居場所づくりや、子育ての負担軽減による少子化対策につなげるのが目的で、2007年以降、大量退職する教員に活動の場を提供する狙いもある。両省では、来年度の総事業費として約1000億円を見込んでいる。

全公立小で「放課後教室」の続きを読む "全公立小で「放課後教室」" »

| Education[教育]

倒産情報

短期大学、高等学校ほか経営 学校法人小樽昭和学園 民事再生法を申請 負債4億円

倒産情報の続きを読む "倒産情報" »

2006年08月23日| Education[教育]

フマキッズこども研究所 - 虫の研究室 - 虫はかせに聞いてみよう

・おかあさんが飼っているスズムシが夜中うるさいです。フマキラーを少しかければ殺さずににしずかにさせれますか?

まさし さん 奈良県 10さい 男の子

フマキラーをかけると死ぬのでかけないでください。



だめーーー。それかけちゃだめーーー。

おかあさんが飼っているスズムシが夜中うるさいですの続きを読む "おかあさんが飼っているスズムシが夜中うるさいです" »

| Education[教育]

【2ch】黒マッチョVIPPER【ニュー速】:ツンデレ幼女に結婚申し込まれた その2

 幼児幼女にプロポーズされるとか、 「せんせー、もう結婚してるの」とか、「○○せんせーは結婚するので幼稚園辞めます」とかでマジショボーンする幼児幼女とか。かわいい。

それなんて違法の園?の続きを読む "それなんて違法の園?" »

2006年06月17日| Education[教育]

イザ!:【コラム・断】「フリーター」は職業か?-コラむニュース

 「フリーター」は職業か?とのコラムだけれど、これはフリーターを認める認めないが主題なのか?それとも言葉の定義の話なのか?主要な論点はどこにあるのだろう?コラムの「言葉の乱れは精神の乱れではないのか」という締めの言葉を見るにはフリーターの是非について考察するコラムではないような気がする。バイトは職業か?って言われりゃ違うだろうが無職じゃない。コラムニストの他のコラムを参照すると言葉に対して真摯に向き合っておられる方の様なのでその方向で結論から言おう。(そのわりには「訊く」が漢字で「かんじる」、「いちばん」、「たとえ」など教育漢字が仮名表記なのは誤植?それとも狙い?)

 結論:会話はTPOに応じてなされます。

 結論の補足:職業は何か?に対して求めてる答えが返ってこないのは会話を発展させたくないという無言の意思ではないのか?もしくは空気読めてないだけか。

 例を挙げよう、
CASE 1
 Aさん:「趣味ナニ?」
 Bさん:「パソコン」
 Aさん:「ふーん」

CASE 2
 Aさん:「仕事終わったら帰宅して何してます?」
 Bさん:「TV見てます」
 Aさん:「ふーん」

  CASE1のばあい、パソコン自体が趣味の人ってどんだけいる?パソコンでできることはイロイロあるけど、「DTMが趣味で最近はDAWからMODを」とか「暇さえあればGPLのソース集めて回ってます」なんて会話にならないだろう。言われたらヒク。いや俺は食らいつくかも知れんけど。

  CASE2のばあい、「TV見てる」っていうけど見てるのは番組ですね。連ドラ見てるのか撮り溜めたビデオやDVDみてるのか会話が発展するのは場の空気次第だろう。

  そう考えると、言葉の乱れだとか憤慨しながら、定職にもつかずにブラブラするなと苦言を呈し親の顔が見たいと言いはじめるのは、若いもんと会話ができないと居酒屋でつぶやいている、そんなとこだろうか。

「フリーター」は職業か否かに論じるならば 職業とはなにか?を提示もしくは共通認識を提示しなければなら無いと思うが文脈にそれは見られない。

 職業とはなにか?

