そのときハートは盗まれた

オミズムドットコム powerd by.ZEAL Workshop

そのときハートは盗まれた

1.2.3.4!!のカウントで演奏が始まる。
ハートを盗まれた瞬間!!
笑顔とか、しぐさとか、言葉とか。
思い出してみよう。
あのときの気持ちを
あの日の笑顔を

2006年03月29日| Site[サイト]

良くわからないけど貼っておきますね。

千と千尋占い

結果は「リン」だったのですが、どんなキャラクターだったのかなーと思い返しても思い出せなかったのでググって見た。

千と千尋 リン の検索結果 (イメージ検索)
「湯屋で千尋の教育係となる14才くらいの少女。口は悪いが優しい性格」


あぁ、思い出した、こんなのいたような気がする。

んで、占いの内容は下記。
あたってる?




あなたの性格はリンです。


大事な人はしっかりと護り、気に入らない人はきっぱりと否定する。故に気付くと敵が多くなってしまうタイプがあなたです。それでもあなたの周りに集まってくる人は明るく優しい人ばかり。ただ、ときに厄介な人間に好かれてしまったり、面倒を押し付けられたりと、波乱万丈な人生を歩んでいます。あなたはそんな過去を愚痴ってしまうこともあるでしょうが、よく考えるとそんな人生もなかなか楽しいものだ…と、半分開き直っています。逆に考えずとも無敵なあなたです。


2006年03月22日| Site[サイト]

Yahoo!画像検索 - 彼女 胸

Yahooの画像検索で「彼女 胸」としたら、上記の結果に……。

ちょwww
このサイトって、彼女の胸についての記載あったかなぁww。

画像の元記事URLは http://hart.omism.com/arc/2004_0512_0010.html


彼女のウデマクラ

2006年03月09日| Site[サイト]

sm診断

しゃん君のとこで紹介されてたSM診断……。


私の診断結果は……。

SM診断の続きを読む "SM診断" »

2005年11月09日| Site[サイト]

Yahoo!検索 - やせている

なんとなく検索してみた。
今はポッコリしている(おなかのあたりが……。

先週より、機械などの故障が立て続けに起きている。
携帯電話にはじまり、業務に関わるシステムの障害まで。
PCはマザーボードの交換とか……。

正直こんだけ一遍にトラブル案件を片付ければ、少しくらいはやせていると期待できているのだけれども、どんなものかなぁ。

2005年11月08日| Site[サイト]

Just this side of heaven is a place called Rainbow Bridge.

When an animal dies that has been especially close to someone here, that pet goes to Rainbow Bridge.
There are meadows and hills for all of our special friends so they can run and play together.
There is plenty of food, water and sunshine, and our friends are warm and comfortable.

All the animals who had been ill and old are restored to health and vigor; those who were hurt or maimed are made whole and strong again, just as we remember them in our dreams of days and times gone by.
The animals are happy and content, except for one small thing; they each miss someone very special to them, who had to be left behind.

They all run and play together, but the day comes when one suddenly stops and looks into the distance. His bright eyes are intent; His eager body quivers. Suddenly he begins to run from the group, flying over the green grass, his legs carrying him faster and faster.

You have been spotted, and when you and your special friend finally meet, you cling together in joyous reunion, never to be parted again. The happy kisses rain upon your face; your hands again caress the beloved head, and you look once more into the trusting eyes of your pet, so long gone from your life but never absent from your heart.

Then you cross Rainbow Bridge together....

Author unknown...


■下記日本語に訳されてあるリンク。

虹の橋[もくじ] http://www2s.biglobe.ne.jp/~symd/Rainbow/Rainbow_bridge_index.htm
虹の橋[訳文] http://www2s.biglobe.ne.jp/~symd/Rainbow/Rainbow_bridge1.htm