 なんだか哲学的な問いだけれど、公的な文書・調査で用いる言葉にはその定義が求められるはずだから、どこかに「職業」の「定義」はあるはずだ。それが倫理的、道徳的、社会的な意味での職業とは?という答えにはならないだろうが、少なくとも考えるヒントにはなるだろう。


下記は補足資料と雑感

空気読めてない?「フリーター」は職業か否かの続きを読む "空気読めてない?「フリーター」は職業か否か" »

2006年06月16日| Education[教育]

asahi.com:「性教育の手引」の表現訂正 - マイタウン石川

 県内の公立中、高校の教員が性教育の指導の際に利用している「性教育の手引」について、「不適切な表現がある」との指摘が寄せられ、作成した県教委が該当部分を訂正した文書を各校に送っていたことがわかった。手引は今春、10年ぶりに改訂されたばかりだった。


 県教委によると、問題となったのは、江戸時代の結婚の慣習に関する解説の一部で、「当時の日本人の8割以上を占める農民層では14~15歳になるとセックスも含めてつきあいを始めるのが普通で、いろんな人とつきあってからだんだん相手を決めていった」と記述されていた。

 結局「日本人の8割以上を占める」を「日本人の多数を占める」に、「セックスも含めて~」以降を「一社会人として恋愛し結婚する人が多かった」に、それぞれ置き換えることにしたとのこと。

 江戸時代当時の普通と現代の普通をごっちゃにすること自体に問題があるんじゃないかと思った件。

 えーとこうですか?わかりません!!
 当時の日本人の多数を占める農民層では14~15歳になるとセックスも含めて一社会人として恋愛し結婚する人が多かった

JFPA Homepage【社団法人 家族計画協会】による調査男女の生活と意識に関する調査結果の概要(リンク先pdf 2003年3月と記載されているので古い資料だと思う)によれば40代ニッポン男児 童貞率10%だそうです。

(cache) ゲンダイネット

40代ニッポン男児 童貞率10%のなぜ?

AVと偏差値教育の弊害が…

 驚愕のデータだ。社団法人「日本家族計画協会」の「男女の生活と意識に関する調査」によると、40~45歳男性のセックス未経験者は7.9%。「無回答」の5.0%を加味すれば、童貞率が10%を超える可能性もある。ニッポン男児の10人に1人が、一度も女性と交わらずに「不惑」を迎えているとは……。

参考:同サイト内「高めたい、男女間のコミュニケーション・スキル


 日本の少子化は益々進みそうです。

 ちなみに日本経団連タイムス No.2810-07によれば少子化の進行「不安」82%との事。

60歳以上で高い不安感 少子化の進行について、「不安に感じる(非常に/ある程度)」が82%。「非常に不安を感じる」の回答を詳細にみると、男女別では男性44%、女性38%と男性で高くなっており、年代別では60歳以上が47%と、他の年代より10ポイント程度高かった。これは、60歳以上は年金受給が始まっている世代で、少子化の進行による社会保障制度への影響を懸念し始めているためと思われる。

あー、そー説明されると納得するね。82%が不安か~。
だがちょっと待って欲しい、心配のし過ぎではないか。「不安に感じる(非常に/ある程度)」が82%ってのは有効回答数に対してということですね。

調査の対象は経済広報センターが組織する、全国のさまざまな職種、世代で構成される「社会広聴会員」の4748名で2月に実施した(有効回答は3974名、男性40.4%、女性59.5%、有効回答率83.7%)。

対象を100として有効回答率83.7%の82%が不安と回答したということは、不安を感じている人の割合はえーとそれぞれ何%だ?
無回答はそもそも関心がないと判断したならば、不安の割合って82%よりさがらね?

円グラフにするとこんなかんじか。

やっぱ多いなぁ。

2006年02月18日| Education[教育]

NIKKEI NET:社会 ニュース

滋賀・長浜での事件のニュース速報の中で、おや?と感じたことがあった。

幼稚園が、集団登園を推奨していたらしいけれども、これは車を使って送り迎えしてくださいねという指針だったのでしょうか?
チャイルドシートの事とか想定していたのか、送り迎え最中の事故発生時の責任の所在等を想定しての保護者からの意見というのは存在しなかったのだろうか?

たぶん、上記の事もあって、スクールバスの運用と保険というのが存在すると思うのだけれども。

幼稚園に責任があるわけではないとは思う。
園の外で、保護監督下での事ではない訳だし。

誰一人救われない。

園児・保護者・教諭・関わる全ての人の人生に、どのような影響が出てくるのだろう。

2005年11月24日| Education[教育]

 先日、父親になられたばかりのDJ氏に連れられ病院へと出かけた日のこと。お子様をその胸に抱く母親の母性と優しく見守るDJ氏のまなざしを見ながら、一緒に遊んでいた友人がこうして年齢を重ね、共に自分もオトナになっていくのだなぁと感じた。

 その後、場所を移して少し早い夕食をとりながら、子供は自分の環境から学ぶことが大きいのでDJ氏の多趣味な(というか深い)環境に常日頃接していると、どう育つのだろう楽しみだねなんて事を、話しているところで、趣味の話になった。

 趣味は何だ?という話に……。

 私の趣味は何だ?

 読書って言うほど、本を読んでいない。買うときにまとめて数冊買って読んだり、二晩で十数巻読みふけってみるとか年に数回あるくらいで、読んでない。何を読んだといわれても答えられないし。

 音楽鑑賞っていうほど、聞いていない。通勤時間に車内で聞くくらいはあるけれど、音の粒立ちごとに聞いてその重なりを楽しむとか、ゆっくりと音楽を聴く時間を最近めったに取れていない。聞き出せばドップリはまるだろうけれども、そういや新しい音源を捜したり、最近CDすら購入していない。手持ちのCDを繰り返しipodかポータブルCDで聞くばかり。

 楽器演奏というほど、何か一つの楽器を演奏できるわけでもない。嫁との唯一の接点であるピアノも、最近はほとんど演奏していない。歌本をみて、適当にコードの流れに身を任せるくらいだ。

 そういやオヤヂから、嫁の前で機材マニアなんじゃないかなんていわれた事があったが、機材マニアといわれるほど新製品情報を追いかけるわけでもないし、キーボードマガジンとかSRマガジンとか定期的に読んでいたのは10年近く前の話になる。というか金が続かないので無理な物欲はカラダに悪い。

 写真・カメラというほど、撮影枚数も機材も心もとない。本来ひきこもりがちで外に撮影に行くのも億劫だ。むしろ最近は嫁のほうが写真を撮影している気がする。

 プラモデルも思いついたように塗装して組み立てたりしたもののいつのまにか組立て途中で数年経過している。

 電子工作をしようとしても、エフェクターを分解したり、回路図を探したりしたところで止まっている。

 パソコンに詳しいように思われて質問される事が未だにあるけれど、仕事などの必要に迫られて調べた結果だったりして、余暇の時間にまでパソコンを弄ろうとは思わない。実際、自宅でパソコンを弄るというのは数年前に自宅の環境が調子悪くなって以来、億劫になってしまっている。使えればいいんじゃない?みたいな。


嫁が言うには広く浅くって事だが、自分で振り返るとなんか中途半端っていうか、継続してる興味が殆どない……。

 継続している趣味ってあるのか?



 いやその前に、趣味ってなんだ?
 ■趣味とはhttp://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E8%B6%A3%E5%91%B3%E3%81%A8%E3%81%AF&num=50

 今、この瞬間、何かを理解した。
 そう、『趣味とは』という単語で検索した瞬間。

 何か疑問に思ったこと、ふと脳裏をよぎった単語、それを調べようとする事。
 知りたいという欲求が満たされる事。ここで大方の欲求が満たされているのかもしれない。
 (S.D.C君には、その興味の方向がマニアックで予想できないと言われたが本人にそんな属性はないと思っている。

 そういえば、小学生の時分から調べるという行為が大好きだった。本を読むのが好きだった。
 百科事典から、新聞、タウンページまで。果ては、チラシを集めたりもした。(切抜きでチラシの再構成なんていうサンプリング&コラージュなんて事をしてみたり。
 そしてインターネットにアクセスできる環境により、様々な情報に触れるチャンスを得る事となった。
 

 新年の抱負で、今年(来年)こそは『趣味を作る』なんて、ここ数年毎回のように言っては白い目で見られているけれども、もうそんな必要は無い。

 趣味は?って聞かれたら、こう答えよう。
 「いろんなものを調べることかな。その時々で何に興味があるかは変わるけど。」

 ……。

 通常は、何を見たり聞いたりすることに楽しみを感じるか?というより具体的な部分を趣味と呼ぶような気もするのだけれども、なんだか面倒くさくなってきたのでこれはこれでアリのような気がしてきた。随分乱暴な気がするけれど。

 どうみてもミーハーです。ありがとうございました。

 ■ミーハーとは→http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%81%AF&num=50

2004年04月13日| Education[教育]

Net Hoaxes Snare Fools All Year

円周率を「聖書に基づく値」3.0に変更

 上記のリンク先記事は、エイプリルフール前日に書かれた、「ネットはいたずらや嘘・ホラが広がりやすいよ、嘘を嘘と見抜けない人は~。」という風味。強引に要約するとそんな感じ。

 その中に、流布している例として「一酸化二水素の危険を告発ネタ」も引き合いに出てました。
ご存じない方に引用。

一酸化二水素(Dihydrogen Monoxide:DHMO)の規制を!

DHMOは無色、無臭、無味であるが、毎年無数の人々を死に至らしめている。殆どの死亡例は偶然DHMOを吸い込んだことによるが、危険はそれだけではない。DHMOの固体型に長期間さらされると身体組織の激しい損傷を来たす。DHMOを吸入すると多量の発汗、多尿、腹部膨満感、嘔気、嘔吐、電解質異常が出現する可能性がある。DHMO依存症者にとって、禁断症状はすなわち死を意味する。

DHMOは水酸の一種で、酸性雨の主要成分である。地球温暖化の原因となる「温室効果」にも関係している。また重度の熱傷の原因ともなり、地表の侵蝕の原因でもある。多くの金属を腐食させ、自動車の電気系統の異常やブレーキ機能低下を来す。また切除された末期癌組織には必ずこの物質が含まれている。

汚染は生態系に及んでいる。多量のDHMOが米国内の多くの河川、湖沼、貯水池で発見されている。汚染は全地球的で、南極の氷の中にも発見されており、中西部とカリフォルニアだけでも数百万ドルに上る被害をもたらしている。

この危険にも関わらず、DHMOは溶解や冷却の目的で企業利用されており、原子力施設や発泡スチロール製造、消火剤、動物実験に使われている。農薬散布にも使われ、汚染は洗浄後も残る。また、ある種の「ジャンクフード」にも大量に含まれている。

企業は使用済みのDHMOを大量に河川、海洋に投棄しており、それはまだ違法ともされていない。自然生物への影響は限りないが、我々は今のところ何も出来ないで居る。

アメリカ政府はこの物質の製造、頒布に関する規制を「経済的理由から」拒んでいる。海軍などの軍機関はDHMOにかんする研究を巨額の費用を投じて実施している。目的は軍事行動時にDHMOを効果的に利用するためである。多くの軍事施設には、地下に近代的な施設が造られ、後の使用に備えて大量のDHMOが備蓄されている。

 一酸化二水素って……。
 水。

 ちなみにこのネタ、Urban Legends Reference Pages: Toxin du jour (Dihydrogen Monoxide)から引用ですが、1997には14歳の中学生がこの「告発文」をつかって「私たちはどれくらいだまされやすいですか。」というレポートでアイダホの科学博で行われたコンテストの賞を取った模様。そう書いてあった。


 円周率を「聖書に基づく値」にの続きを読む " 円周率を「聖書に基づく値」に" »

| Education[教育]


  教育の世界に携わってはいないけれど、もしこれから先、人の親となることがあれば考えなきゃならないだろう。そんな気持ちで4/12の記事そのときハートは盗まれた:  世界は俺を中心に回ってるを取り上げた。

 近視眼的には、雇用する方向で動いている現在の職場での新人教育も含まれますが、それも踏まえつつ、これをキッカケに自分の中の引き出しが増えればいいなぁ。(つぶやき)

 古今東西、今まで多くの先人がいろんな方法で試み、まだ「これが正解!」てのが無いって事は、きっと教育方法ってヤツは時代、言い換えれば主体との関係において常に変わっていくのでしょうね。

 求める結果・成果が何かによっても方法は異なるでしょうし、どれだけの人数の相手をしなければならないのか。そのときグループ内での基準はどこに求めるのか。

 一例として算数を例にとれば、「どうしてそうなるのか」という実験・実例から皮膚感覚での理解という方法で促すか、例題の解決という「解く喜び」を体験することにより促すか。これも主体者によって効果的な方法は異なると予想できます。
 限られた時間の中で前者に重きを置けば、例題演習に割く時間が少なくなる事が予想されるし、かといって後者主体では学ぶこと・学んだことを技術として身に着けるに留まるもしくは、肌で感じるのが難しいのではないかという事も予想される。

 要はバランスなんだろうけれども、そのバランスも時代、もしくは主体との関係によってそのとき・そのばで漸進的に変化しているんだと思う。昨今のゆとり教育とか教科書問題とか、いろんな方法を探しながら、「みんなで幸せになろうよ」って方向でみんなで悩んで答えを探してるんだと思っているし、そう思いたい。

 勉強・学習・教育の定義なんてことを考えると話はどんどんふくらんでいきそうです。ゆっくりと時間をかけて、気になるニュースがあれば順次追加していきたいテーマかな?


【学習】(名)スル
(1)まなびおさめること。勉強すること。
「新しい教科を―する」
(2)〔生〕
生後の反復した経験によって、個々の個体の行動に環境に対して適応した変化が現れる過程。ヒトでは社会的生活に関与するほとんどすべての行動がこれによって習得される。
(3)〔心〕
過去の経験によって行動の仕方がある程度永続的に変容すること。新しい習慣が形成されること。
(4)〔教〕
新しい知識の獲得、感情の深化、よき習慣の形成などの目標に向かって努力を伴って展開される意識的行動。


三省堂提供「大辞林 第二版」より

【勉強】(名)スル
(1)学問や技芸を学ぶこと。学習。
「―部屋」「おそくまで―している」
(2)ある目的のための修業や経験をすること。
「何事も―だと思ってやってみる」
(3)(商人が)商品の値段を安くして売ること。
「―しますのでお買い下さい」
(4)物事にはげむこと。努力すること。
「職業に―する精神あること/西国立志編(正直)」
(5)気が進まないことをしかたなくすること。
「―して櫓を揺しゐたれば/甲子夜話」
(4)が原義〕


三省堂提供「大辞林 第二版」より

【教育】(名)スル
他人に対して、意図的な働きかけを行うことによって、その人間を望ましい方向へ変化させること。広義には、人間形成に作用するすべての精神的影響をいう。その活動が行われる場により、家庭教育・学校教育・社会教育に大別される。
「子供を―する」「義務―」「―のある人」


三省堂「大辞林 第二版」より

2004年04月12日| Education[教育]

太陽は地球の周りを回っている

「太陽は地球の周りを回っている」…小学生の4割

 表題、ジャイアニズム満開なタイトルですが、小学生がそんなキモチという調査ではなく、教育の方法に疑問を呈すという記事。だとおもう。よく知らんけど。


 小学生の4割は「太陽が地球の周囲を回っている」と思っている――。国立天文台の縣(あがた)秀彦助教授らが行った調査で、天文現象に対する子供たちの理解の乏しさが浮き彫りになった。

 あぁ、あれですか。ゆとり授業がとかですか?
 教科書に記載されることも、世代によりギャップがあるので、先生も大変ですよね。
 なんだか、文字の書き順すらも、年代により違うのですよね。
 「お前、学校で何習ったんだ!?」と理不尽に怒られたりすることがあるわけです。
 とまぁ、そんなことはおいとくとして、調査の内容ですが


 長野市と北海道上富良野町の公立小学校の4、5年生計116人を対象に行った。「地球は太陽のまわりを回っている」「太陽は地球のまわりを回っている」という2つの文章から正しいものを選ばせたところ、41%が“天動説”を選んだ。

 サンプル数が少ないので、いまどきの子供ってこうなんだぁ、由々しき事態です!とかは思ったりはしませんが、なんだかなぁ。


 同助教授らはまた、2001―2004年の間に、長野市、上富良野町、広島市、東京都三鷹市の小学校4―6年生の約500人に対する調査も実施。「日が沈む方角はどこか」「月の形が毎日変わるのはなぜか」という質問の答えを4つの選択肢から選ばせた。

 とのことですが、皆さん答えられますか?

 「いろいろな形の月があるから」って回答は無しの方向でお願いします。
 ボケは期待してません。(と振ってみる。

 上記調査の結果について「現在の学習指導要領が、目で見える事象の観察や実験を強調し、なぜそういう現象が起きるのかを考えさせる仕組みになっていないため」と分析されているようです。

 もしも自分に子供が出来たらどうなるのだろうとか、この手の記事を読むときに思うのです。
 時折聞かれますが、子供はいませんし、まだ予定もございません。念のため。(一人じゃ作れないし……)

 日々、生活の中で目にする事象をあるがままに受け止め思考を停止することも一つの生き方ではあるかもしれませんが、出来ることならば目の前の事象から「なにか」を感じる、または感じる余裕を心に持ち続けたいですね。

 世界は俺を中心に回ってるの続きを読む " 世界は俺を中心に回ってる" »

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages